【訂正・再送】◎AppthorityがソフトバンクBBと提携 App Risk Managementを日本企業に提供

アップソリティ

2013/10/15 10:42

【訂正・再送】◎AppthorityがソフトバンクBBと提携 App Risk Managementを日本企業に提供

【訂正・再送】10月8日に配信しました「共同JBN 1154 ◎AppthorityがソフトバンクBBと提携 App Risk Managementを日本企業に提供」の原稿はこちらを使用してください。

AsiaNet 54513

共同JBN 1154 (2013.10.15)

◎AppthorityがソフトバンクBBと提携 App Risk Managementを日本企業に提供

【東京2013年10月15日PRN=共同JBN】アプリリスク・マネジメントのリーダーであるアップソリティ(Appthority、http://www.appthority.com/)は8日、日本最大のソフトウエア販売代理店であるソフトバンクBBと再販売契約したと発表した。これによりソフトバンクBBは、日本の企業にアップソリティのサービスを提供する最初の企業となる。アップソリティは、世界最大のアプリレピュテーション・データベースと、世界初の完全自動化アプリリスクおよびポリシー・マネジメントサービスを提供する。アップソリティは世界中の組織のために200万のアプリをチェック済みであり、ソフトバンクBBのパートナーからアップソリティを購入する顧客は、現地市場に関連するチェック済み日本製アプリを蓄積した唯一のデータベースを利用することが可能になる。今回締結された新たな再販売契約によって、日本の顧客のIT管理者は、直ちにアプリの挙動を見抜き、モバイル・アプリリスクを解消する対処方法を作成して対策を直接講じるなど、モバイル機器マネジメントをこれまでにはなかった形でコントロールすることができるようになる。

 (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130826/SF69650LOGO

社員の権限を広げるためにモバイル技術を活用する日本の企業が増えることで、アプリ・セキュリティーについての懸念がますます高まっている。マルウエアのリスク、暗号化の欠如、機密データへのアクセス、アプリ内課金行動によって、ネットワークセキュリティーが危険にさらされ、データ漏えいや企業の売上損失につながりかねない。受賞歴があるアップソリティのアプリ・スキャン技術(https://www.appthority.com/services/how-the-service-works)は、アプリを迅速に分析し、隠れたリスキーな動作を見つけ出し、カスタマイズしたポリシーを適切に実行する能力を提供する。

アップソリティは、ITpro Expo 2013で同社のApp Risk Managementプラットフォームを見学者に実演公開する。

題目:アップソリティのComprehensive App Risk and Policy Management Solutionのデモンストレーション

説明者:アップソリティ・カントリーマネジャーの濱口遵一郎(ハマグチ・ジュンイチロウ)

    アップソリティ最高経営責任者(CEO)のアンソニー・ベッティーニ

期日:10月9-11日、ITpro Expo

場所:東京ビッグサイト、東ホール4-6、JETROゾーン・ブース#11

詳細な情報が必要、ないしはイベントでのミーティングを予定するならば、以下まで電子メールで問い合わせを。contact_japan@appthority.com

「ソフトバンクBB株式会社コマース&サービス本部では、法人の顧客へ、ITと通信を融合させた、新しいビジネススタイルを提案している。 今回の契約締結で、当社が提案するスマートデバイスやMDMソリューションと、アップソリティ製品を組み合わせて提案することが可能となり、法人顧客に、より安心・安全にスマートデバイスを利用してもらえる環境を提供する」

アップソリティの日本担当カントリーマネジャー、濱口遵一郎氏は「アップソリティとしては、日本市場向けに特別設計しローカライズした機能を備えた、これまでにない唯一の総合的アプリリスク・マネジメント・サービスを日本の企業に提供できることを大変喜んでいる。アプリリスクは、日本企業がモバイル技術の利用を社員に許可することに伴って生じる最大の課題の1つである。日本の企業は、モバイル・アプリリスクで世界をリードする専門企業のアップソリティを使えば、総合的なアプリポリシーを実装することが可能である」と語った。

▽アップソリティ(Appthority)について

アップソリティは、静態・動態・行動解析を採用してアプリの隠れた動作を素早く発見し、さらに企業が迷惑なアプリの挙動を阻止するためにカスタム化したポリシーを適用できるようにする業界初のオールインワンApp Risk Managementサービスを提供する。アップソリティだけが、解析済みのパブリックおよびプライベート・アプリの最大の世界的データベースと、リスキーなアプリの動作を自動コントロールし企業データを防御する高度なポリシー・マネジメント・ツールを一体化している。アップソリティはRSA Conference 2012のMost Innovative Companyに指名され、グローバル2000企業と政府機関の顧客のために約200万のアプリを解析した。アップソリティがアプリ・エコシステムに信頼を提供することで、有用なアプリが普及し、これによって企業は確実に恩恵を受けている。アップソリティはサンフランシスコに本社を置くU.S. Venture PartnersとVenrockから投資を受けている。アップソリティに関する詳細はウェブサイトwww.appthority.comを参照。

アップソリティの社名およびロゴは、米国および/またはその他の国においてAppthority Incの登録商標ないしは商標である。ここで言及されたその他の製品および/またはサービスはそれぞれの企業の商標である。

▽問い合わせ先

Appthority,

Mark Hodgson, VP Marketing,

415-562-7233,

contact@appthority.com,

Twitter: @Appthority;

or

Media Contact,

Nathan Beers,

Schwartz MSL for Appthority,

415-512-0770,

appthority@schwartzmsl.com

ソース:Appthority

Appthority Partners with SoftBank BB to Enable App Risk Management for Japanese Enterprises

PR54513

TOKYO, Oct. 8, 2013 /PRN=KYODO JBN/ --

       Leading Telecom to Offer Corporate Data and Network Protection from

                                 Risky Mobile Apps

Appthority (http://www.appthority.com/), the leader in App Risk Management,

today announced a reseller partnership with SoftBank BB Corp., one of the

largest software distributors in Japan, to be the first organization to offer

the Appthority service to Japanese enterprises. Appthority provides the world's

largest app reputation database and the first fully-automated App Risk and

Policy Management service. Appthority has scanned nearly 2 million apps for

global organizations and customers who buy Appthority from SoftBank BB's

partners will now have access to the only database of scanned Japanese apps

relevant to the local market.  With this new reseller relationship, Japanese

customers can now be provided IT administrators unprecedented control over

mobile device management by providing both immediate app behavior insights as

well as the ability to customize and directly enforce actions to neutralize

mobile app risk.

(Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130826/SF69650LOGO)

With more Japanese enterprises leveraging mobile technology to empower

employees, app security has become an increasing concern.  Risks from malware,

lack of encryption, access to sensitive data and in-app purchasing behavior can

compromise network security and lead to data exfiltration and revenue loss to

corporations.  Appthority's award-winning app scanning technology

(https://www.appthority.com/services/how-the-service-works) provides

enterprises with the power to analyze apps quickly, discover their hidden risky

behaviors, and enforce customized policies at scale.

Appthority will be demoing their App Risk Management platform for attendees at

the upcoming ITpro EXPO 2013.

WHAT:  Demo of Appthority's Comprehensive App Risk and Policy Management

       Solution

WHO:   Appthority Country Manager, Junichiro Hamaguchi & Appthority CEO

       Anthony Bettini

WHEN:  October 9-11, 2013, ITpro Expo, Tokyo, Japan

WHERE: Tokyo Big Sight, East Hall 4-6, JETRO Zone booth #11

       For more information, or to schedule a meeting at the event,

       please email: contact_japan@appthority.com.

"SoftBank BB Commerce & Service division provides a new business style to

corporate customers and enriched internet experiences to customers by fusing

"IT" and "Communications". We are very delighted to start this partnership with

Appthority. This valuable partnership will not only provide us the ability to

introduce Appthority's products to Japanese customers, but also to enhance app

safety and security for all corporations. We will continue to maintain our

effort to manage mobile risks and introduce advanced products to our customers."

"Appthority is very excited to offer Japanese enterprises the first and only

comprehensive app risk management service with localized functionality

customized specifically for the Japanese market," said Junichiro Hamaguchi,

Japan Country Manager, Appthority. "App risk is one of the biggest challenges

Japanese companies face as they move to empower their employees with mobile

technology.  With Appthority, they can implement a holistic app policy using

the world's leading authority on mobile app risk."

About Appthority

Appthority provides the industry's first all-in-one App Risk Management service

that employs static, dynamic and behavioral analysis to immediately discover

the hidden actions of apps and empower organizations to apply custom policies

to prevent unwanted app behaviors. Only Appthority combines the largest global

database of analyzed public and private apps with advanced policy management

tools to automate control over risky app actions and protect corporate data.

Named the Most Innovative Company of RSA Conference 2012, Appthority has

analyzed nearly two million apps for its Global 2000 and government customers.

By delivering trust to the app ecosystem, Appthority allows enterprises to

securely benefit from the proliferation of useful apps. Headquartered in San

Francisco, Appthority is venture-backed by U.S. Venture Partners and Venrock.

More information on Appthority can be found at www.appthority.com.

Appthority name and logo are either registered trademarks or trademarks of

Appthority, Inc in the United States and/or other countries. All other products

and/or services referenced are trademarks of their respective companies.

CONTACT: Appthority, Mark Hodgson, VP Marketing, +1-415-562-7233,

contact@appthority.com, Twitter: @Appthority; or Media Contact, Nathan Beers,

Schwartz MSL for Appthority, +1-415-512-0770, appthority@schwartzmsl.com

SOURCE:  Appthority

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中