◎Nextant AerospaceがTMCのHawker 400XP機団を400XTi機に入れ替え

Nextant Aerospace

2013/10/25 10:20

◎Nextant AerospaceがTMCのHawker 400XP機団を400XTi機に入れ替え

AsiaNet 54746

共同JBN 1266 (2013.10.25)

【ラスベガス2013年10月24日PRN=共同JBN】

 *Nextant AerospaceはTMC ホーカー400機団全体を入れ替える。

 *この転換取引は2億250万ドル相当の最高50機までとする。

 *就航中のBE 400A/XP機団の約20%に相当する100機余りは、Nextantの再製造処理を受けることが約束されている。

世界で唯一再製造されたビジネスジェットNextant 400XTi(http://www.nextantaerospace.com)メーカーであるNextant Aerospace(以下Nextant、http://www.nextantaerospace.com)は24日、Travel Management Company Ltd(TMC)のHawker 400XP機団を入れ替える取引を発表した。TMCは小型および中型ジェットのチャーターに対する有力なオンデマンド・ビジネスジェット・サービスである。契約は最高50機まで400XTiに転換するもので、取引価格は2億250万ドル相当である。

▽発注の意義

TMCによる発注は、Nextantが就航中の400A/XP機団の約20%に相当する100機余りを転換するという確実なコミットメントを意味する。Nextantのショーン・マクゴー社長は「TMCとの取引は、Nextant 400XTiに対する新たな信頼の表れ以上のものがある。それは米国における最大のビジネスジェット運行会社の1つであるTMCから認められたことであり、400XTiはTMC事業の需要を満たすと同時に、将来の事業拡大を支援する。新しい400XTi機団に移行することはまた、現行の機団と比較して(航空機の)残存価格を強化することになる。Beechjet 400A/Hawker 400XP機団の20%余りをNextantが再製造するという約束によって、市場は転換点に近づいており、再製造は今や競争力ある性能と価値に対する広く受け入れられる長期的ソリューションとなる」と語った。

▽投資対効果検討書

取引はTMCが優れたサービスに対する目覚ましい評価を高める動きの中で実現する。TMCのスコット・ワイズ社長は400XTiを選択し理由を説明して、「極めて競争の激しいチャーター市場にあって、われわれは成功の秘訣(ひけつ)は価値、性能、乗客の快適性などすべての重要ジャンルで機能する豊かな運用基盤を持つことだと理解している。われわれ独自の調査を行った結果、400XTiによる再装備がこの先何年にもわたる競争に抜きんでることが明らかになった。400XTiは当社のこれまでの航空機と比較して航続距離が50%増、運用コストは30%減となる。航続距離と運用コストのこのような組み合わせは、当社の使命能力を著しく高め、より大きな顧客基盤のニーズに応えることができる」と述べた。

Nextantのジェイ・ヒューブレイン執行副社長(グローバルセールス&マーケティング担当)は「TMCのスコット・ワイズ社長とそのチームは、業界で最も評価、称賛される企業の1つを創り上げた。彼らは最高の安全性評価Platinum ARG/USを受けたことが示すように、顧客体験と運用上のインテグリティー(完全性)という重要分野を重視することで有名である。従って400XTiを選択したことは特に重要なことである。それは今後数十年にわたり有効なビジネスソリューションとなる持続的航空機基盤を提供する」と語った。

▽Nextant Aerospaceについて

Nextant Aerospaceはビジネスジェット市場に再製造航空機を導入した世界初の企業として認められている。Nextant 400XTiは、Williams FJ44-3APエンジンと統合航空電子工学製品スイートのRockwell Collins Pro Line 21(商標)によってビーチジェット(Beechjet)400A/XPを全面改造したものである。その新しい航空機はまた、航空力学上で大きく強化し、再設計されたナセルとパイロンを実装した改良エンジンを備えている。400XTiは、自社および認定サービスセンターのグローバルネットワークが提供する2年間の全面的な航空機保証と販売後サポート付きである。Nextantは2007年に創設され、米オハイオ州クリーブランドを拠点とする。Nextantはビジネス航空を対象とする非上場投資会社Directional Aviation Capitalの1企業である。

▽Travel Management Company(TMC)について

TMCは68 機のHawker 400 および800機のビジネスジェット機団を保有して、北米の5500余りの飛行場にアクセス権を持ち、小型、中型ジェット・チャーターを行っている株式非公開のオンデマンド・プライベートジェットサービス最大手企業である。TMCはプライベートジェット旅客がより良い取引に値するとの原則に基づいて、価値と質で急速に評価を高めた。同社は航空会社の標準的運用手続きとPlatinum ARG/US安全性評価によって、年間休みなく毎日新しい航空機というような信頼できて常に他社にはできない顧客サービスを提供する。TMCの詳しい情報はhttp://www.tmcjets.comを参照。

▽メディア問い合わせ先

Richard Thomas

Communications Director

+44(0)7904-950-841

media@nextantaerospace.com

Elizabeth Ricci

Customer Experience Manager

+1-216-797-8221

elizabeth@nextantaerospace.com

ソース:Nextant Aerospace

Nextant Aerospace Signs $202.5 Million 400XTi Conversion Deal with Travel Management Company

PR54746

LAS VEGAS, Oct. 24, 2013/ PRN=KYODO JBN/ --

    - Nextant Aerospace will convert the entire TMC Hawker 400XP fleet

    - Conversion deal is for up to 50 aircraft valued at $202.5 million

    - More than 100 aircraft, which represents approximately 20% of the

in-service BE 400A/XP fleet, are now committed to undergo Nextant's

remanufacturing process

    Nextant Aerospace [http://www.nextantaerospace.com ] ("Nextant"), maker of

the Nextant 400XTi, the world's only remanufactured business jet

[http://www.nextantaerospace.com ], today announced a deal with Travel

Management Company Ltd ("TMC") for the conversion of its entire Hawker 400XP

fleet. TMC is a leading on-demand business jet service for light and midsize

jet charter. The agreement is for 400XTi conversions on up to 50 aircraft, a

deal valued at $202.5 million.

    Order Significance

    TMC's order means Nextant now has firm commitments in place to convert more

than 100 aircraft, which represents approximately 20% of the in-service 400A/XP

fleet. "The TMC deal is more than just another endorsement of the Nextant

400XTi," stated Nextant President, Sean McGeough. "It's an acknowledgment by

TMC, one of the largest commercial business jet operators in the country, that

the 400XTi meets the demands of their operations while simultaneously helping

them to expand their future business. The transition to the new 400XTi fleet

also offers an enhanced residual value relative to their current fleet. With

more than 20% of Beechjet 400A/Hawker 400XP fleet committed to Nextant

remanufacturing, the market is approaching a tipping point where

remanufacturing is now the accepted long-term solution for competitive

performance and value."

    The Business Case

    The deal comes as TMC moves to build on its remarkable reputation for

service excellence. President Scott Wise explains why he chose the 400XTi: "In

a highly competitive charter market we've learned that the key to success is

having a well-rounded operating platform that performs in all major categories

- value, performance and passenger comfort. We've done our research and it's

clear that re-equipping with the 400XTi will keep us ahead of the competition

for years to come. The 400XTi offers a 50% increase in range relative to our

previous aircraft and a 30% reduction in operating cost. This combination

significantly increases our mission capability and allows us to meet the needs

of a larger customer base."

    Jay Heublein, Nextant's Executive Vice President of Global Sales &

Marketing, says: "Scott Wise and his team at TMC have built one of the most

respected and admired companies in the industry. They are famous for focusing

on the critical areas of customer experience and operational integrity -

reflected in their Platinum ARG/US safety rating - so their choice of the

400XTi is especially significant. It provides them with a sustainable aircraft

platform that will be a viable business solution for the next several decades."

    Nextant Aerospace

    Nextant Aerospace is recognized as the first company in the world to

introduce aircraft remanufacturing to the business jet market. The Nextant

400XTi is a completely rebuilt Beechjet 400A/XP with Williams FJ44-3AP engines

and the Rockwell Collins Pro Line 21(TM) integrated avionics suite. The new

aircraft also has major aerodynamic enhancements and an improved engine

mounting configuration with redesigned nacelles and pylons. The 400XTi is

delivered with a two-year full-aircraft warranty and after-sales support

provided by a global network of owned and authorized service centers. Founded

in 2007, Nextant is based in Cleveland, Ohio. Nextant is a Directional Aviation

Capital company. For more information, please visit

http://www.nextantaerospace.com, like us on Facebook, follow us on Twitter

@nextantaero or join us on LinkedIn.

    About Travel Management Company

    With a fleet of 68 Hawker 400 and 800 business jets, TMC is the largest

privately owned on-demand private jet service for light and midsize jet charter

with access to over 5,500 North American airfields. Founded on the principle

that private jet passengers deserve a better deal, TMC has rapidly built a

reputation for value and quality. With airline-standard operating procedures

and a Platinum ARG/US safety rating, it provides reliable, consistently

exceptional customer service in as-new aircraft every day of the year. For more

information about TMC visit http://www.tmcjets.com

    Media contacts

    Richard Thomas

    Communications Director

    +44(0)7904-950-841

    media@nextantaerospace.com

    Elizabeth Ricci

    Customer Experience Manager

    +1-216-797-8221

    elizabeth@nextantaerospace.com

    SOURCE: Nextant Aerospace

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中