Billboard Japan Hot100に Twitterとグレースノート社のデータを合算、シングル総合チャートをリニューアル

Billboard Japan Hot100(現在はパッケージ・セールス、iTunes Japan配信回数、AM/FMラジオ・エアプレイ回数の合算)にTwitterのツイート回数及びCDのLook Up回数を新たに加え、国内唯一の総合楽曲チャートをリニューアル。

2013年12月4日

株式会社阪神コンテンツリンク

Japan Hot100にTwitterとグレースノート社のデータを合算

新たな視点を加えて国内唯一の総合楽曲チャートをリニューアル

 日本におけるビルボード・ブランドのマスター・ライセンスを保有する株式会社阪神コンテンツリンク(本社:大阪市 代表取締役社長:百北幸司)は、この度、Billboard Japan Hot100(現在はパッケージ・セールス、iTunes Japan配信回数、AM/FMラジオ・エアプレイ回数の合算)にTwitterのツイート回数及びCDのLook Up回数を新たに加え、多様化する音楽マーケット動向を反映した国内唯一の総合楽曲チャートにリニューアルし、本日より提供を開始致します。

 楽曲の社会的浸透度を図る上で、インターネット上の個人から発信される情報を新たに組み込むことは総合楽曲チャートとしてのニーズに応えるものでした。長期に亘る試行錯誤を経て、楽曲とアーティスト名の両方をツイートする回数が最も信頼に足る数値であると判断し、国内唯一のTwitterデータ再販パートナーである株式会社NTTデータからの提供を受け、長い歴史によって培われたノウハウを持つ米国ビルボードの監修のもと、当該チャートへの合算に至りました。

 また、本年、米国を抜き世界第一位のパッケージ売上を記録した我が国において、パッケージのセールスに留まらないレンタル店や個人的な貸し借りでの日本特有の消費者動向を反映することも、総合楽曲チャートとしてのニーズに応えるものだと判断しました。1日あたり5.5億クエリという世界最大のトラフィックを誇るグレースノート社の楽曲メタデータサービスと協業し、エンドユーザーがGracenote MusicIDサービスを介して同社のメディアデータベースにアクセスして得られる盤情報の提供回数、つまりLook Up回数が、セル以外でのパッケージ利用動向を補完するに足ると判断し、上記同様のプロセスを経て、同じく合算に至りました。

 弊社は今後も、時代に応じたチャートの構築を目指して各社への働きかけを続けながら、この度リニューアルしたチャートおよびデータ解析情報を、マスメディア、レコード会社、音楽出版社など関係各社へ提供するとともに、ビルボードジャパンミュージックアワードやビルボードジャパンサイト、ビルボードライブなどの複合的ブランディングを通じ、世界で最も有名な音楽メディアであるビルボードとの密接な関係をもとに、国内外の音楽産業・文化の発展に向け寄与して参りますので、御社媒体でのお取扱いを、よろしくお願い申し上げます。

<Billboard Japan Hot 100>

2013年12月9日付(集計期間:11/25~12/01)

① バレッタ/乃木坂46 ② Sweet Refrain/Perfume ③ Very Merry Xmas/東方神起 ④ X'masラブストーリー。/ソナーポケット ⑤ Music S.T.A.R.T!!/μ's ⑥ 僕らの物語/GReeeeN ⑦ DIAMOND SKIN/GLAY ⑧ ストーリー・オブ・マイ・ライフ/ワン・ダイレクション ⑨ 賛成カワイイ!/SKE48 ⑩ 手紙/ナオト・インティライミ

<米国ビルボードのコメント>

ビルボードHot100は、音楽ファンの嗜好や消費のバロメーターとして、世界中の多様な音楽マーケットの動向を示してきました。2008年の誕生よりビルボードジャパンHot100は、日本のユニークなマーケットでの音楽の消費動向を基に、国内でポピュラーな楽曲をそのチャートに反映してきました。この度、新たにツイート数が追加されることによって、チャート史上初となるソーシャルメディアの要素と、そして(グレースノートの)“ルックアップ”データを加えることで、日本において重要な音楽の消費動向であるCDレンタルや貸し借りの要素も加味することとなります。パッケージ・セールス、デジタル・ダウンロード、ラジオ・エアプレイの合算による現在のチャートにとって、この新たなデータ指標は論理的な補完であり、ビルボードジャパンHot100が、日本国内において最も正確なヒット曲ランキングであることを証明しています。

シルビオ・ピエトロルオンゴ(ビルボード・チャート・ディレクター)

<会社概要>

株式会社阪神コンテンツリンク

本社所在地 大阪市福島区海老江1丁目1番31号 阪神野田センタービル10F

設立年月日 1989年9月1日(2002年4月1日に社名変更)

資本金 230,000千円(阪神電気鉄道株式会社 100%出資)

代表者 代表取締役社長 百北幸司

事業内容 (1)音楽ビジネス事業

・ Billboard事業

・ 音楽イベントの企画・制作

・ ソウルバードミュージックスクール経営

(2)コンテンツ事業

・ 阪神タイガース試合中継番組制作

・ 阪神タイガース公式携帯サイト運営 他

・ 映像制作、CD制作、音楽出版事業

・ 販促企画立案・運営

・ 広告代理店業務

(3)広告メディア事業

・ 阪神電車の広告媒体販売(交通広告・球場広告)

(4)サイン制作事業

株式会社NTTデータ

本社所在地 東京都江東区豊洲3-3-3 豊洲センタービル

設立年月日 1988年5月23日

資本金 1,425億2,000万円

代表者 代表取締役社長 岩本敏男

事業内容 ・システムインテグレーション事業

・ネットワークシステムサービス事業

・その他これらに関する一切の事業

・Twitterデータ提供サービス(https://nazuki-oto.com/twitter/

グレースノート株式会社

所在地 東京都渋谷区道玄坂1-10-5渋谷プレイス8階

本社所在地 米国カリフォルニア州エメリーヴィル

設立年月日 2003年5月20日

資本金 1,000万円(米Gracenote, Inc 100%出資。米Gracenote, Incはソニー・アメリカ (SCA) の子会社)

代表者 代表取締役社長 高木和典

事業内容 ・世界最大級の音楽・映像メタデータと認識技術を使ったエンターテイメント・ソリューション提供

・国内の車載/オーディオ/テレビなどスマート・デバイスへの実装における技術サポート

・国内及び世界市場の音楽・映像コンテンツのメタデータの入手、作成および管理

・アプリケーション・デベロッパー向けプログラム及びイベントの実施

http://www.gracenote.com

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

Billboard Japan Hot 100

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社阪神コンテンツリンク
  • 所在地 大阪府
  • 業種 芸術・エンタテイメント
  • URL https://hcl-c.com/

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中