◎Supermicro利用の東工大スパコンTSUBAME-KFCが省エネ評価Green500の壁を破る

スーパーマイクロ・コンピュータ社

2013/12/4 10:07

◎Supermicro利用の東工大スパコンTSUBAME-KFCが省エネ評価Green500の壁を破る

AsiaNet 55198

共同JBN 1462 (2013.12.3)

【東京2013年12月3日PRN=共同JBN】

 *東京工業大学のスーパーコンピューターTSUBAME-KFCが、世界トップのエネルギー効率のいいスーパーコンピューターとして4GFLOPS/Wattの壁を破る。

高性能・高能率サーバー技術とストレージテクノロジー、グリーンコンピューティングのグローバルリーダーであるSuper Micro Computer, Inc.(スーパーマイクロ・コンピュータ社、NASDAQ:SMCI)は、世界で最もエネルギー効率のいいスーパーコンピューター向けに、業界で最も広範な高密度、エネルギー効率のいい高性能コンピューティング(HPC)サーバーソリューションを提供する。これらソリューションは高密度1U 4基GPU、4U 2ノード 12基GPU FatTwin(商標)(SYS-F647G2-FT+)スーパーサーバーから新製品の空気流を最適化した個別のCPU/GPU冷却ゾーン付きでデュアル150W CPUs、24基 DIMMスロット、デュアル10GbE内臓の4Uアーキテクチャー革新技術(SYS-4027GR-TRT)まで多岐にわたる。Supermicroのエネルギー効率のいいスーパーコンピューティング・ソリューションはまた、1U、2U、3U、4U/Tower、SuperBlade(登録商標)および6U MicroBlade各プラットフォームに対するすべてのパワー/パフォーマンス・アプリケーションに適合する各種コンフィギュレーションで入手できる。

 (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20131203/AQ26400

Supermicroのチャールズ・リアン社長兼最高経営責任者(CEO)は「Supermicroは世界中のグリーンなスーパーコンピューター・プロジェクトに当社のエネルギー効率のいいサーバー設計と技術を貢献できて喜ばしい。東工大のスパコンTSUBAME-KFCが省エネ評価プロジェクトであるGreen500に格付けされたことは、ワット当たり、平方フィート当たり計算密度と性能を最大化する当社1U4基のGPUスーパーサーバーの効率を示すものである。スーパーコンピューティング業界内のコラボレーション努力は、今後の世代に長く続く影響を与えるだろう。Green500による認定はわれわれに、顧客の総所有コスト(TCO)を下げ、われわれの母なる大地を守るためより高エネルギー効率のスーパーコンピューティング・ソリューションによるさらなる革新を進めるインセンティブとなる」と語った。

Supermicroは日本電気(NEC)、NVIDIA、東京工業大学・学術国際情報センター(GSIC)、Green Revolution CoolingとともにGreen500の最も効率のいいスーパーコンピューター・リストの1位にランクされたことを祝う。 TSUBAME-KFCは松岡聡教授と東工大が開発したもので、ワット当たり4.5 GFLOPSのパフォーマンス/パワー効率の世界記録を破るため設計された最新の高性能エネルギー効率サーバー技術を採用している超グリーンのスーパーコンピューターである。

Supermicroの1U GPU SuperServer(登録商標)(SYS-1027GR-TQF、http://www.supermicro.com/products/system/1u/1027/sys-1027gr-tqf.cfm)のコンフィギュレーションは以下の通り。

 *2x Intel(登録商標)Xeon(同)Processor E5-2620 v2

 *4x NVIDIA(登録商標)Tesla(同)K20X GPU アクセラレーター

  *64GB DDR3-1600 SDRAM

  *120GB SSD

  *FDR (56Gbps)InfiniBand

NECの岩本和昭ITプラットフォーム事業部長は「省エネルギーへの関心が世界的に、特に日本で高まっているので、高性能コンピューティング・ソリューションを設計するわれわれの第一義的目標は、性能を犠牲にせずに電力消費を最低限に抑えることである。TSUBAME-KFCはNVIDIAの高性能GPUアクセラレーター、Supermicroの高密度でエネルギー効率のいいサーバー・プラットフォーム、Green Revolution Coolingの最も革新的な冷却と環境に優しいエネルギー節減ラック・ソリューションによるその目標を達成する最先端技術を寄せ集めている。Green500の1位に格付けされたことでわれわれはスーパーコンピューティングが素晴らしいパフォーマンスを提供するだけにとどまらず、スペースと電力の利用を最大化する術であることを実証した」と語った。

東工大の松岡聡教授兼主任研究員は「われわれはGreen500によって最もエネルギー効率のいいスーパーコンピューターの1位に格付けされたことを誇りに思い、TSUBAME-KFCによって実現できる今後の結果に興奮している。このプロジェクトの成功はNEC、NVIDIA、Supermicro 、Green Revolution Computingの間の熱心なコラボレーションのおかげである。われわれは同時に、次世代のビッグデータおよびNational Exascaleプロジェクトの実現に向かって進めることで、グリーンコンピューティングの将来的可能性を示していく」と語った。

Green Revolution Cooling創業者のクリスチアン・ベスト最高経営責任者(CEO)は「TSUBAME-KFCは当社CarnotJet(商標)液体侵入ソリューションがHPCインストールにおける冷却エネルギー消費量を劇的に減らす真の能力を明白に示すもので、このプロジェクトにおけるNECやすべてのパートナーが合わせてもたらすパフォーマンス、専門知識、精度のレベルの高さの証しである。われわれはSupermicroとは長期にわたって協業関係にあり、近い将来に同社のこれからの革新的サーバーによってさらに効率的なスーパーコンピューティング・ソリューションを提供することを期待している」と語った。

Green500プロジェクトのウー・フェン氏は「Green500の第14回リストは多くの1位を記録し、そのすべてがTSUBAME-KFCに利用されている。TSUBAME-KFC何よりもまず、ワット当たり4GFLOPSの壁を破った初のスーパーコンピューターである。第2に、TSUBAME-KFCはGreen500のすべて10位までの首位を占めて先頭に立つ異質のコンピューティングシステムである。第3に、これまでのリストと比較して、Green500による測定システムで消費される平均的電力はリストの歴史上初めてGreen500のグリーン度を一段と高めた。TSUBAME-KFCのような異質のシステムはグリーン度を高めることに貢献する」と語った。

SupermicroのTSUBAME-KFC 情報は以下を参照。 

 http://www.supermicro.com/products/nfo/Green500.cfm

SupermicroのGPU最適化スーパーコンピューティング・ソリューションは以下を参照。

 http://www.supermicro.com/GPU TSUBAME-KFC #1 Green500

ランキングリスト情報は以下を参照。

 http://www.green500.org/lists/green201311

Supermicroの最新ニュース、発表を受け取るには

Facebook(https://www.facebook.com/Supermicro)と

Twitter(http://twitter.com/Supermicro_SMCI)でフォローを。

▽Super Micro Computer Inc.について

Supermicro(登録商標、NASDAQ:SMCI)は、高性能、高効率のサーバーテクノロジーをリードする革新者であり、データセンター、クラウドコンピューティング、企業IT、Hadoop/ビッグデータ、HPCと組み込みシステム向け高性能サーバーであるBuilding Block Solutions(登録商標)の第一級プロバイダーである。Supermicroは、「We Keep IT Green(われわれはITをグリーンに保つ、登録商標)」イニシアチブにより環境保護に尽力しており、市場で入手可能な最もエネルギー効率の高い、環境に優しいソリューションを提供している。

Supermicro、SuperServer、SuperBlade、Building Block Solutions、We Keep IT GreenはSuper Micro Computer, Inc.の商標ないし登録商標またはその両方である。

その他すべてのブランド、名称、トレードマークはそれぞれ所有者の財産である。

ソース:Super Micro Computer, Inc.

▽問い合わせ先

David Okada,

Super Micro Computer, Inc.,

davido@supermicro.com

Supermicro(R) 1U 4x GPU SuperServer(R) in Green500 #1 Ranked TSUBAME-KFC Supercomputer from Tokyo Institute of Technology GSIC

PR55198

TOKYO, Dec. 3, 2013 /PRN=KYODO JBN/ --

   -- TSUBAME-KFC Breaks Through 4 GFLOPS/Watt Barrier as World's Top Energy

                             Efficient Supercomputer

    Super Micro Computer, Inc. (NASDAQ: SMCI), a global leader in

high-performance, high-efficiency server, storage technology and green

computing delivers the industry's widest spectrum of high-density,

energy-efficient HPC server solutions for the world's most energy efficient

supercomputers. Solutions range from high-density compute 1U 4x GPU and 4U

2-node 12x GPU FatTwin(TM) (SYS-F647G2-FT+) SuperServers to new 4U architecture

innovations with airflow optimized independent CPU/GPU cooling zones that

support dual 150W CPUs, 8x 300W GPUs, 24x DIMM slots and dual 10GbE onboard

(SYS-4027GR-TRT). Supermicro energy efficient supercomputing solutions are also

available in varied configurations to fit any power/performance application

across 1U, 2U, 3U, 4U/Tower, SuperBlade(R) and 6U MicroBlade platforms.

    (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20131203/AQ26400 )

    "Supermicro is pleased to contribute our energy efficient server designs

and technology expertise to green supercomputing projects around the world,"

said Charles Liang, President and CEO of Supermicro. "The #1 Green500 ranked

TSUBAME-KFC highlights the effectiveness of our 1U four GPU SuperServer to

maximize compute density and performance per watt, per square foot.

Collaborative efforts within the supercomputing industry will have lasting

impact for future generations. Recognition by the Green500 gives us incentive

to further innovate with higher energy efficiency supercomputing solutions to

lower our customers' TCO and protect our Mother Earth."

    Supermicro celebrates a #1 ranking on the Green500 most energy efficient

supercomputers list with NEC Japan, NVIDIA, Tokyo Institute of Technology

(TITECH) GSIC, and Green Revolution Cooling. TSUBAME-KFC developed by Professor

Satoshi Matsuoka and TITECH is an ultra-green supercomputer employing the

latest high-performance energy efficient server technologies designed to

achieve a world record breaking performance/power efficiency of 4.5 GFLOPS per

watt.

    Supermicro 1U GPU SuperServer(R) (SYS-1027GR-TQF

(http://www.supermicro.com/products/system/1u/1027/sys-1027gr-tqf.cfm))

Configuration

    -- 2x Intel(R) Xeon(R) Processor E5-2620 v2

    -- 4x NVIDIA(R) Tesla(R) K20X GPU Accelerators

    -- 64GB DDR3-1600 SDRAM

    -- 120GB SSD

    -- FDR (56Gbps) InfiniBand

    "With energy conservation a growing concern globally and in particular for

the nation of Japan, our primary objective when designing high-performance

computing solutions was to minimize power consumption without sacrificing

performance," said Kazuaki Iwamoto, General Manager, IT Platform Division, NEC.

"TSUBAME-KFC brings together leading-edge technologies to achieve that goal

with high-performance GPU accelerators from NVIDIA, high-density,

energy-efficient server platforms from Supermicro and the most innovative

cooling and environment-friendly energy saving rack solution from Green

Revolution Cooling. With the #1 ranking from Green500 we're proving that

supercomputing is more than delivering raw performance, it is also the art of

maximizing space and power utilization."

    "We are honored to receive the #1 ranking for most energy efficient

supercomputer on the Green500 and excited for the future results that can be

achieved with the TSUBAME-KFC," said Satoshi Matsuoka, Professor and Principle

Investigator for Tokyo Institute of Technology. "The success of this project is

thanks to passionate collaboration between NEC, NVIDIA, Supermicro and Green

Revolution Computing. Together, we are showcasing the possibilities for the

future of green supercomputing as we drive onwards to our next generation Big

Data and National Exascale projects."

    "TSUBAME-KFC highlights the true capability of our CarnotJet(TM)

liquid-submersion solution to dramatically reduce cooling energy consumption in

HPC installations," said Christiaan Best, CEO and Founder of Green Revolution

Cooling. "Ranking #1 on the Green500, in close company with the world's top

supercomputing installations, is a testament to the levels of performance,

expertise and precision brought together by NEC and all of our partners on this

project. We've had a collaborative relationship with Supermicro for a long time

now, and look forward to delivering even more efficient supercomputing

solutions with their upcoming innovative server technologies in the near

future."

    "The 14th edition of the Green500 List marks a number of 'firsts', all of

which involved TSUBAME-KFC," said Wu Feng of the Green500. "First and foremost,

TSUBAME-KFC is the first supercomputer to have broken through the 4

gigaflops/watt barrier. Second, TSUBAME-KFC led the charge of heterogeneous

computing systems in occupying all 10 of the top spots of the Green500. Third,

relative to the previous edition of the list, the average power consumed by

measured systems on the Green500 actually dropped for the first time in the

history of the list, thus improving the greenness of the Green500 even further.

Heterogeneous systems like TSUBAME-KFC are contributing to this increasing

greenness."

    Supermicro TSUBAME-KFC information -

http://www.supermicro.com/products/nfo/Green500.cfm

    Supermicro GPU-optimized Supercomputing Solutions -

http://www.supermicro.com/GPU TSUBAME-KFC #1 Green500

    Ranking - http://www.green500.org/lists/green201311

    Follow Supermicro on Facebook (https://www.facebook.com/Supermicro) and

Twitter (http://twitter.com/Supermicro_SMCI) to receive their latest news and

announcements.

    About Super Micro Computer, Inc.

    Supermicro(R) (NASDAQ: SMCI), the leading innovator in high-performance,

high-efficiency server technology is a premier provider of advanced server

Building Block Solutions(R) for Data Center, Cloud Computing, Enterprise IT,

Hadoop/Big Data, HPC and Embedded Systems worldwide. Supermicro is committed to

protecting the environment through its "We Keep IT Green(R)" initiative and

provides customers with the most energy-efficient, environmentally-friendly

solutions available on the market.

    Supermicro, SuperServer, FatTwin, SuperBlade, Building Block Solutions and

We Keep IT Green are trademarks and/or registered trademarks of Super Micro

Computer, Inc.

    All other brands, names and trademarks are the property of their respective

owners.

    SMCI-F

SOURCE:  Super Micro Computer, Inc.

    CONTACT: David Okada, Super Micro Computer, Inc., davido@supermicro.com

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中