日本取引所グループ、新人事システムを「スマートカンパニー」で稼働

サイエンティア

2014/2/10 10:10

2014年2月10日

株式会社 サイエンティア

日本取引所グループ、新人事システムを「スマートカンパニー」で稼働

株式会社サイエンティア(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:荒井秀和)は、株式会社日本取引所グループ(本社:東京都中央区、取締役兼代表執行役グループCEO:斉藤惇)へ人事システム「スマートカンパニー」を納入、稼働させたことを発表いたします。

日本取引所グループでは、東証グループと大証の経営統合等により、グループ各所に散在した人材情報を一元化し、マネジメント職にタイムリーに提供するとともに、人事評価を始めとする人事制度を運用するためのしくみとして人事システムの更新を検討してきましたが、特にサイエンティアの「スマートカンパニー」が、目標管理・人事評価やタレントマネジメントなど人材マネジメント業務を広範にカバーし、標準パッケージ・テンプレートが人材マネジメントモデルや運用イメージに適合していること、また標準パッケージの適合範囲が広いため、カスタマイズコストを抑え、短期間で導入できる点を評価し、採用を決定しました。

「スマートカンパニー」は、以下の3つの特徴を備えたタレントマネジメントシステムです。

(1)  ワンストップ・人事情報システム

ばらばらに運用・管理されることの多い目標管理や人事評価制度の運用、職務経歴やスキルの棚卸し、研修受講履歴の管理、自己申告や各種調査の実施、多面評価などを一つのシステムで統合的に管理することができます。

(2)  日本企業にジャストフィット

法律や雇用慣行に大きく影響を受ける人材マネジメントのあり方を踏まえ、“国産”の人事情報システムとして、多くの日本企業で行われている業務・人事制度運用を広くパッケージに取り込んだテンプレートを装備しており、ほとんどカスタマイズをすることなくシステム適用が可能です。

(3)  柔軟な導入方式やシステム構成

目標管理や人事評価などの各機能がモジュールとして独立しており、モジュールを選択的に導入することが可能です。また、オンプレミス方式の他にクラウド方式も用意しており、ニーズに合わせて柔軟な構成を取ることができるようになっています。

[製品情報]スマートカンパニー http://smartcompany.jp

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社サイエンティア

HCMソリューション事業部 企画・営業グループ 広報担当

宮腰 康弘 (みやこし やすひろ)

東京都千代田区外神田6-14-3 神田KSビル2F

TEL:03-5812-5971

Mail: ps-contact@scientia.co.jp

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付動画

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中