◎世界中で約19,500人の投資のプロフェッショナルがCFAレベルIに合格。アジア太平洋地域の受験者数はこの地域との高い関連性。

CFA協会

2014/2/12 14:01

AsiaNet 55779

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。

    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

世界中で約19,500人の投資のプロフェッショナルがCFAレベルIに合格。アジア太平洋地域の受験者数はこの地域との高い関連性。

香港 2014年2月12日 /PRニュースワイヤ/

受験者は業界の水準向上と信頼回復に情熱

投資専門家の世界的団体であり、専門家としての卓越性と資格の基準を設定しているCFA協会の報告によると、2013年12月に行われたCFAレベルIの試験には45,693人が挑戦し、その43%が合格、高度な教育と倫理観を持ち合わせる投資専門家への第一歩を踏み出しました。2013年6月と12月に合計で93,195人がCFAレベルIを受験しました。CFAプログラムは世界的に認められた大学院レベルのカリキュラムで、理論と投資分析の現場での実践を結びつけるものとなっており、高度な倫理的、専門的水準を重視しています。

(ロゴ: http://www.prnasia.com/sa/2013/12/16/20131216173537320331.jpg )

アジア太平洋地域では、2013年12月のCFAレベルIの試験に合計で21,388人が挑戦しました。中国本土では7,823人と世界で2番目の人数が受験し(第1位はアメリカの10,317人)、第3位はインドの4,179人でした。またアジア太平洋地域内では香港(1,992人)、シンガポール(1,529人)、オーストラリア(1,459人)、韓国(1,391人)からの受験者もありました。全体として見ると、全受験者数のほぼ半数(47%)がアジア太平洋地域の受験者で、この地域におけるCFA資格の妥当性と重要性を示す結果となっています。

世界の投資専門家たちが翌年の経済について非常に明るい見通しを発表した折のこの結果ですが、キャピタルマーケットの統合性が改善していることを確証するものではない、とCFA協会のグローバル・マーケット・センチメント・サーベイ2014(GMSS)( http://www.cfainstitute.org/gmss )は報告しています。CFA資格を受験する各投資専門家が払う努力は、この業界をより信頼の置けるものとし、倫理的行動が投資パフォーマンスと同様に重要視される文化の醸成を強く願っているということも表しています。

「金融業界においては投資家からの信頼が危機に瀕しています。様々なレベルでの業界教育が信頼回復に重要となります。」とCFA協会のマネジングディレクターでありCFAでもあるポール・スミスは語りました。「次世代のアジア太平洋地域の投資専門家たちは金融の未来を形成するのに貢献するでしょう。そしてそれぞれのCFA合格者は、投資家を最優先し社会により貢献するような業界文化を形成するチャンスを持っているのです。」

CFA資格の取得のためには、3つのレベル全ての試験に合格しなければなりません(合格者がよく語るところによるとそれぞれのレベルで300時間以上の勉強が必要とのこと)。また投資業界での4年間の実務経験が必要で、「CFA 協会倫理規範 および職業行為基準」を順守する旨署名し、CFA協会に申し込み、そして協会のメンバーにならなければなりません。

CFAプログラムのカリキュラムは専門的投資の日常業務に必要とされる知識と技術にしっかりと根ざしたものとなっており、倫理基準および職業行為基準、証券分析および評価、国際金融ステートメント分析、計量分析手法、経済学、コーポレート・ファイナンス、ポートフォリオ管理、パフォーマンス測定が試験内容となっています。レベルIの試験は6月と12月に開催されますが、レベルIIとレベルIIIは6月にのみ行われます。多くの受験者が全てのプログラムを終了するのに3年以上を必要としており、努力と決意の必要な資格と言えます。(過去のデータを見る)( http://www.cfainstitute.org/programs/cfaprogram/Documents/1963_current_candidate_exam_results.pdf )

2013年12月のレベルIの試験は、39カ国70都市、93のテストセンターで行われました。

CFA協会 概要  

CFA 協会は投資専門家の世界的な団体であり、専門家としての卓越性と資格の基準を設定しています。CFA協会は投資市場における倫理的行動の推進者であり、世界の金融業界に高度な知識をもたらす組織として高い評価を得ています。投資家の利益が優先され、市場が最良の状態で機能し、経済が成長する環境を生み出すことを最終目標としています。CFA協会には世界の147の国と地域で119,000名を超えるメンバー(112,000名のCFA資格者を含む)が所属し、140のメンバー協会があります。詳細はhttp://www.cfainstitute.org.でご覧いただけます。

出所 CFA協会

Nearly 19,500 Investment Professionals Worldwide Pass Level I CFA Exam APAC Candidate Numbers Reflect High Relevance to Region

PR55779

HONG KONG, Feb. 12, 2014 /PRN=KYODO JBN/ --

    Candidates committed to raising standards and restoring trust in the

industry

    CFA Institute, the global association of investment professionals that sets

the standard for professional excellence and credentials, reports that 43

percent of the 45,693 candidates that took the Chartered Financial Analyst

(CFA) Level I exam in December 2013 have passed and taken the first step to

joining the next generation of highly educated and ethical investment

professionals. In June and December of 2013, a total number of 93,195

candidates sat for Level I of the CFA Program, a globally recognized, graduate

level curriculum that links theory and practice with real-world investment

analysis, and emphasizes the highest ethical and professional standards.

    (Logo: http://www.prnasia.com/sa/2013/12/16/20131216173537320331.jpg )

     In APAC, a total of 21,388 candidates took the CFA Level 1 exam in

December 2013. mainland China fielded the second largest group to sit the exam

globally, with 7,823 candidates tested (following the US with 10,317

candidates), while India was third with 4,179 candidates. Other APAC

territories represented included Hong Kong (1,992), Singapore (1,529),

Australia (1,459) and Korea (1,391). Overall, APAC comprised almost half (47

percent) of the total number examined, demonstrating the relevance and

importance of the CFA designation in the region.

    The results come at a time when investment professionals worldwide report

greater optimism over economic prospects for the coming year, but do not

express confidence that the integrity of capital markets is improving,

according to the CFA Institute 2014 Global Market Sentiment Survey (GMSS)(

http://www.cfainstitute.org/gmss ). The dedication shown by investment

professionals taking the CFA Program demonstrates a strong desire to build a

more trustworthy industry and develop a culture where ethical practice is just

as important as investment performance.

    "The financial community is dealing with a crisis of investor trust, and

industry education at all levels is a critical part of rebuilding that trust,"

said Paul Smith, CFA, Managing Director, APAC, CFA Institute. "The next

generation of investment professionals in APAC will help shape the future of

finance, and each one of these successful candidates has the opportunity to

build the kind of industry culture that puts investors first and better serves

society."

    To earn the CFA designation, candidates must pass all three levels of exam

(successful candidates often report dedicating in excess of 300 hours of study

per level); meet the work experience requirements of four years in the

investment industry; sign a commitment to abide by the CFA Institute Code of

Ethics and Standards of Professional Conduct; apply to a CFA Institute society;

and become a member of CFA Institute.

    The CFA Program curriculum is firmly grounded in the knowledge and skills

required every day in the investment profession and covers ethical and

professional standards, securities analysis and valuation, international

financial statement analysis, quantitative methods, economics, corporate

finance, portfolio management, and performance measurement. Level I exams are

offered in both June and December and Levels II and III are offered only in

June. It takes most candidates more than three years to complete the CFA

Program, and requires dedication and determination. (View historic pass rates)(

http://www.cfainstitute.org/programs/cfaprogram/Documents/1963_current_candidate_exam_results.pdf

)

    The December 2013 Level I exam was administered in 93 test centers in 70

cities across 39 countries worldwide.

    About CFA Institute

    CFA Institute is the global association of investment professionals that

sets the standard for professional excellence and credentials. The organization

is a champion for ethical behavior in investment markets and a respected source

of knowledge in the global financial community. The end goal: to create an

environment where investors' interests come first, markets function at their

best, and economies grow. CFA Institute has more than 119,000 members in 147

countries and territories, including 112,000 CFA charterholders, and 140 member

societies. For more information, visit http://www.cfainstitute.org/.

    SOURCE: CFA Institute  

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中