ダイムラー・ファイナンシャルサービスが働きがいのあるグローバル企業25社入り

ダイムラー・ファイナンシャルサービス

2014/10/30 10:20

ダイムラー・ファイナンシャルサービスが働きがいのあるグローバル企業25社入り

AsiaNet 58353 (1172)

【シュツットガルト(ドイツ)2014年10月30日PRN=共同通信】

*Great Place to Work Instituteがダイムラー・ファイナンシャルサービス(Daimler Financial Services)を「働きがいのあるグローバル企業」25社に選ぶ

*10人中9人が独立系調査で、同社を「働きがいのある会社(great place to work)」と評価

ダイムラー・ファイナンシャルサービスの世界中の8000人以上の従業員にとって素晴らしい日となった。それは同社が世界最高雇用主25社の1つとしてランク付けされたからである。独立系のGreat Place to Work Instituteがサンフランシスコで開催されたWorld's Best Multinational Workplaces 2014の授賞式で正式発表した。今回のリスト入りによって、ダイムラー・ファイナンシャルサービスはドイツを基盤とする企業として、極めて競争が激しく、世界で最も魅力的な雇用主ランキングで初めて勝利した。

6200社を超える企業が2014年の調査に参加した。この中で2800社が「World's Best Multinational Companies」のコンペ参加の資格を得た。429社の企業がそれぞれの国での最高の雇用主として各国別のリストに入った。企業がグローバルリスト入りするには、少なくとも5カ国で最高の雇用主であり、最低5000人を雇用し、少なくとも40%の従業員が企業の本拠国以外で働いていなければならない。

ダイムラー・ファイナンシャルサービス役員会のクラウス・エンテンマン会長は「働きがいがある会社になるのは心掛け次第である。当社の企業文化は明確な本質的価値観に基づいている。すべての従業員は当社を働きがいのある会社にする機会と責任の両面があり、彼らはそれを履行している。当社の意欲あふれた従業員と当社の強力な文化は、われわれが長年にわたり優れたサービスと堅調な実績を上げることができた理由である」と語った。

ダイムラーの金融およびモビリティー・サービス部門は、グループ全体と同様に、この企業価値に明確にコミットしている。その中でもダイムラー・ファイナンシャルサービスは、信頼の文化、個人の責任、イノベーションを積極的に受け入れる姿勢、そして大事なことを忘れていたが、自らの仕事への愛情を育むことを目指している。Great Place to Work Instituteは2007年から匿名の従業員調査を実施することによってダイムラー・ファイナンシャルサービスでのこうした姿勢を調査してきた。最新の調査で、ダイムラー・ファイナンシャルサービス の10人中9人の従業員は同社が働きがいのある会社であることに同意した。

ダイムラー・ファイナンシャルサービスのアフリカ&アジア太平洋地域担当取締役のペーター・ヘン氏は「今回のリスト入りで、われわれが雇用主としてなすべきことをしていることが証明された。当社は今後もあらゆる市場で働きがいのある会社をつくり上げる取り組みを継続していく」と語った。

ダイムラー・ファイナンシャルサービスは、ローン、リース、保険の契約、フリート管理、バンキングサービス、革新的なモビリティー・サービスを提供することによってダイムラーの自動車販売を支援している。2014年第3四半期末、940億ユーロ相当の300万台以上の乗用車および商用車が同社会計に記録された。

▽問い合わせ先

Andreas Spannbauer

+49-711-25-74-40-78

andreas.spannbauer@daimler.com

Michael Braun

+65-6849-5632

michael.mi.braun@daimler.com

Daimlerに関する詳細はウェブサイトwww.media.daimler.com かwww.daimler.com を参照。

▽ダイムラー(Daimler)について

ダイムラーAGは世界で最も成功した自動車会社の1つである。Mercedes-Benz Cars、Daimler Trucks、Mercedes-Benz Vans、Daimler Buses、ダイムラー・ファイナンシャルサービスの部門を擁するダイムラー・グループは、世界展開する高級車の最大メーカーで世界最大の商用車メーカーである。ダイムラー・ファイナンシャルサービスはローン、フリート管理、保健、革新的なモビリティー・サービスを提供する。同社創設者であるゴットリープ・ダイムラー氏とカール・ベンツ氏は1886年、自動車を発明して歴史を作った。自動車エンジニアリングのパイオニアであるダイムラーは現在も、モビリティーの将来を方向付けている。同グループが注力するのは、イノベーション、グリーンテクノロジーをはじめ、アピールして顧客を引き付ける安全性と優れた自動車である。ダイムラーはこれまで長年にわたり、排ガスを出さない長時間運転を可能にするという目標を掲げて代替運転システムの開発に一貫して投資してきた。このため、ハイブリッド運転車両に加え、ダイムラーは現在、バッテリーや燃料電池で駆動する排ガスを出さない電気自動車の最も広範なモデル数を保有している。これは、ダイムラーが率先して社会および環境に対する同社の責任を満たす課題を受け止めていることを示す一例である。ダイムラーは世界のほとんどの国で自動車とサービスを提供しており、5大陸に生産施設がある。同社の現在のブランド・ポートフォリオには、世界で最も高価な高級車ブランド、メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)に加え、Freightliner、Western Star、BharatBenz、ふそう、Setra、Thomas Built Busesなどのブランドがある。同社はフランクフルトとシュツットガルトの証券取引所に上場している(証券取引シンボル:DAI)。2013年、同グループは235万台の車両を販売、27万4616人を雇用し、1180億ユーロの総売上高、EBIT換算で108億ユーロを記録した。

Photo - http://photos.prnasia.com/prnh/20141021/8521406166

ソース:Daimler Financial Services

Daimler Financial Services is One of the World's 25 Best Employers

PR58353

STUTTGART, Germany, Oct. 30, 2014 /PRN=KYODO JBN/ --

-- Great Place to Work Institute names Daimler Financial Services one of

World's Best 25 Multinational Workplaces

-- Nine of ten employees rate the company as a "great place to work" in an

independent survey

It's a great day for the more than 8,000 employees of Daimler Financial

Services worldwide -- the company is ranked as one of the world's best 25

employers. That was confirmed today by the independent Great Place to Work

Institute at the award ceremony for the World's Best Multinational Workplaces

2014 in San Francisco. This makes Daimler Financial Services the first company

with German origins to win a place in this fiercely contested ranking of the

world's most attractive employers.

More than 6,200 companies participated in the survey in 2014. Of these, 2,800

qualified for the competition "World's Best Multinational Companies". 429

companies won a place on one of the national lists of the best employers in

individual countries. In order to qualify for the global list, a company must

be one of the top employers in at least five countries, it must have at least

5,000 employees, and at least 40 percent of its employees must work outside the

company's home country.

"Becoming a great place to work is a mindset", says Klaus Entenmann, Chairman

of the Board of Management of Daimler Financial Services. "Our corporate

culture is based on a clear set of core values. Every employee has both the

opportunity and responsibility to make our company a great place to work. And

they do. Our highly motivated employees and our strong culture are reasons why

we're able to deliver outstanding service and strong results year for year."

Daimler's financial and mobility services division, like the whole Group, is

clearly committed to its corporate values. Amongst others, Daimler Financial

Financial Services wants to foster a culture of trust, individual

responsibility, openness to innovation and, last but not least, a love of one's

work. The Great Place to Work Institute has been investigating these and

similar attitudes at Daimler Financial Services since 2007 by conducting

anonymous employee surveys. In the most recent survey, about nine out of ten

employees of Daimler Financial Services agreed that their company is a great

place to work.

"This achievement shows that we are on the right track in our journey as an

employer. Our focus on creating a great place to work will continue to be

unwavering across all markets", commented Peter Henn, Member of the Board of

Management of Daimler Financial Services responsible for the Africa & Asia

Pacific region.

Daimler Financial Services supports sales of Daimler's vehicles by offering

financing, leasing and insurance contracts, fleet management, banking services

and innovative mobility services. At the end of the third quarter of 2014, well

over three million cars and commercial vehicles worth almost Euro94 billion

were recorded in the company's accounts.

Contact:

Andreas Spannbauer, +49-711-25-74-40-78,

andreas.spannbauer@daimler.com

Michael Braun, +65-6849-5632,

michael.mi.braun@daimler.com

Further information from Daimler is available at:

www.media.daimler.com and www.daimler.com

About Daimler

Daimler AG is one of the world's most successful automotive companies. With its

divisions Mercedes-Benz Cars, Daimler Trucks, Mercedes-Benz Vans, Daimler Buses

and Daimler Financial Services, the Daimler Group is one of the biggest

producers of premium cars and the world's biggest manufacturer of commercial

vehicles with a global reach. Daimler Financial Services provides financing,

leasing, fleet management, insurance and innovative mobility services. The

company's founders, Gottlieb Daimler and Carl Benz, made history with the

invention of the automobile in the year 1886. As a pioneer of automotive

engineering, Daimler continues to shape the future of mobility today: The

Group's focus is on innovative and green technologies as well as on safe and

superior automobiles that appeal to and fascinate its customers. For many years

now, Daimler has been investing continually in the development of alternative

drive systems with the goal of making emission-free driving possible in the

long term. So in addition to vehicles with hybrid drive, Daimler now has the

broadest range of locally emission-free electric vehicles powered by batteries

and fuel cells. This is just one example of how Daimler willingly accepts the

challenge of meeting its responsibility towards society and the environment.

Daimler sells its vehicles and services in nearly all the countries of the

world and has production facilities on five continents. Its current brand

portfolio includes, in addition to the world's most valuable premium automotive

brand, Mercedes-Benz, the brands smart, Freightliner, Western Star, BharatBenz,

Fuso, Setra and Thomas Built Buses. The company is listed on the stock

exchanges of Frankfurt and Stuttgart (stock exchange symbol DAI). In 2013, the

Group sold 2.35 million vehicles and employed a workforce of 274,616 people;

revenue totaled Euro118.0 billion and EBIT amounted to Euro10.8 billion.

Photo - http://photos.prnasia.com/prnh/20141021/8521406166

SOURCE  Daimler Financial Services

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中