高い視認性で、現場の安全性確保に貢献する、業界初のサインベルト

アヴィエラン

2014/11/12 07:50

工業用ベルトに、業界初の試み。 デザイン&カラーで注意喚起を図る、サインベルト登場。

2014/11/12

アヴィエラン株式会社

高い視認性で、現場の安全性確保に貢献する、業界初のサインベルト

工業用ベルトに、業界初の試み。

デザイン&カラーで注意喚起を図る、サインベルト登場。

この度、アヴィエラン株式会社(愛知県名古屋市名東区一社3-127/代表取締役・小長井健史)では、物流業界で幅広く使用されている工業用ベルトに、作業現場の安全確保のための注意喚起・警告表示を独自のデザイン&カラーによって施したサインベルトを開発、この度発売を開始することとなりました。

物流資材である工業用ベルトは、通常、スペック重視のため、黒/グレー/青/モスグリーンといったカラーのものがほとんどで、柄やデザインを施したものは皆無といっても過言ではありません。

弊社では、こうした工業用ベルトに、あらゆる作業現場での使用に対応する高いスペックはもちろんのこと、作業現場の安全確保に貢献する機能性を持たせることができないかと考え、ベルト部分に目視で判断できるサインを施すことを考案、オリジンルのデザイン&カラーによるサインベルトを開発いたしました。

サインベルトには、ひと目で注意・警告レベルの判断がつくよう、禁止事項や警告事項をアイコン化、インパクトのある警告・禁止文字を併記することで、作業現場の注意喚起を図ります。また、ベルトのベースカラーを変え、4つのカラーバリエーションを設けることで危険度のレベルを表現しています。

【サインベルト】

○青ベルト

安全を意味するブルーのイメージカラーで、“固縛中/しっかり縛っていて安全・安心であること”を示しています。

○黄ベルト

注意を意味するイエローベースのイメージカラーで、“解除時注意/べルト解除の際は、荷崩れ等に気をつけること”を示しています。

○赤ベルト

禁止を意味する赤のハザードカラーで、“解除禁止/ベルト解除は禁止であること”を示しています。

○黒ベルト

重厚な黒のイメージカラーで最重要度の危険を表し、“立入禁止/ベルトで縛られたものに近づくことが危険であること”を示しています。

本サインベルトの発売にあたり、第一弾として、バックル付きタイプのカムバックルベルトを発売します。また、サインベルトはシリーズ化を予定しており、今後、ラチェットバックルやオーバーセンターバックル等の装着金具ごと、またベルト幅は、今回の25mm幅に加え、徐々に多彩な幅を増やしていく予定となっています。

※サインベルトは、商標出願中です。

詳しくは弊社通販サイトをご確認下さい。

http://www.slingbelt.com/products/list.php?category_id=110

[ベルト]

・素材/ポリエステル 

・破断荷重/1000kg

・カムバックル破断荷重/250kg 

・金具表面処理/三価クロム

[お問い合わせ先]

アヴィエラン株式会社

〒465-0093 

愛知県名古屋市名東区一社3-127 

AVIELANビル

TEL:052-701-6711

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

サインベルト

立入禁止

固縛中

解除禁止

解除時注意

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中