「未来のエネルギー」フォーラムでEXPO-2017の準備始動

JSC "NC Astana EXPO-2017"

2014/11/4 14:00

「未来のエネルギー」フォーラムでEXPO-2017の準備始動

AsiaNet 58475 (1212)

【アスタナ(カザフスタン)2014年11月1日PRN=共同通信JBN】初の国際フォーラム「未来のエネルギー:二酸化炭素排出の削減」がEXPO-2017の主要テーマ「未来のエネルギー」に沿う幅広い国際対話の出発点、戦略コンテンツを準備する基礎を築いた。

マルチメディア・ニュースリリースは以下を参照。

http://www.multivu.com/players/English/7366351-future-energy-reducing-CO2-emissions/

(Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20140120/663893

このイベントは、万博の主要テーマと副題である温室ガス排出削減、効率の良いエネルギー技術導入、持続可能エネルギーへの普遍的アクセス提供に関する研究プロジェクト開発のためのプラットフォームになる。

JSC "NC Astana EXPO-2017"のタルガット・イェルメギエフ会長はフォーラムの出席者について「今日、温室ガス排出を削減する新ツールは特別の関連性を持たなければならない。われわれは新たなテコと経済メカニズム、新技術への投資を必要としている。未来のエネルギー・フォーラムのテーマをめぐる効果的な国際対話プラットフォームをともに創出し、野心的な世界目標に向かう科学と進歩の成果を効率的に示すことによって、われわれはEXPO-2017に立派に貢献できるだろう」と語った。

イベントはエネルギー業界や学界の主要専門家、非政府機関(NGO)や公共部門の代表500人以上が参加した。彼らは気候変動、環境・エネルギーの安全保障、廃棄物投棄の吸収・排出削減プロジェクトに対する投資の諸問題について討議した。分析して情報を共有、研究するセッションの間、出席者はそれぞれの活動を紹介した。その結果はEXPO 2017の枠内で実施される未来のエネルギー・フォーラムで明らかにされる。

全当事者はフォーラム閉会にあたり、国際的なバーチャル「グリーン」イノベーションとプロジェクト・コンペ「オンラインExpo-2017」の組織・運営に協力することを確認する覚書(MOU)に署名した。これはカザフスタンの科学潜在性の結集を目指している。この目標に向けた取り組みには、国営企業、開発機関、各省庁、教育機関など15組織が参加している。彼らは「Online Expo-2017」コンテストを組織・運営する本部の設置に合意した。

国営企業「Astana EXPO-2017」はまた、EXPO-2017のアイコニックなパビリオンのひとつ「Best Practices Area」のプロジェクトを選定する国際委員会を立ち上げた。

JSC "NC" Astana EXPO-2017"に関する詳しい情報は以下参照。

tel .: +7(7172)919463

e-mail: pressa@expo2017astana.com

http://www.expo2017astana.com

ソース:JSC "NC Astana EXPO-2017"

"Future Energy" Forum Marks the Beginning of the Preparation of EXPO-2017's Scientific Content

PR58475

ASTANA, Kazakhstan, Nov.1 /PRN=KYODO JBN/ -

The first International Forum "Future Energy: reducing CO2 emissions" has laid

the foundations for the preparation of strategic content for EXPO-2017, the

starting point of a broad international dialogue on its subject, "Future

Energy".

To view the Multimedia News Release, please click:

http://www.multivu.com/players/English/7366351-future-energy-reducing-CO2-emissions/

     (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20140120/663893 )

The event was a platform for the development of research projects on the

subject of the exhibition and its sub-topics: reducing greenhouse gas

emissions, the introduction of energy-efficient technologies and the provision

of universal access to sustainable energy.

"Today, new tools to reduce CO2 emissions are acquiring a special relevance: we

need innovative political solutions, we need new levers and economic

mechanisms, as well as investment in new technologies. By creating together an

effective international platform for dialogue on the subjects of the Future

Energy Forum and efficiently demonstrating the achievements of science and

progress to address the ambitious global targets, I hope we will make a worthy

contribution to our EXPO-2017," said Talgat Yermegiyaev, Chairman of the Board,

JSC "NC Astana EXPO-2017", referring to the participants of the forum.

The event was attended by more than 500 leading experts in the energy industry,

academics, heads of public and non-governmental organizations, and

representatives from the public sector. They discussed the issues of climate

change, environmental and energy security, and investment in projects to reduce

the absorption and emission of waste disposal. During the analytical,

information-sharing and research sessions, participants presented their work.

The results of this work will be shown at the Future Energy Forum, which will

take place within the framework of EXPO 2017.

At the end of the Forum, a Memorandum of Understanding was signed, confirming

all parties' cooperation in the organization and conducting of the "Online

Expo-2017", an international virtual "green" innovations and projects

competition. This aims to mobilize the scientific potential of Kazakhstan.

Their efforts in this direction join those of 15 other parties, including

national companies, development institutions, ministries and educational

organizations. They agreed on the establishment of the headquarters for the

organization and conducting of the <<Online Expo-2017>> contest.

National Company "Astana EXPO-2017" has also launched an International

Commission to select a project for one of the EXPO-2017 iconic pavilions -the

Best Practices Area.

For more information about JSC "NC" Astana EXPO-2017": tel .: +7(7172)919463,

e-mail: pressa@expo2017astana.com, http://www.expo2017astana.com

SOURCE: JSC "NC Astana EXPO-2017"

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中