World Free Zones Organization会員数が100を突破 戦略3カ年計画を討議

World Free Zones Organization

2014/11/5 18:08

World Free Zones Organization会員数が100を突破 戦略3カ年計画を討議

AsiaNet 58507 (1228)

【ドバイ(アラブ首長国連邦)2014年11月5日PRN=共同通信JBN】

*ナレッジとネットワーク作り、会員サポートサービスおよび業界最優良事例の設定に焦点

多国間のWorld Free Zones Organization(WFZO)は、今年前半にドバイで設立されてから2回目となる理事会を5日に開き、会員数が100の大台を突破したと発表した。世界30カ国から投票権を持つ70の正会員と33の準会員とで構成されており、103番目の会員が確認された。

世界各地から参集した政策決定権を持った会員はまた、フリーゾーンの世界的経済傾向や調査と多様性、FDI(直接投資)運動、フリーゾーンで活動する大企業、中小企業の成長をサポートする積極的な環境を育成するための調査とナレッジベースに基づく計画の必要性を討議した。

WFZO会長のモハンマド・アルザルーニ博士はこの会議で以下のように語った。「今年5月の設立以来、われわれは世界のフリーゾーンと結び付くとの展望の下に、彼らが業界に関するナレッジと情報、事業開発と運営管理のためのネットワーク作りに関して、必要とするサポートのタイプとレベルを確立するため、マルチマーケット・マルチ利害関係者参加促進計画を進めてきた。各フリーゾーンは中核チームの柔軟性と能力を歓迎すると共に、理事会会員の専門的助言とWFZOの世界的な構造を歓迎しており、われわれが受け取った彼らからのフィードバックは極めて肯定的だった」

「われわれは同時に、フリーゾーンの役割を支え地元および世界経済に与える影響を強化する運営、法律、規制、ガバナンス最優良事例などについて対話を開始するため、多くのビジネスリーダー、政策立案者、影響力を持つ人物と接触した」

理事会はフアン・パブロ・リベラ氏を新理事会メンバーに選任した。リベラ氏はZona Franca Bogota South Americaの現社長で、フリーゾーンの戦略計画開発・実施を監督する。また理事会は故ペレラーノ氏に代わりマーチン・イバラ氏を新WFZO副会長に選任した。

理事会はまた、会員であるフリーゾーンのためナレッジおよびデータ共有、ネットワーク作り、サービスに関する世界基準を設定する戦略3カ年計画を討議した。World FZOの最高経営責任者(CEO)であるサミール・ハムロウニ博士は「われわれの前進のための3本柱戦略によって、World FZOは調査とデータ分析を通じ会員に戦略的洞察力とナレッジを提供し、会員の事業開発、提携の機会を促進できる。また同時にすべてのフリーゾーンとWorld FZOに加盟するフリーゾーン組織の発展を前進させる独自のツールとガバナンスシステムを提供することで利害関係者および会員をサポートする」と述べた。

▽WFZOの詳細の問い合わせ先

Tim Heath

Marketing and Communications Manager

Tim.heath@worldfzo.org

http://www.worldfzo.org

Tel: +971-4-2045471

報道関係問い合わせ先

Noha Habib or Kevin Cole

Capital MSL

wfzo@capitalmsl.com

Mobile: +971-(0)4-367-6139

ソース:World Free Zones Organization

World Free Zones Organization Marks 100th Member Milestone & Agrees Three-year Strategy

PR58507

DUBAI, UAE, Nov. 5 /PRN=KYODO JBN/--

    - Focus on knowledge, networking & support services for members & setting

industry best practices

    Convening for the second time since the launch of the multilateral World

FZO in Dubai earlier this year, the Board of Directors announced that the

Organization had passed the 100 memberships milestone, with the recent

confirmation of the 103rd member, including 70 voting members and 33 associates

from 30 countries around the world.

    The decision makers, who gathered from around the world, also discussed the

global economic trends of free zones and need for research and knowledge-based

plans to foster a positive environment to support diversification, FDI

movement, and growth opportunities for large as well as SMEs operating within

free zones.

    Speaking on this occasion, WFZO Chairman, Dr. Mohammed Alzarooni said:

"Since setting up in May this year, we have launched a multi-market and

multi-stakeholder outreach program with a view to engage with free zones from

around the world to ascertain the type and level of support they would require

when it comes to knowledge and intelligence about the industry, networking for

business development and operations management. The feedback we've received is

very positive as free zones welcomed the flexibility and ability of the core

team as well as the expert advice of the board members, and the global formal

structure of the WFZO.

    At the same time, we have reached out to multiple business leaders, policy

makers, and influencers to begin a dialogue around operational, legal,

regulatory, and governance best practices that would support the role of Free

Zones and enhance their impact and contribution to both local and global

economies."

    The board of directors voted for the appointment of a new Board Member, Mr.

Juan Pablo Rivera. Mr. Rivera is currently the President of the Zona Franca

Bogota South America and oversees the development and implementation of the

zone's strategic plan. In addition, the board elected Martin Ibarra as the new

Vice Chairman of the Organization replacing the late Mr. Pellerano.

    The board also discussed a Three-year strategy to set worldwide standards

for knowledge and data sharing, networking and services for the member zones.

"Our three-pillar strategy, moving forward, will enable the World FZO to

provide strategic insights and knowledge to its members through research and

the analysis of data, and to facilitate business development and partnership

opportunities for members, while also supporting its stakeholders and members

with proprietary tools and governance systems to advance the development of all

free zones and free zone entities associated with World FZO," said Dr. Samir

Hamrouni, CEO, World FZO.

    

    For information on the WFZO, please contact:

    Tim Heath

    Marketing and Communications Manager

    Tim.heath@worldfzo.org

    http://www.worldfzo.org

    Tel: +971-4-2045471

    For media enquiries, please contact:

    Noha Habib or Kevin Cole

    Capital MSL

    wfzo@capitalmsl.com

    Mobile: +971-(0)4-367-6139

SOURCE: World Free Zones Organization

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中