業界初※の「4点ハーネス」搭載型オフィスチェア発売。 ~レーシングシートの視覚・機能的な満足感を追求~

ビーズ株式会社

2014/11/17 13:30

2014/11/17

ビーズ株式会社

業界初※の「4点ハーネス」搭載型オフィスチェア発売。

~レーシングシートの視覚的・機能的な満足感を再現&追求~

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、 同社オフィス・インテリアブランドBauhutte(R)(バウヒュッテ)より、「オフィスチェア RS-350R HOCKENHEIM RINGER(ホッケンハイム・リンカー)」を発売します。

 「オフィスチェア RS-350R」の最大の特徴は、レーシングカーに通常備わる、身体をシートに固定する競技用シートベルト「4点ハーネス」。 オフィスチェアに必須の装備ではないものの、視覚的満足感を追求しあえて採用を決定しました。 装着すれば身体をぴったりとホールドし、背筋への意識が高まります。 また、レーシングシートのもう一つの象徴でもあるバケットシートのサイトサポートを本製品にも応用。 身体の側面を適度にホールドし正しい着座姿勢を意識できるようになっており、視覚的な満足度だけでなく、機能的な充実も図りました。 ロッキング機能やガスシリンダーによる10cm昇降機能など、オフィスチェアに必要とされる機能も備えています。

  「若い時にはF1レーサーに憧れスポーツカーを所有していたものの、環境や生活の変化で現在スポーツカーとは無縁の生活を余儀なくされている。 せめて自分自身が日々座る椅子だけでも好きなものを選びたい。」 そんな男のロマンを叶えたいと考え、Bauhutte(R)は様々なデザインのカーシート系オフィスチェアを提案し続け、 多くのユーザーから評価を得てきました。 そしてこれからも、F1レーサーに憧れを持つ人、カーレースゲームの世界に心身ともに浸りたい人などにおすすめしたいアイテムをリリース予定です。

 ※2014年末時点 Bauhutte(R)調べ

【 商品名 】オフィスチェア RS-350R HOCKENHEIM RINGER(ホッケンハイム・リンカー) 

【 カラー 】ブラック×レッド                           

【 サイズ 】幅670×奥行き670×高さ1140mm(1140~1240mm)

【 希望小売価格 】28,000円+税

【 発売開始時期 】2014年 11月

【 製品ページ 】http://www.bauhutte.jp/product/rs350r/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

業界初!(※) 4点ハーネス搭載型「オフィスチェアRS-350R HOCKENHEIM RINGER」発売。

気分を盛り上げる、4点ハーネス&ハーネスホール。

背もたれ両サイドに配されたクッションが脇腹を適度にホールドします。

鮮烈な印象を与えるレッド・ダイアモンドステッチ。

レーシングカーに備わる、身体をシートに固定する競技用シートベルト「4点ハーネス」。

スポーツカーのホイールをイメージしたツインスポークキャスターを採用。

滑らかなロッキング動作と可動角約20度の快適なロッキングを実現しました。

手触りや伸縮性に優れるPUレザーを表皮に使用。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース