冬場の室内トレーニング、無理な前傾姿勢にさようなら! 自転車の固定式ローラー台のための前輪置き発売。

ビーズ株式会社

2014/11/21 08:30

2014/11/21

ビーズ株式会社 

冬場の室内トレーニング、無理な前傾姿勢にさようなら!

自転車の固定式ローラー台のための前輪置き発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、同社自転車ブランドDOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)より、「サイクルトレーナー用前輪置き DTM229-BK」を発売し、同ブランドより発売中の「コンパクトローラースタンド ライト DTM127-BR」をはじめとする自転車の固定式ローラー台を更に有効に活用していただけるよう、ダイエットトレーニングに頑張るユーザーを応援します。

 メタボ対策の有酸素運動のひとつとして脚光を浴びる自転車。 しかし、「フィットネスバイクやスポーツ自転車を買うほどの予算も外で走る勇気もない」「スポーツ自転車を持ってはいるが仕事終わりに遠出できない」という方も多いはずです。 また本格的なロードバイクやクロスバイクを楽しんでいるサイクリストの中にも、これからの冬本番、トレーニングのためであっても寒い外に出ることを億劫に感じる人も多いのではないでしょうか。 そこで、フィットネスバイクや屋外での自転車走行トレーニングに替わる選択肢として、自転車と組み合わせる「ローラー台」の使用が注目されています。 DOPPELGANGER(R)の固定式ローラー台を兼ねるスタンド「コンパクトローラースタンド ライト DTM127-BR」も、発売開始以来の半年にわたって、好評を得続けています。

 しかし、固定式ローラー台取り付け時は、通常のサイクリング時に比べ後輪が前輪に対し数センチ高くなるため、前傾姿勢を取らざるをえないことがデメリットでした。 その状態でトレーニングをすれば腕に負担がかかってしまうためです。 また通常の道路走行時と異なる姿勢で愛車にまたがることに違和感を感じるユーザーもいるのではないでしょうか。 そのような不必要な負荷や違和感は払拭されるべきであるとDOPPELGANGER(R)は考え、「サイクルトレーナー用前輪置き DTM229-BK」をリリースします。 前輪を乗せる部分は3センチの高さがあり、前傾姿勢を解消。 裏面にラバーパッドを付与しており、トレーニング次の振動と騒音を軽減します。

 DOPPELGANGER(R)は冬の寒さにも負けずトレーニングに勤しむ方々を応援します。

※「コンパクトローラースタンド ライト DTM127-BR」は、自転車の仕様により適合の可否が異なりますのでご注意ください。

【 商  品  名 】 サイクルトレーナー用前輪置き DTM229-BK、コンパクトローラースタンド ライト DTM127-BR

【 サ  イ  ズ 】 L240 × W135 × H75mm

展開時: W600 × H410 × D410mm、収納時: W600 × H430 × D150mm

【 重    量 】 約220g、約7.5kg

【 希望小売価格 】 2,200円+税、24,500 円+税

【 発売開始時期 】 2014年 11月、2014年 4月

【 製 品 ページ 】 (2製品共通)http://www.doppelganger.jp/option/dtm127_br/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

無理な前傾姿勢を取らずにトレーニングが行える「サイクルトレーナー用前輪置き」。

「サイクルトレーナー用前輪置き」の使用により、通常のサイクリング時同様の姿勢が取れます。

「サイクルトレーナー用前輪置き」の裏面にはラバーパッドを配置し、トレーニング時の振動と騒音を軽減。

「コンパクトローラー スタンドライト」なら、18-29インチ、700Cサイズの幅広い自転車に対応できます。

負荷が無断階に調整できる「コンパクトローラースタンドライト」。

「コンパクトローラースタンドライト」は幅わずか15センチ、コンパクトに折りたためる省スペース設計。

専用のクイックリリースレバーが付属した「コンパクトローラースタンドライト」。

「コンパクトローラースタンドライト」は、使用時・収納時の床へのキズを防ぐラバーパッドを採用。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース