Vizuryがデータ管理プラットフォーム「Engage360」を日本向けに発売

Vizury

2014/12/2 14:47

Vizuryがデータ管理プラットフォーム「Engage360」を日本向けに発売

AsiaNet 58831 (1347)

【東京2014年12月2日PRN=共同通信JBN】日本で大手デジタルCRM企業であるVizury(ビイズリー)は先週東京で開催された宣伝会議サミット/デジタルマーケティング・フォーラム2014において同社のデータ管理プラットフォームEngage360を発表した。Engage360を使えば、マーケターは顧客データの力を最大限に引き出す能力をもつことができる。

(Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20140612/10100042-a

(Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20141202/719778

Vizuryの製品担当副社長スブラ・クリシュナン氏は「今日、マーケターがデータをてことして使おうとした場合、3つの課題に直面する。第1に、オンライン、オフラインのさまざまなタッチポイントで生成された膨大かつ多様な顧客データに対処する必要がある。第2に、このデータを迅速に解釈し、すぐに実行に移せるインサイトを生成する必要がある。第3は、これらのインサイトを使って各種のデバイスおよびチャンネルを通して一貫しており、かつパーソナライズされたメッセージを作ることだ。Engage360はこれら3つの問題すべてに対処できる真のビジネス・ソリューションである」と述べた。

Vizury日本支社代表取締役社長の富松敬一朗氏は「Engage360がユニークであるゆえんは特に日本市場向けに設計されていることだ。Vizuryのモバイルファースト製品戦略を利用することで、マーケターはモバイルサイトおよびアプリケーションデータの両方を搭載することができる。さらに、モバイルも使うPCユーザーに向けてFacebookやTwitterで複数のデバイスを使ったマーケティングキャンペーンを打つことができる」と述べた。

▽「Engage360」をビジネスに役立てる方法

*フォーマットやサイズの異なるいかなるデータでも1つに統合できる。

*構造化データ、非構造化データ、xml、テキスト、ログファイル、API。力仕事はすべてVizuryの技術陣が引き受ける。

*Hive/Hadoopのデータ問い合わせより速く役に立つインサイトを提供する。

*PCおよびモバイルディスプレイ、アプリ内広告、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディア、サイトパーソナライゼーション、電子メール、コールセンター、SMSなど多様なマーケティングチャンネル

*データ保護を保証するプライベート・データマネジメント・プラットフォーム(DMP)の提供

*機能のカスタマイズ、リポーティング、分析を行うためのマネージド・ソリューションおよびアビリティー

*キャンペーンを組み立て、管理するための使いやすいインターフェース

「Engage360」は電子商取引、旅行、自動車、銀行、保険、クレジットカードおよびテレコム業界の大手企業に最適である。インド、アラブ首長国連邦(UAE)、および中国で行われた試験テストでは、マーケターが行ったキャンペーンは1700%もの高い投資利益率を得た。

▽Vizuryについて

Vizuryはマーケターにパーソナライズされたマーケティングソリューションを提供することで、顧客生涯価値の最大化に貢献する。2008年創立のVizuryはインド・バンガロール(本社)、東京、デリー、北京、上海、広州、シンガポール、ジャカルタ、台北、ドバイ、ソウル、シドニー、サンパウロ、メキシコにオフィスがある。Vizuryは「デロイト・アジア太平洋地域テクノロジーFast500 2013」で6番目の急成長企業として表彰されており、アジアで最初に「FBX認定パートナー」および「ツイッター・リターゲティング・プラットフォーム・パートナー」になった企業の1社である。

LinkedIn:http://www.linkedin.com/company/vizury-interactive

Twitter:@vizuryjapan(https://twitter.com/VizuryJapan

▽メディア問い合わせ先

Subra Krishnan,

+91-9880806681,

marketing@vizury.com

ソース:Vizury

Vizury Announces the Japan Launch of its Data Management Platform Engage360

PR58831

TOKYO, Dec. 2, 2014 /PRN=KYODO JBN/ --

    Vizury, a leading digital CRM company in Japan, launched its Data

Management Platform Engage360 during the SendenKaigi Summit 2014 held at Tokyo

last week. With Engage360, marketers now have the ability to unleash the full

power of their customer data.

(Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20140612/10100042-a )

(Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20141202/719778 )

    "Marketers face three challenges today when they try to leverage data.

Firstly, they have to deal with large volumes and variety of customer data that

is generated at various touch points both online and offline. Secondly, they

need to rapidly interpret this data and generate actionable insights. Thirdly,

use these insights for personalized messaging consistently across devices and

channels. Engage360 is a real business solution that addresses all three

problems," said Mr. Subra Krishnan, Vice President Products at Vizury.

    "What is unique about Engage360 is how it is specifically designed for the

Japan market. With Vizury's mobile-first product strategy, marketers can on

board both mobile website and application data. They can also set-up

cross-device marketing campaigns on Facebook and Twitter to target PC users on

mobile," said Mr. Keiichiro Tomimatsu, General Manager Japan.

    How businesses benefit from Engage360:

    - Any data of any format and size can be integrated

    - Structured, unstructured, xml, text, log files, API. Vizury's engineering

team does the heavy lifting

     - Meaningful insights delivered much faster than Hive/Hadoop queries     

- Wide variety of marketing channels like PC & Mobile display, In-app ads,

social channels like Facebook and Twitter, Site Personalization, Email, Call

Center, SMS

     - Private DMP offerings that ensure data security

     - Managed solution and ability to make custom features, reports and

analysis

    - Easy-to-use interface to set up and manage campaigns

    Engage360 is ideal for large enterprises in e-commerce, travel, automotive,

banking, insurance, credit card and telecom sectors. In pilots done in India,

UAE and China, marketers have been able to get RoI as high as 1700% on their

campaigns.

    About Vizury

    Vizury helps marketers secure customers-for-life through personalized

marketing solutions. Established in 2008, Vizury has offices in Bangalore (HQ),

Tokyo, Delhi, Beijing, Shanghai, Guangzho, Singapore, Jakarta, Taipei, Dubai,

Seoul, Sydney, Sao Paulo and Mexico. Vizury was recognized as the sixth fastest

growing company in the Deloitte APAC Fast500 2013 and is among the first in

Asia to be an FBX qualified partner and a Twitter Retargeting Platform Partner.

    Follow Vizury on LinkedIn

[http://www.linkedin.com/company/vizury-interactive ] or on Twitter

@vizuryjapan [https://twitter.com/VizuryJapan ].

    For media enquiries, please write to

    Subra Krishnan,

    +91-9880806681,

    marketing@vizury.com

    SOURCE: Vizury

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中