くまモンがタニタ食堂で「くまもとの赤」メニューを食べてヘルシーにダイエット!

熊本県

2014/12/19 16:56

平成26年12月19日

熊本県

くまモンがタニタ食堂で「くまもとの赤」メニューを食べて

ヘルシーにダイエット!

 ダイエットに取り組んでいる熊本県営業部長くまモンが、タニタ食堂でヘルシーメニュー「大阿蘇鶏の熊本産トマト煮込み」を食べてダイエットに挑戦します。

 10月に蒲島郁夫熊本県知事の号令のもと熊本県営業部長のくまモンが、「体脂肪」を落とすダイエットに取り組むことを宣言しました。

 この度、くまモンのダイエット作戦に賛同した丸の内タニタ食堂が、くまもとの赤い食材を使ってメニューを開発してくださいました。

 その赤のメニューを12月22日(月)から期間限定で、丸の内タニタ食堂で食べる事ができます。

 12月23日(火・祝)にはくまモンも登場し、くまもとの赤い食材を使った新メニューをPRします。ぜひご取材をご検討くださいますよう、よろしくお願いいたします。

【丸の内タニタ食堂「くまもとの赤」フェアにくまモンがやってくる!】

■日 時:平成26年12月23日(火)11:45~12:30 ( 受付開始 11:15~ )

■会 場:丸の内タニタ食堂(東京都千代田区丸の内3-1-1丸の内国際ビルヂング地下1階)電話:03-6273-4630

■内 容:プロジェクトとメニューの説明、くまモンによる試食、撮影

(参考)

丸の内タニタ食堂「くまもとの赤」フェア

1 開催期間:平成26年12月22日~26日(第1弾)・平成27年1月19日~24日(第2弾)

2 メニュー:12月22日(月)~26日(金)「大阿蘇鶏の熊本産トマト煮込み」を週替わり定食で提供(サイドメニューは毎日変わります)

【「赤い健!くまもと」プロジェクトの概要】

昨年、熊本の赤くて美味しいものを食べ過ぎてほっぺを落としたくまモンが今年落とすものは、、、体脂肪!?

10月、「健康にいい「くまもとの赤」を通して、ニッポンを健康にします!」と熊本県知事蒲島郁夫が宣言しました。同時に、知事はくまモンと一緒にダイエットに取り組むことも宣言。

メタボの宣告を受け落ち込むくまモンに、タニタさんが、ツイッターで相談においでと申し出てくださったことをきっかけに、この「くまもとの赤」フェアが実現しました。

今後、くまモンのダイエット作戦は、どのような展開を見せるのか!?乞うご期待!

「赤い健!くまもと」Webサイト:http://kumamoto-red.com/

「くまもとの赤」の食材情報:http://kumamotonoaka.jp/

【お問い合わせ】

熊本県知事公室広報課 平、濱田

直通電話:096-333-2027

代表:096-383-1111(内3133)

FAX:096-386-2040

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中