雨上がり、コロガサナイトを転がさないと! 面倒な持ち運びが楽しくなる傘を発売。

ビーズ株式会社

2015/1/28 08:30

2015/01/28

ビーズ株式会社 

雨上がり、コロガサナイトを転がさないと!

面倒な持ち運びが楽しくなる傘を発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、 同社アイデアグッズブランド「BIBI LAB(ビビラボ)」より、先端についたタイヤを転がして持ち運べる傘「コロガサナイト UM1-18」を発売し、億劫な雨模様・雨上がりのお出かけの新たな楽しさを提案します。

 「コロガサナイト」の最大の特徴は、傘の先端(石突)部分についているPU製のタイヤ。 このタイヤにより、これまで荷物だった傘を転がして持ち運ぶことが可能になり、より便利に楽しくなりました。 本製品であれば先端部が衝撃や摩擦で破損してしまうこともありません。 全長84cm、半透明生地のジャンプ傘で、親骨には折れにくいポリプロピレン素材を使用。 降雨時には普通の傘として使用できます。

 雨の日、傘の持ち運びで危険な思いをしたこと、させたことがある方も多いのではないでしょうか。 また無意識のうちに引きずってしまったり衝撃を与えてしまったりして先端部分が破損してしまうと、見た目にも良くないのが難点です。

傘にまつわるこれらの困りごとを楽しく解決したいと考え、「コロガサナイト」をリリースします。

【製品名】コロガサナイト UM1-18                      

【カラー】ホワイト 

【サイズ】全長:84cm、直径:100cm、親骨の長さ:57cm、タイヤ径:直径5cm

【重量】670g 

【材質】ポリプロピレン、スチール、PU

【希望小売価格】4,400円(税別)

【製品ページ】http://www.bibilab.jp/product/um1_18/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

先端についたタイヤを転がして持ち運べる傘「コロガサナイト」を発売。

「コロガサナイト」は全長84cm、半透明生地のジャンプ傘です。

コロガサナイトなら、引きずらない、引きずれないので傘の石突きが壊れることはありません。

「コロガサナイト」なら知らないうちに他人傷つけることもありません。

傘のメイン骨(親骨)には、従来のアルミ製親骨に比べ柔軟性に優れるポリプロピレンを採用。

コロコロ後ろをついてくる「コロガサナイト」なら、スマートに雨上がりの街を闊歩できます。

後ろをコロコロ、転がりついてくる「コロガサナイト」。

直径:100cmのジャンプ傘なので、雨が降っても濡れないようにしっかりカバーします。

コンクリートやアスファルトなどの路面でもなめらかで、騒音が出にくいPU樹脂タイヤを採用。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース