QTRAXがArtist ManifestoとArtist Trust立ち上げを発表

QTRAX

2015/1/29 16:28

QTRAXがArtist ManifestoとArtist Trust立ち上げを発表

AsiaNet 59336(0130)

【ニューヨーク2015年1月29日PRN=共同通信JBN】

*ソングライターおよびアーティストへの使用料還元の方法を根本的に変革

無料で合法なデジタルミュージックサービスのQTRAXは29日、ソングライターおよびアーティストに対し、より有利で、かつ使用量に見合った方法で還元する多岐にわたる計画を発表した。

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20150129/172177LOGO

Photo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20150129/172176

Artist Manifesto(www.qtrax.com を参照)は事実上、より多くの資金を提供し適切かつ敬意を持ってアーティストに使用料を還元する広範なイニシアチブを盛り込んだアーティスト権利章典である。主要なイニシアチブは、株式保有率30%相当をアーティストに付与する。この株式配分はArtist Trustと呼ばれる法人によって法制化され、現在選定を行っている権利組織によって独立管理される。

アーティストはQTRAXの収益の配分を受け取るとともに、他の株主が富を獲得するのとまさに同様の方法で、IPO、トレードセールなどのリクイディティー・イベントから恩恵を受ける。

30%の株式配分は、10年間にわたりアーティストに再生回数に基づき充当される。

QTRAXのアラン・クレプフィツ創設者兼最高経営責任者(CEO)は「株式はこれらのデジタルミュージックサービスから得られる唯一の資金源である。恥ずべきことに、アーティストはばかばかしいほど小額の分配料金による還元を受けているが、一部のデジタルミュージックサービスの価値は数10億ドルにもなっている。アーティストのクリエーティブな仕事がなければ、ミュージックサービスは成り立たない。絶対にあり得ない。これは、現在の経済体制で尊重されていないことは明らかである。責任を擦り合う問題ではない。おそらく正確に誰かのせいだと言うこともできないだろう。大幅にその還元率を変更するという議会での審議も一切行われていない。還元料金の基本比率はあまりにも低く、大盤振る舞いして比率を上げても十分なものにはならない。レコード会社は、賢明にもミュージックサービスから正当な取り分を要求する。ソングライターとアーティストは、それを実行するには適切に組織化されていない。アーティストとソングライターは、搾取されるコンテンツプロバイダーではなく、そろそろこのサービスの所有者になるべきである。われわれは既存および将来を含めすべてのデジタルサービスが参加し、ミュージック業界リーダーで構成される尊敬すべき委員会の下でアーティストの利益のために運営されるArtist Trustに使用量に見合う持分を提供することを希望する。IPO後の株式売却金の配分はアーティストおよびソングライターに大幅な所得をもたらす」と語った。

QTRAXのランス・フォード社長兼最高マーケティング責任者(CMO)は「QTRAXは2、3年かけてリクイディティー・イベントを行うので、若い消費者とつながるためにミュージックの力を信じるブランドは広告およびスポンサー料金の形式でArtist Trustに寄付することが可能である。

▽QTRAXについて

QTRAX(www.qtrax.com )はデジタルミュージック業界のユニークかつ新興企業であり、2015年第1四半期に最新の「Free and Legal Music Service」を立ち上げる。QTRAXは68カ国で利用可能である。

▽問い合わせ先

Julia Lyschik (COO)

julia@qtrax.com

+1 (646) 678 4542

Twitter (https://twitter.com/QTRAXmanifesto )

Facebook (https://www.facebook.com/qtraxartistmanifesto )

ソース:QTRAX

QTRAX announces the ARTIST MANIFESTO and creation of the ARTIST TRUST. Fundamentally changing the way songwriters and artists get paid.

PR59336

NEW YORK, Jan. 29, 2015/PRN=KYODO JBN/ --

QTRAX, the free and legal digital music service, announced today a wide ranging

plan to compensate songwriters and artists ("artists") in a more lucrative and

representative manner. The details are available in an extensive, detailed

report commissioned by Qtrax and authored by one of the Big Four accounting

firms.

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20150129/172177LOGO

Photo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20150129/172176

The Artist Manifesto (see on www.qtrax.com) is effectively an Artist Bill of

Rights with a sweeping set of initiatives that provide artists with far more

input and compensates them fairly and respectfully. The key initiative is the

awarding to artists of the equivalent of a 30% equity stake. This equity

allocation is being enshrined in a legal entity called the Artist Trust to be

administered independently by a Rights Organization, currently being selected.

Artists will share in the profits of Qtrax and benefit from any liquidity event

such as an IPO or trade sale, in precisely the same way other stakeholders

accrue wealth.

The 30% Equity allocation will be divested over a 10 year period to artists

based on the number of plays.

"Equity is the only real pot of gold from any of these digital music services,

including our own. Artists are being shamefully compensated with ridiculously

meager distributions while the value of some digital music services escalates

to multi-billion amounts. Without the creative work of artists there can be no

music services. None. An obvious fact but one that is not respected in the

current economic structure. It's not a question of laying blame. Perhaps it

can't be correctly attributed. But no amount of congressional pondering is

going to alter the rates significantly enough. The base is so low that even a

handsome percentage increase will not be good enough. Record companies were

wise enough to request equity from music services. The songwriters and artists

were not appropriately organized to do so. It's time they became owners of

these services rather than exploited providers of content. We invite all

digital services, existing & in the future, to similarly contribute equity to

the Artist Trust to be run entirely for the benefit of Artists under an

esteemed Board of music industry leaders. Distribution of proceeds from equity

post-IPO will provide substantial income to artists and songwriters" said Allan

Klepfisz Founder and CEO of Qtrax.

"As QTRAX builds towards a liquidity event over the next 2-3 years money can be

contributed into the Artist Trust in the form of advertising and sponsorship

dollars by brands that believe in the power of music to connect with young

consumers" said Lance Ford President and CMO of Qtrax.

ABOUT QTRAX:

QTRAX (www.qtrax.com) is a unique and emerging player in the digital music

industry that will be launching its newly upgraded "Free and Legal Music

Service" in Q1, 2015. Qtrax is available in 68 countries.

For more information:

Julia Lyschik (COO), julia@qtrax.com; +1 (646) 678 4542    

Twitter (https://twitter.com/QTRAXmanifesto)  

Facebook (https://www.facebook.com/qtraxartistmanifesto)

SOURCE: Qtrax

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中