ベン・ファン・ベルケル氏 / UNStudio が設計したW.I.N.D. ハウス - スマートホームの発展

Ben van Berkel / UNStudio

2015/2/4 10:40

AsiaNet 59393

ベン・ファン・ベルケル氏 / UNStudio が設計したW.I.N.D. ハウス - スマートホームの発展

2015年2月4日、アムステルダム/PRNewswire/ --

「スーパーリビング」とスマートホームの発展

「未来の家」 は一昔前、ワールド・フェアやサイエンス・フィクションにのみ登場する空想のものでしたが、急速に現実になりつつあります。オートメーションとコネクティビティは、現代のスマートホームがIT(情報技術)を活用するのを可能にし、利便性の向上、エネルギー効率の改善、より高い安全性を実現しています。

    (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150203/727962-a )

     (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150203/727962-b )

     (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150203/727962-c )

     (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150203/727962-d )

     (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150203/727962-e )

オランダ人建築家ベン・ファン・ベルケル: 「現代一戸建て住宅のデザインの課題は、住民が必要とする柔軟性、持続可能性およびオートメーションを正確に反映し、デザインの包括的概念に組み込むことです」

オランダ北部の「 W.I.N.D. ハウス」は、 持続可能なソリューションとホームオートメーションを組み合わせ、柔軟性をもった空間の利用を可能にしました。この家は、海の近くのオランダの郊外にあり、背面には樹木が茂り、正面には広々とした開拓地の景色が広がっています。家のデザインは、環境と季節に対応しています。木々に囲まれくつろいだ環境の背面には個人的な部屋や寝室を配置する一方で、リビングからは正面に広がる開拓地のパノラマの景色が楽しめます。

遠心的な流れ

高さのある開放的なリビングスペースは、外の景色の眺めを良くします。4つのファサードは内側に向かって曲線を描き、それぞれ4つの花びらのようなウィングを形成しています。これら彫刻の凹部は、それぞれの視覚ライン通してお互いに視覚的につながっており、建物の中心を交差しています。建物の縦組織は、遠心的な段差のある階層構造になっています。家の中心にある開放的な階段は、正面ウィングと後面ウィングをつなぎます。

オートメーションとエネルギー管理

包括的なホーム・オートメーションシステムは、太陽パネルと機械装置を含む電気システムの統合制御を可能にします。「スマートホーム」は、リビングにあるセントラル・タッチスクリーンで完全に制御することができます。また、LAN接続を経由した独立したデバイスによる遠隔操作も可能です。スマートホームの総合的な持続可能なコンセプトは、セントラル・空気熱源/水熱源ヒートポンプ、廃熱回収型空調、太陽光パネルです。

___________________________________________________

写真: (C)インテリア Inga Powilleit. エクステリア: (C)Fedde de Weert

Furniture & accessories: supplied by Co van der Horst, Amstelveen

情報元:Ben van Berkel / UNStudio

詳細は、Karen Murphy: +31-20-570-20-40, k.murphy@unstudio.com にお問い合わせください。

(日本語リリース:クライアント提供)

Ben van Berkel / UNStudio Design The W.I.N.D. House - an Expansion of the Smart Home

PR59393

AMSTERDAM, Feb. 4, 2015 /PRN=KYODO JBN/ --

    'Super Living' and the expansion of the smart home

    The 'homes of the future', previously the stuff of fantasy exhibited only

in World's Fairs and science fiction, are increasingly becoming a reality.

Automation and connectivity are making it possible for today's smart homes to

integrate information technologies, resulting in increased convenience, energy

efficiency, safety and security.

     (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150203/727962-a )

     (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150203/727962-b )

     (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150203/727962-c )

     (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150203/727962-d )

     (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150203/727962-e )

    Ben van Berkel: "A challenge in the design of today's single family home is

a response that accurately reflects the degrees of flexibility, sustainability

and automation required by the residents and the incorporation of these into

the overall concept of the design."

    The W.I.N.D. House in the north of Holland incorporates both integrated

sustainable solutions and home automation, whilst enabling a flexible use of

space. Located on the outskirts of a Dutch village and close to the sea, the

house is backed by a wooded area and fronted by an open expanse of polder

landscape. The design of the house responds to both its setting and to the

seasons. The more intimate working and sleeping areas are located towards the

back, where the enclosure of the woods provides an intimate setting, while the

living areas enjoy panoramic views of the polder landscape to the front.

    Centrifugal circulation

    The elevated position of the open plan living areas enhances the views to

the exterior. Each of the four facades, curve towards the inside to create four

distinct petal-like wings. These curving recesses are visually connected to

each other through their view lines, which cross at the heart of the building.

The vertical organisation of the building follows a centrifugal split-level

principle. An open staircase at the centre of the house connects the front and

back wings.

    Automation and energy management

    A comprehensive home automation system enables integrated control of the

electrical systems including solar panels and mechanical installations.

Complete control of this 'smart home' is possible by a central touch-screen in

the living area. Furthermore control is possible remotely by independent

devices via LAN-connection. The integrated sustainability concept of the house

includes a central air/water heat pump, mechanical ventilation with waste heat

recovery and solar panels.

    ___________________________________________________

    Photos: Interior: (C)Inga Powilleit. Exterior: (C)Fedde de Weert

    Furniture & accessories: supplied by Co van der Horst, Amstelveen

    For more information:

    Karen Murphy:

    +31-20-570-20-40,

    k.murphy@unstudio.com

    SOURCE: Ben van Berkel / UNStudio

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中