春のお出かけシーズン前に!車酔いしやすい子どもとパパ・ママ徹底調査

P&G

2015/2/26 11:00

2015年2月26日

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社

ー 春のお出かけシーズン前に!

車酔いしやすい子どもとパパ・ママ徹底調査 ー

子どもの「途端酔い」はニオイが原因!? 

9割の子どもが車に乗った途端気分が悪くなる「途端酔い」を経験

子どもは大人よりニオイに敏感!親は気づかないことも

 

 ようやく暖かくなってきました。春休み、ゴールデンウィークと、これからの季節は家族でドライブに出かける機会も多くなります。そこで気をつけたいのが、子どもの車酔い対策です。P&G(本社:神戸市)は、車酔いする子どもを持つ親へのアンケート調査と車酔いする子どもと親へのデプスインタビュー、および小児科医の二瓶健次先生にご意見を伺い、子どもの車酔いの実態と対策を探りました。

-------------------------------------------------------------

<調査結果概要>

■子どもの9割が経験する「途端酔い」  しかし、親は気づかないことも多い。

・子どもの91.0%は、車に乗った途端に気分が悪くなる「途端酔い」の経験あり。

・しかし、子どもが車酔いするシーンとして「車に乗ってすぐ」をあげる親は僅か17.0%と、

 大きなギャップ。

・ニオイなど車のイヤな記憶が引き起こす「途端酔い」 メンタルの問題だが、

 本来の車酔いの誘因にも(二瓶先生)

■子どもの車酔いは車内のニオイが原因の一つ。子どもだけが感じるニオイも。

・94.3%とほとんどのパパ・ママが車のニオイが車酔いに影響することを認識している。

・しかし、車内のニオイ対策は、「ケアしたいがおろそかになりがち」(74.7%)と不十分なまま。

・子どもの嗅覚は大人より敏感なので、子どもだけが感じるニオイがあります(二瓶先生)

■子どもの車酔いには酔わない経験をさせることが重要。ニオイのもとをしっかり取る対策に

 ニーズ。

・気になる車のニオイ、ワースト1は「エアコン」(51.0%)のニオイ。

・車酔いする子どもも太鼓判!ニオイのもとをしっかり取る消臭剤、親たちの90.7%利用意向あり。

・車酔い対策は酔わない経験が重要 原因となるニオイはもとから消臭を(二瓶先生)

-------------------------------------------------------------

<調査概要>

・定量調査

調査対象:4歳~小学校3年生までの車に酔うことがある子を持つ母親 200名/父親100名 計300名

調査手法:インターネット調査 / 調査期間:2015年1月15日~19日

・定性調査

調査対象:小学校3年生までの車に酔うことがある子、およびその母親 2名×6ケース 計12名

調査手法:デプスインタビュー / 調査期間:2014年12月21日

■医師の見解 

調査結果や子どもの車酔いについて、小児科医である二瓶健次先生にお話を伺いました。

東京西徳洲会病院小児センター顧問   二瓶 健次(にへい・けんじ)先生

東京大学小児科、自治医科大学小児科を経て、国立小児病院神経科医長、国立成育医療センター神経内科医長を歴任。2006年から東京西徳洲会病院小児センター勤務。

詳しくは、添付のリリースをご確認ください。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

親から見た子どもが車に酔うシーン(複数回答)

「車内のニオイ」は車酔いに影響すると思うか

車のニオイケア 自己評価

車のニオイで気になること(複数回答)

「ニオイのもとをしっかり取る消臭剤」の利用意向

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 P&Gジャパン合同会社
  • 所在地 兵庫県
  • 業種 化学
  • URL http://jp.pg.com/
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース