机上で寝てしまい恥ずかしい経験をしたことありませんか?腕のしびれや顔の寝跡を防ぐ昼寝専用ノート発売。

2015/03/05

ビーズ株式会社

机上で寝てしまい、恥ずかしい状況になった経験ありませんか?

腕のしびれや顔の寝跡を防止する、昼寝専用ノート発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、 同社アイデアグッズブランド「BIBI LAB(ビビラボ)」より、表紙が膨らんで枕になるノート「まくらノート MR1-21」を発売し、机での仮眠や昼寝をより快適なものにできるよう応援します。

 「まくらノート」は、机上での仮眠用に設計された枕です。 厚み1cmのリングノートは一見すると普通のノートですが、表紙にある空気注入口から空気を入れれば、表紙が枕に早変わり。 表紙にはベロア調の生地を採用し、見た目にも配慮しました。 枕として使用する際もふわふわで優しい使い心地です。 空気の注入具合もお好みで変更できるため、より上質な仮眠を追求することができます。

<開発のきっかけ―見直される「昼寝」と、その「あるある」な困りごと―>

 厚生労働省が昨年発表した「健康づくりのための睡眠指針2014」において、「午後の眠気による仕事の問題を改善するには、午後の早い時刻に30分以内の短い昼寝をすることが、眠気による作業能率の改善に効果的」と言及され、発表以来昼寝が注目されてきました。 積極的に昼寝のための時間やスペースを設ける学校や企業なども増加傾向にあり、「昼寝=悪」という固定観念が覆されようとしています。 当社でも独自に調査したところ、多くの人が自分自身の席(デスク・机を使用)で昼寝や仮眠をしていることが判明。 その際に発生する「枕代わりにした腕がしびれる」「顔に跡が付く」などの困りごとも同時に抽出しました。 これらの困りごとを、デスクでの使用頻度の高い文房具で解決できればと考え、「まくらノート」の開発に着手しました。

【製品名】まくらノート MR1-21

【ノート】行間1cm / 70枚(140ページ)

【材質】PVC / 紙 / スチールワイヤー

【サイズ・重量】約W21.5×H29×D1cm、600g

【希望小売価格】1,300円(税別)

【製品ページ】http://www.bibilab.jp/product/mr1_21/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

腕のしびれや顔の寝跡を防止する、昼寝専用ノート「まくらノート」発売。

注入口から空気を入れてお好みの膨らみ具合に調整できるアイテムです。

表紙にはベロア調の生地を採用、さらさらふわふわな肌触りです。

厚さはたったの1cm、持ち運びも本棚への収納へもかさばらず自然です。

【使い方1】勉強中・仕事中などに眠いと感じたら・・・

【使い方2】最後の気力を振り絞り、 まくらノートを膨らませます。

【使い方3】まくらノートの上で迷わず仮眠しましょう。

椅子の腰にまくらノートをあてがえば、ランバーサポートと同効果が期待できます。

書き取り作業やキーボード操作で便利なリストレストとしても使用可能。

【応用その1】辞書や電話帳などと組み合わせた「高枕」で快適に仮眠。

【応用その2】うつ伏せが難しい時は、手のひらにまくらノートで「頬杖枕」。

【応用その3】ノート部分に自画像を描いて立てかければ「変わり身枕」の完成です。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中

過去のリリース