エモーショナル・ブレーン、女性性機能障害向け治療の特許を延長

エモーショナル・ブレーン(Emotional Brain)

2015/4/17 10:42

AsiaNet 60184

エモーショナル・ブレーン、女性性機能障害向け治療の特許を延長

アルメレ(オランダ)、2015年4月17日/PRニュースワイヤー/ --

女性性機能障害向けに2種の治療薬を開発しているオランダの革新的な企業、エモーショナル・ブレーン(Emotional Brain)は、1つ目の治療薬、リブリドス(Lybridos)を保護する主要な特許が米国において3年延長され、2030年代に入るまで継続することになったと発表しました。欧州、日本、およびメキシコで提出された同様の特許申請についても特許登録意向の通知があり、今後数ヶ月の内に許可される見込みです。リブリドスは既に中国、オーストラリア、カナダ、および香港などでも特許によって保護されていますが、米国における今回の特許延長、及び申請中の新たな特許は、これをさらに強化します。

エモーショナル・ブレーンが女性性機能障害向けに開発しているもう一つの治療薬、リブリド(Lybrido)もまた、米国、欧州、中国、オーストラリア、メキシコ、香港などの国々で強力な特許保護を受けています(2020年代半ばから終わりにかけて)。

リブリドとリブリドスの知的所有権に対する特許保護は、特許の期間が切れるまで、独占販売権を維持します。リブリドスの特許の延長と、特許登録意向の通知によって、エモーショナル・ブレーンは、市場でより強固な立場を獲得し、同社への評価を高めます。

CEOのAdriaan Tuiten 氏は次のようにコメントしています。「性機能障害は、何百万もの女性へ影響を与えているにも関わらず、十分に認識されていません。当社では、リブリドとリブリドスを開発して最終的には市場の支持を得ようと、尽力しています。これらの薬品が、性欲の問題を抱えている多くの女性の助けとなることを確信しています。」

リブリドとリブリドスについて

エモーショナル・ブレーンは2004年に、女性性機能障害(FSD:Female Sexual Dysfunction)の治療を目的とした、2つの効果的な治療薬、リブリドとリブリドスの開発につながる科学的探求を開始しました。これらの治療薬はどちらもこの問題を抱える女性の間で最も一般的な訴え、性欲不足と、性的興奮の減少の治療を目的としています。2つの治療薬は、異なるメカニズムによって、性欲の問題に対処します。リブリドは、性的信号に対して比較的に無感覚な脳構造が原因のFSD(性欲不足)を抱える女性を対象としています。リブリドスは、性に対する脳の過剰な抑制システムが原因のFSDを抱える、異なるグループの女性を対象としています。リブリドとリブリドスはどちらも希望があった際のみに摂取される、「オン・デマンド」の医薬品です。エモーショナル・ブレーンは、2015年中に米国と欧州でフェーズ3試験を開始する見込みです。

情報源:エモーショナル・ブレーン(Emotional Brain)

(日本語リリース:クライアント提供)

Emotional Brain Obtains Patent Extension for its Female Sexual Dysfunction Medication

PR60184

ALMERE, the Netherlands, Apr. 17 / PRN=KYODO JBN / --

    Emotional Brain, an innovative Dutch company that is developing two drugs

for sexual dysfunction in women, is pleased to announce that the core patent

protecting one of these drugs - Lybridos - has been extended in the U.S. for

three years, well into 2030. The corresponding patent applications in Europe,

Japan, and Mexico have also received notices of intention to grant, and the

patents are expected within the next few months. This patent term extension in

the U.S. and the pending new patents will add to the protection that Lybridos

already has in other countries, including China, Australia, Canada, and Hong

Kong.

    Lybrido, the other drug being developed by Emotional Brain for sexual

dysfunction in women, also has excellent patent protection (mid- to late-2020s)

in numerous countries, including the U.S., Europe, China, Australia, Mexico and

Hong Kong.

    Patent protection on the intellectual property for both Lybrido and

Lybridos allows for market exclusivity until these patents expire. The patent

extension and new intentions to grant for Lybridos give Emotional Brain a

stronger market position and enhanced company valuation.

    Adriaan Tuiten, CEO, says: "Sexual dysfunction is an under-appreciated

problem that affects millions of women. We are working very hard to develop

Lybrido and Lybridos and ultimately obtain marketing approval, with the full

conviction that these drugs will be able to help many women afflicted by sexual

desire problems."

    About Lybrido and Lybridos

    In 2004, Emotional Brain began a scientific quest that has led to the

development of two effective drugs for the treatment of Female Sexual

Dysfunction (FSD): Lybrido and Lybridos. Both drugs are aimed at treating the

most common complaint among these women: Low sexual desire and decreased sexual

arousal. The two drugs have different mechanisms of action to address the

individual causes of sexual complaints. Lybrido is designed for women with FSD

(with low sexual desire/arousal) due to a relatively insensitive brain system

for sexual signals. Lybridos is designed for a different group of women with

FSD, those for whom an overactive sexual inhibition system in the brain is the

cause of their condition. Both Lybrido and Lybridos are "on demand" drugs, to

be taken only when desired. Emotional Brain anticipates initiating Phase 3

studies in the United States and Europe in the course of 2015.

SOURCE: Emotional Brain

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中