コマンダチューバ・フォーラム、ブラジル危機や中南米統合を議論

コマンダチューバ・フォーラム

2015/4/23 14:05

コマンダチューバ・フォーラム、ブラジル危機や中南米統合を議論

AsiaNet 60253 (0526)

【サンパウロ(ブラジル)2015年4月23日PRN=共同通信JBN】2015年4月19日、第14回コマンダチューバ・フォーラム(FORUM DE COMANDATUBA)がビジネスリーダー・グループLIDEの主催で開催された。今年の会議には700人が参加し、中南米の社会および経済の発展に指導者が果たす役割、ブラジルの制度および政治の危機に対する対処などが議論された。

フェルナンド・エンリケ・カルドーゾ元ブラジル大統領(FHC)はスピーチの中で「われわれは民主主義をさらに推進したいのであって、後退させたいわけではない。よりよく生きるため、さらなる統合、より多くの自由を必要としている」と述べた。アルバロ・ウリベ元コロンビア大統領はフォーラムには出席できなかったが、メッセージを送り、中南米には多くの機会があるが、大きな挑戦にも直面しているとして、ブラジルはこれらの問題を克服する大きな可能性を持っていると述べた。

ホルヘ・キロガ・ラミレス元ボリビア大統領は地域統合に関わる課題に対しては全体として取り組む必要があり、ブラジルはその中心的な役割を担うべきであると述べた。ビィセンテ・フオックス元メキシコの大統領は民主主義を行うためには目的と実行という2本柱が必要であると述べた。ルイス・アルベルト・ラカジェ元ウルグアイ大統領の見解によれば、統治に簡単な解決法はないと言う。

ジョアン・ドリア・ジュニアLIDE会長は「ブラジルが現在経験している困難から抜け出す方法を見いだすには議論し、多様な意見を交わし、解決策を探り、建設的なアジェンダを立てることが有用だ」と述べた。

ブラジル下院議長エドアルド・クーニャ氏は石油採掘会社ペトロブラスのスキャンダルの結果、国内総生産(GDP)の1%が失われたとして次のように述べた。「汚職は壊滅的な結果をもたらす。経済はむしばまれ、まひ状態に陥る。しかし、ひとつ確かなことは汚職を犯して罪を逃れることはあり得ず、その可能性は万にひとつもないということだ」

今回のフォーラムには多くの企業が関与している。保険会社AMILが後援し、GOCILが支援した。特別参加はアクセンチュア、ATHIE WOHNRATH、アルファ銀行、BASF、CINE、NATURA、REDE RECORD、SOUZA CRUZ、サムスンの各社、参加は3M, AVIS、BMW、JBS、PPGの各社。同イベントにはアメリカン・エキスプレス、AIR LIQUIDE、AVENTURA ENTRETENIMENTO、バンコ・イタウ、BODYTECH、CBF、EMS、GRUPO MARTINS、ODONTOPREV、PENALTY、ペプシコ、MARINGA、タケダ、TETRA PAK、VALE PRESENTE、WHIRLPOOL、チューリッヒなどの協力があった。公式サプライヤーはAGAXTUR REGENT、CDN、CHANDON、COOXUPE、ECCAPLAN、FORMAG'S、GRUPO COMPANHIA、GRUPO PETROPOLIS、KELLOG’S、MISTRAL、ペプシコ、VINCI、RODOBENS COMUNICATION EMPRESARIAL、UPSの各社。EDITORA TRES、ESTADAO、ラジオ局のBAND AM、BAND NEWS FM、JOVEM PAN、新聞社のPROPAGANDA & MARKETING、雑誌社のFORUM & NEGOCIOS、およびPRニュースワイヤ、TV CULTURA、TV LIDE、VB COMUNICACAOがメディア・パートナーとして参加した。3M、CASA LEAO、ドルチェ&ガッバーナ、NIELSEN、PPG、SILVIA FURMANOVICH、タケダ、サムスンの各社がVILLA FORUMに独占スペースを確保した。

▽問い合わせ先

Fernanda Spagnuolo

Phone: (55-11) 3039-6067

e-mail: fernandaspagnuolo@grupodoria.com.br

ソース:FORUM DE COMANDATUBA

Institutional and Political Crises of Brazil and Latin American Integration Heat Up Debates at COMANDATUBA FORUM

PR60253

SAO PAULO, Apr. 23, 2015 /PRN=KYODO JBN/ --

Last Sunday, April 19, the 14th FORUM DE COMANDATUBA [Comandatuba Forum] took

place, organized by LIDE - Grupo de Lideres Empresariais [Group of Business

Leaders]. At the 2015 gathering, the 700 participants debated The role of

leaders in economic and social development in Latin America, and Measures to

combat the institutional and political crisis in Brazil.

Former President Fernando Henrique Cardoso (FHC) stated in his talk that "we

want more and not less democracy; more integration and more freedom to live

better." Colombian former President, Alvaro Uribe, who was unable to attend the

Forum, said in a message that Latin America has a number of opportunities and

faces great challenges, and that Brazil has a lot of potential to overcome

them.

Jorge Quiroga, former President of Bolivia, stated that we must confront the

challenges involved in regional integration, and Brazil has a central role to

play. For Vicente Fox, former President of Mexico, two pillars are essential to

the exercise of democracy: purpose and performance. In the evaluation of Luis

Alberto Lacalle, former President of Uruguay, governing is not finding easy

solutions.

"Debate, a diversity of opinions, a search for solutions and a positive agenda

can help us to find ways out of the difficulties Brazil is going through," said

Joao Doria Jr., President of LIDE.

Eduardo Cunha, President of Brazil's Chamber of Deputies, noted that 1% of GDP

was lost as a consequence of the Petrobras scandal. "Corruption is devastating;

it corrodes and paralyzes the economy. But of one thing we can be sure:

corruption will not enjoy impunity, there isn't the slightest possibility of

that."

The Forum featured the involvement of major brands: sponsorship by AMIL and

support by GOCIL. Special participation by ACCENTURE, ATHIE WOHNRATH, BANCO

ALFA, BASF, CINE, NATURA, REDE RECORD, SOUZA CRUZ and SAMSUNG, with

participation by 3M, AVIS, BMW, JBS and PPG. The event had the collaboration of

AMERICAN EXPRESS, AIR LIQUIDE, AVENTURA ENTRETENIMENTO, BANCO ITAU, BODYTECH,

CBF, EMS, GRUPO MARTINS, ODONTOPREV, PENALTY, PEPSICO, MARINGA, TAKEDA, TETRA

PAK, VALE PRESENTE, WHIRLPOOL and ZURICH. Official suppliers were AGAXTUR

REGENT, CDN, CHANDON, COOXUPE, ECCAPLAN, FORMAG'S, GRUPO COMPANHIA, GRUPO

PETROPOLIS, KELLOG´S, MISTRAL, PEPSICO and VINCI, RODOBENS COMUNICATION

EMPRESARIAL and UPS. EDITORA TRES, ESTADAO, radio stations BAND AM, BAND NEWS

FM and JOVEM PAN, the newspaper PROPAGANDA & MARKETING, the magazine FORUM &

NEGOCIOS, PR NEWSWIRE, TV CULTURA, TV LIDE and VB COMUNICACAO are media

partners. 3M, CASA LEAO, DOLCE & GABBANA, NIELSEN, PPG, SILVIA FURMANOVICH,

TAKEDA and SAMSUNG had exclusive spaces at the VILLA FORUM.

Contact:

Fernanda Spagnuolo

Phone: (55-11) 3039-6067/e-mail: fernandaspagnuolo@grupodoria.com.br

SOURCE:  FORUM DE COMANDATUBA

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中