マイナンバーの収集・保管・管理機能に特化ー新サービス「TeamSpirit MN」をリリース

株式会社チームスピリット(東京都中央区)は マイナンバーの収集・保管・管理機能とERPへの連携機能を提供する新サービス「TeamSpirit MN」を2015年10月に提供を開始することを発表します。

2015/4/27

株式会社チームスピリット

マイナンバーの収集・保管・管理機能に特化

新サービス「TeamSpirit MN」をリリース

- セキュアなSalesforceプラットフォームを活用-

株式会社チームスピリット(東京都中央区)は マイナンバーの収集・保管・管理機能とERPへの連携機能を提供する新サービス「TeamSpirit MN」を2015年10月に提供を開始することを発表します。

今回発表する「TeamSpirit MN」は、社会保障・税番号制度の対応で必要となるマイナンバーの収集・保管・管理機能とERPへの連携機能を提供する新サービスです。この新サービスを使うことで、パート・アルバイトを含む全従業員とその扶養家族のマイナンバーを収集・登録し、継続的に管理する作業が効率化され、紙やExcelの管理に比べて保管の安全性が向上します。

「TeamSpirit MN」は単独で利用可能ですが、ERPのフロントウェア「TeamSpirit」と組合せて利用することで、本人のセルフオペレーションでマイナンバーを収集することが可能となり、業務効率を向上することができます。

なお、TeamSpiritは勤怠管理や就業管理、経費精算など社会保障と納税の分野に関係したマイナンバーと親和性の高いシステムですが、マイナンバー制度の目的や、情報漏えいに対する重い罰則規定を考慮して両サービスは独立したサービスとなっており、マイナンバーの収集が必要となった時のみ連携します。

「TeamSpirit MN」およびTeamSpirit はクラウドプラットフォームにSalesforce.comのForce.comを採用しており、金融機関や官公庁も採用するセキュアな環境でクラウドやモバイルを使ったマイナンバーの保管・管理を実現し、既存の基幹システムにアドオンするだけで手軽にマイナンバーの収集機能を追加することができます。

■詳しくは下記ページをご覧下さい。

http://www.teamspirit.co.jp/blog/news/2015/04/teamspirit-mn.html

≪TeamSpirit MN価格≫

未定

※2015年4月現在の仕様で記載しています、正式発表時に予告なく仕様が変更される可能性があります。

※TeamSpirit MN は仮称です。

【TeamSpiritについて】

TeamSpiritはサービス開始3年で360社に利用されているオフィスワーク・オートメーションを実現するERPのフロントウェアです。「勤怠管理」「就業管理」「経費精算」「工数管理」「稟議申請」などの気が重くて手間のかかる各種申請業務を、自動化したセルフサービスで行うことで従業員の創造的な時間を創り出し、管理者は社内の状況をリアルタイムに把握して統制の効いたマネジメントに専念することができます。

更に、今までの業務システムには無い企業内のSNSを実装して、社内のコミュニケーションを実現しソーシャルなフィードバックの実現で社内をいきいきと活性化させます。

≪主な機能≫

勤怠管理    :WEB打刻、Chatter打刻、交通系ICカード打刻など多様な打刻方法に

         対応、残業時間の自動計算

就業管理    :休暇残日数管理、有休自動付与、休暇等の各種申請、36協定等の管理

経費精算    :承認申請ワークフロー、駅探連携(経路探索標準装備)、交通系IC

         カード利用、履歴取り込み、プロジェクト別経費登録、EB振込データ

         作成、会計ソフト用仕訳データ作成

工数管理    :日次工数登録、勤務時間連動、スケジューラ連動、日報作成

電子稟議    :汎用電子稟議、WEBワークフロー、各種申請連携

レポート出力  :勤務表印刷、労働時間集計レポート、ユーザーによるレイアウト

         変更自由

その他     :クラウドプラットフォームSalesforce1 Platformをバンドル、企業内

         SNS(Salesforce Chatter)搭載、スケジューラ搭載

≪特長≫

フロントウェア :働く人が毎日使う勤怠管理・就業管理・経費精算・プロジェクト工数

         管理・電子稟議など、全ての企業で必要な承認申請ツールを一体化

         しました。

クラウドサービス:WEBブラウザのみで利用できサーバーなどの管理が不要、機能向上や

         法改正に対応するバージョンアップも無料です。

モバイル対応  :セールスフォース・ドットコムの新プラットフォームSalesforce1に

         完全対応し、スマートフォン、タブレット(iOS,Android)からの

         利用が可能です。

安全・安心   :金融機関も使うセキュアなクラウドプラットフォームSalesforce1

         Platform採用で安全対策も万全です。

簡単操作    :WEB画面をクリックするだけの簡単操作です。

容易な導入   :難しいシステムインストールなど一切不要、設定のみですぐ使い

         始めることができます。

万全サポート  :無償、無期限の問い合わせ対応付き。

≪TeamSpirit価格≫

ライセンス利用料:1ライセンス600円(税抜き)/月額

初期登録料   :150,000円(税抜き)/組織

詳細はWEBをご覧下さい。URL: http://www.teamspirit.co.jp

【株式会社チームスピリットについて】

株式会社チームスピリットは、TeamSpiritを提供する企業向けクラウドサービス企業です。2011 年秋にsalesforce.com, Inc.と資本提携を締結し、Salesforceで実現する本格的な企業向け業務アプリケーションを開発・提供しております。「変化に挑戦する人と企業の成功にサービスで貢献する」ミッションの実現に努めて参ります。

*チームスピリット 、 TeamSpiritは株式会社チームスピリットの登録商標です。

*Salesforce、Chatter、Sales Cloud、Service Cloud、Marketing Cloud、Salesforce Work.com、AppExchange、Salesforce Platform、および関連する全てのロゴは、salesforce.com,inc.の商標です。

*その他各種製品名は、各社の製品名称、商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中

過去のリリース