シマンテック、サンジェイ・ロハトギをアジア太平洋/日本地域セールス担当シニア バイス プレジデントに

シマンテック アジア太平洋

2015/4/28 19:13

AsiaNet 60314

シマンテック、Sanjay Rohatgi(サンジェイ・ロハトギ)をアジア太平洋/日本地域セールス担当シニア バイス プレジデントに任命

シンガポール、2015年4月28日 【PRN】 シマンテック・コーポレーション(NASDAQ: SYMC、本社:米国カリフォルニア州マウンテンビュー)は、本日、上場企業2社に分割する計画を発表して以来、重要な節目となる、サンジャイ・ロハトギ(Sanjay Rohatgi)を企業向けセキュリティ事業の成長を指導、推進し、アジア太平洋/日本地域(APJ)の顧客とパートナーを支援する、セールスの責任者に任命したことを発表しました。ロハトギは、同地域全体のシマンテックの存在感を高め市場における地位を確立するとともに、経営と事業開発を牽引する責務を負います。

ロハトギは、シマンテックのワールドワイドセールス担当エグゼクティブバイスプレジデントに昇進したエイドリアン・ジョーンズ(Adrian Jones)から引き継ぎます。ロハトギはAPJ地域を担当する以前は、シマンテックのインド担当バイスプレジデントとして、企業向けセキュリティおよび情報管理事業のビジネスを牽引する責任者でした。

ロハトギは業界のベテランであり、24年間、情報通信技術業界において多くの地域や様々な役職を歴任しました。直近ではシスコ社で、インドおよび南アジア地域協力連合(SAARC)サービス事業者担当マネジングディレクターを務めました。同職では、担当地域全体の電気通信サービスやケーブル事業者とともに、シスコのビジネスを牽引する責任がありました。ロハトギの指導力によって、シスコは、イノベーションとインドを拠点とするR&Dを生かすことで、地域に特化したソリューションを開発したことで知られています。

またロハトギは、シスコで2年間、インドネシアのマネジングディレクターを務めました。これ以前はシンガポール以外を拠点とするサービス事業者担当グループを牽引しました。ロハトギはシスコ入社以前、香港のNortel Networks、オーストラリアのTelstraおよびBHP Billiton、英国のBritish Telecomで勤務しています。

シマンテックのワールドワイドセールス担当エグゼクティブバイスプレジデントのエイドリアン・ジョーンズは、次のように述べています。

「シマンテックにとって最高レベルの非常にエキサイティングな時であり、当社のミッションはますます進化する脅威から顧客の安全を保護し続けることです。シマンテックが顧客にイノベーションと価値を提供するに当たり、APJ地域担当のセールスリーダーを引き継ぐ相手として、ロハトギほどふさわしい人はいないと考えています。ロハトギは常に目標を上回る素晴らしい実績を持つダイナミックな指導者であり、強力なチームを築き、途方もない成長を促すことと思います。シマンテックの将来は明るく、特にAPJ地域ではそれは絶え間なく続くと確信しています」と語っています。

シマンテック アジア太平洋/日本地域担当シニア バイス プレジデントのサンジェイ・ロハトギは、次のように述べています。

「情報保護と管理の必要性がこれほど重要な時はないと思います。シマンテックは競合他社と比較しほぼ2倍という全体的な市場シェアを誇り、セキュリティでは実績もあり、信頼できるリーダー企業です。当社のセキュリティ事業は、セキュリティの脅威について世界のどの企業よりもより深く知り、分析し、理解しています。大切な顧客との関係を深め、世界クラスの経験を持ってもらうことは、私の最優先事項です。シマンテックはAPJ地域の成長を加速することが出来る強力なリーダーシップを発揮するチームを擁しており、マーケットリーダーとしての当社の立場をさらに強化するため、緊密に連携していきます」と語っています。

ロハトギはオーストラリア・シドニーのマッコーリー大学経営大学院でMBA、英ストラスクライド大学の光電子学の修士号、インドでエレクトロニクス・テレコミュニケーションの学士号を取得しています。

シマンテックについて

シマンテックは情報保護のエキスパートとして、テクノロジーをいつでもどこでも自由に活用したい個人やビジネス、政府機関をサポートします。1982年4月に設立され、現在、フォーチュン500社に選ばれているシマンテックは、世界最大級のグローバルデータインテリジェンスネットワークを運用しており、重要な情報を保管、アクセス、共有している皆様に、セキュリティ、バックアップおよびアベイラビリティ製品を提供しています。シマンテックは20,000人以上の従業員とともに50カ国以上においてビジネスを展開しており、フォーチュン500社に選ばれた企業のうち99%にサービスを提供しています。2014年会計年度には67億ドルの売上を記録しました。詳細はwww.symantec.com/jp をご覧になるか、ソーシャルメディアのポータルサイトgo.symantec.com/socialmedia へアクセスしてください。

(編集者注)

Symantec Corporationとその製品に関するさらに詳しい情報はSymantec News Room (http://www.symantec.com/news )を参照。記載された価格はすべて米ドルであり、米国でのみ有効である。

Symantec 社の名称、ロゴは、米国 Symantec Corporation の米国内およびその他の国における登録商標または商標です。

Photo - http://photos.prnasia.com/prnh/20150427/8521502351

Logo - http://photos.prnasia.com/prnh/20150427/8521502351LOGO

(日本語リリース:クライアント提供)

Symantec Appoints Sanjay Rohatgi As Senior Vice President - Sales, Asia Pacific and Japan

PR60314

SINGAPORE, Apr. 28, 2015 /PRN=KYODO JBN/ --

Since announcing its plan to separate into two publicly traded companies,

Symantec Corp. (NASDAQ: SYMC) today reached another important milestone by

appointing Sanjay Rohatgi as the sales leader to lead and drive growth across

its enterprise security business and support customers and partners in Asia

Pacific & Japan (APJ). Based in Singapore, Rohatgi will be responsible for

growing the company's presence and market position across the region, in

addition to leading business operations and business development.

Rohatgi takes over from Adrian Jones who has been promoted to executive vice

president for worldwide sales for Symantec. Prior to his appointment as the

senior vice president for Symantec in APJ, Rohatgi was vice president -- Sales

for Symantec in India responsible for leading the business and driving growth

across the enterprise security and information management businesses.

An industry veteran, Rohatgi has worked in the Information Communication

Technology industry for more than 24 years in various roles across multiple

geographies. Rohatgi joined Symantec after an illustrious career at Cisco

where, most recently, he held the position of Managing Director, Service

Provider for India and SAARC. In this capacity, Rohatgi was responsible for

leading Cisco's business with telecom service providers and cable operators

across the region. Under his leadership, Cisco was recognised for local

innovation and leveraging India based R&D to create market specific solutions.

At Cisco, Rohatgi has also been the Managing Director for Indonesia for two

years and prior to this, led the Service Provider group for Asia based out of

Singapore. Before joining Cisco, Rohatgi worked with Nortel Networks in Hong

Kong, Telstra and BHP Billiton in Australia, and British Telecom in the UK.

"These are exciting times for Symantec -- at the highest level, our mission

continues to be about keeping our customers safe from ever-evolving digital

threats, so they are confident to move business forward," said Adrian Jones,

executive vice president, worldwide sales, Symantec. "As we work to deliver

innovation and value for our customers, I couldn't think of a better successor

than Sanjay to take over the role as APJ sales leader. He is a dynamic leader

with a stellar track record of consistently outperforming targets, building

strong teams and driving incredible growth. The future for Symantec is bright,

the opportunities -- especially here in APJ, are endless!"

"The need for protecting and managing information has never been more critical.

Symantec is a proven and trusted leader in security with leading overall market

share -- twice the nearest competitor. The company's security business sees

more, analyzes more, and knows more about security threats than any other

company in the world," said Sanjay Rohatgi, senior vice president, Symantec,

Asia Pacific and Japan. "Advancing relationships with our key customers to

ensure they have a world class experience with Symantec is my top priority. We

have a strong leadership team in place in APJ that is capable of accelerating

our growth and I look forward to working closely with them to further enhance

our position as a market leader."

Rohatgi holds an MBA from Macquarie Graduate School of Management, Sydney,

Australia and a Masters in Opto-Electronic from Strathclyde University, U.K. He

also holds a Bachelor of Engineering degree in Electronics & Telecommunications

from India.

About Symantec

Symantec Corporation (NASDAQ: SYMC) is an information protection expert that

helps people, businesses and governments seeking the freedom to unlock the

opportunities technology brings -- anytime, anywhere. Founded in April 1982,

Symantec, a Fortune 500 company, operating one of the largest global

data-intelligence networks, has provided leading security, backup and

availability solutions for where vital information is stored, accessed and

shared. The company's more than 20,000 employees reside in more than 50

countries. Ninety-nine percent of Fortune 500 companies are Symantec customers.

In fiscal 2014, it recorded revenues of $6.7 billion. To learn more go to

www.symantec.com or connect with Symantec at: http://www.symantec.com/social/

NOTE TO EDITORS: If you would like additional information on Symantec

Corporation and its products, please visit the Symantec News Room at

http://www.symantec.com/news. All prices noted are in U.S. dollars and are

valid only in the United States.

Symantec and the Symantec Logo are trademarks or registered trademarks of

Symantec Corporation or its affiliates in the U.S. and other countries. Other

names may be trademarks of their respective owners.

Photo - http://photos.prnasia.com/prnh/20150427/8521502351

Logo - http://photos.prnasia.com/prnh/20150427/8521502351LOGO

SOURCE  Symantec Asia Pacific

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中