JINERGYがSolarif、TUV、JET、CQC、MCSなどソーラーPV製品の認証取得

晋能清潔能源科技有限公司

2015/9/7 13:16

JINERGYがSolarif、TUV、JET、CQC、MCSなどソーラーPV製品の認証取得

AsiaNet 61646

【上海2015年9月2日PRN=共同通信JBN】
*晋能清潔能源科技有限公司は現在、世界市場進出に向けて積極的に準備を進めている

晋能清潔能源科技有限公司(JINERGY)はこのほど、優れた業務遂行と財務状況、世界をリードする製造施設とチーム力が評価されて、Solar Insurance & Finance(Solarif)が実施した太陽光発電企業の財務、テクノロジー、環境、労働条件などさまざまな各方面についての厳密なリスクアセスメントに合格し、Solarifから太陽光発電保険と財務認証を取得したと発表した。

同社のゼネラルマネジャー、ヤン・リュウ博士は「当社にとってSolarifの認証を受けることは、大きな意味がある。Fortune Global ランキングで500社に入る晋能集団(Jinneng Group)傘下の新しいエネルギー企業として、当社の製品と企業はグローバル太陽光産業範囲内でも高い競争力を持っている。一方、当社の競争力はお客様の太陽光発電開発プロジェクトの保証を強化し、プロジェクトの全般的なリスク抵抗力を高めることである」と語った。

ヤン・リュウ博士は続けて、「太陽光モジュール・メーカーにとって、付加的な保証資金を持って認証を提供することは、お客様のプロジェクトの利益を保証する重要な責任であり、製品に対して全般的な認証を遂行することは絶対に不可欠である。現在各国の市場から判断すると、各国は異なる認証基準を持っている。各国が認可している業界特定の認証を取得することは、世界市場への入る第一歩である」と述べた。

現在まで、同社の高性能太陽光モジュールの全シリーズは、すでにTUV NORD、MCS、UL(Underwriters Laboratories)、JET(日本の電気安全環境研究所)、CQC(中国任意製品認証制度)など主要な製品認証を取得済みである。一方、JINERGYは米Florida Solar Energy Center、オーストラリアのClean Energy Council(クリーンエネルギー技術協会)、米California Energy Commissionからもリストアップされている。ヤン博士は、上記国際認証はJINERGY製品の質をさまざまな国から充分に肯定されている。これは当社モジュールが世界市場に参入するのに堅固な基盤となる。

さらに、同社のモジュール全シリーズはすでにTUV NORDが実施した塩水噴霧試験、アンモニア腐食試験に合格している。試験結果は厳しく、海岸や農業地域などの憎悪く、多変化の気候環境条件で、JINERGYのモジュールは高い信頼性と耐久性を示すとともに多様な環境や地域に適すことを証明している。

業界や投資家を懸念させるアンチPID部分に関しては、同社の多結晶モジュールのJNMP60およびJNMP72は、すでにアンチPID性能試験に合格先行し、モジュールの出力減衰率で1%以下を達成して、業界の平均5%より良い水準である。

▽晋能清潔能源科技有限公司について
晋能清潔能源科技有限公司(JINERGY)は、世界をリードする太陽光製造メーカーとともにクリーンエネルギーのサプライヤーとなることをコミットしている。JINERGYは2013年12月31日に創設され、Fortune Global ランキングでは382位/500位の座を獲得したエネルギー企業、晋能集団(Jinneng Group)のクリーンエネルギー事業部門である。同社の目標は、世界で最も競争力がある太陽光製造メーカーとなり、高度な生産能力を世界トップの5%に位置されることを目標とする有力な企業になることである。より詳しい情報はwww.jinergy.comを参照。

ソース:晋能清潔能源科技有限公司



JINERGY Successfully Obtains Multiple Certifications from Solarif, JET, TUV, MSC and CQC

PR61646

SHANGHAI, Sept. 1, 2015 /PRN=KYODO JBN/ --

The company is now actively preparing for its appearance on the global market


Jinneng Clean Energy Technology Limited (JINERGY) has announced that with its
excellent operation and financial status as well as its world-leading
manufacturing facilities and team, the company has successfully passed the
strict risk assessments performed by Solar Insurance & Finance (Solarif) on
various aspects such as finance, technology, environment and labor condition of
photovoltaic enterprises, and obtained the solar power insurance and financial
certification from Solarif.

The company's general manager, Dr. Yang Liyou said, "Obtaining Solarif
certification means a lot to us. It affirmed the competitiveness of our
products and company in the global PV industry as the new energy enterprise
under Jinneng Group, a Fortune Global 500; it also enables our clients to
reinforce the guarantee on their PV projects and improve the risk resistance
capability of the entire project."

"To module manufacturers, offering certification with additional amount of bond
is an important responsibility to guarantee the profits of clients' projects,
and it's absolutely essential to perform overall certifications for the
products. Judging from the current markets in various nations, different
countries hold different certification standards. Hence, obtaining industry
specific certifications approved by various countries is the first step on our
way to the global market," continued Dr. Yang.

Up till now, the whole series of JINERGY's high performance PV modules has
already obtained main product certifications from TUV NORD, MCS, UL, JET and
CQC. In the meantime, they have also been listed by Florida Solar Energy
Center, U.S.A., the Clean Energy Council in Australia and California Energy
Commission, U.S.A. Dr. Yang believes that the above international
certifications show various nations' full recognition of the quality of
JINERGY's products, which has laid a solid foundation for JINERGY's solar
modules to enter the global market.

In addition, the company's whole series of PV modules has already passed the
salt mist and ammonia corrosion tests performed by TUV NORD. The results came
back proved that under the harsh, changeable climate or environmental
conditions in coastal and agricultural regions, JINERGY's PV modules showed
high reliability and durability, which made it suitable for a wide range of
environments and areas.

In the anti-PID part that concerns the industry and investors, the company's
poly PV modules, JNMP60 and JNMP72, have already taken the lead in passing the
anti-PID performance test and both modules have achieved power degradation of
less than 1%, which is better than the industry average of 5%.

About Jinergy

Jinneng Clean Energy Technology Limited (Jinergy) is committed to becoming a
world-leading solar product manufacturer as well as clean energy provider.
Founded on December 31, 2013, Jinergy is under the clean energy business unit
of Jinneng Group, an energy group ranked 382 in FORTUNE GLOBAL 500. Our goal is
to become the world's most competent PV manufacture and edge into the world's
top 5% leading capacity. Learn more at www.jinergy.com.


SOURCE  Jinneng Clean Energy Technology Limited

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中