VeridosとVFS Globalが戦略提携を発表

VFS Global

2015/10/9 17:00

VeridosとVFS Globalが戦略提携を発表

AsiaNet 62124(1325)

【ベルリン、ドバイ(アラブ首長国連邦)2015年10月8日PRNewswire=共同通信JBN】Veridosのハンス・ウォルフガンク・クンツ最高経営責任者(CEO)とVFS Global Groupのズビン・カルカリアCEOは8日、戦略提携の協定に調印した。提携はプロダクトソリューションの開発と販売促進キャンペーンの相乗作用に関するVeridosとVFS Globalの協力を促進する。

Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150528/747609-a

Veridosのハンス・ウォルフガンク・クンツCEOは「これは両社にとって大きな機会であり、われわれのバリュープロポジションを強化するだろう。VFS Globalは広範な世界的プレゼンスがあり、Veridosはエンドツーエンド・ソリューションのプロビジョニングでの強いバックグラウンドと、統合と技術支援をパートナーシップにもたらす。さらに、VFS Globalのプロセス管理とアウトソーシングの専門技術はVeridosの身元確認ソリューションのポートフォリオを完璧に補完する。われわれは協力して、遠隔地域の登録センターを含め、大規模なIDプロジェクトに必要な完結したインフラストラクチャーを提供できる」と語った。

VFS Global Groupのズビン・カルカリアCEOは「この戦略提携を発表することに満足しており、身元確認管理セクターの当社顧客に役立つ良好な長期的業務関係を築くことに期待している。この提携によって、当社は身元確認管理ソリューションのポートフォリオを大幅に拡大し、顧客政府に世界有数の技術ソリューションを提供することが可能になる」と述べた。

Veridosは、10月末にドバイで開催する予定のVFS Global独自の政府向けイノベーション・ワークショップ「i-Connect」で、自社のアイデンティティーソリューションのポートフォリオを披露する。

▽Veridos GmbHについて

Veridos GmbHは世界中の政府や公的機関のために、セキュリティーが確立された身元確認ソリューションを開発している。2015年1月に、ミュンヘンのGiesecke & Devrient GmbHとベルリンのBundesdruckerei GmbHの合弁会社として設立され、国際市場に高度な機密保持技術を提供するドイツの2大事業者の専門技術を擁している。Veridosのポートフォリオは旅券文書、IDカード、運転免許証、健康保険証の制作とパーソナライゼーションのソリューションを含む。これらはパーソナライゼーション、発給、文書化のデータ管理システムや個人身元確認、選挙人登録、国境管理のソリューションによって補完されている。ベルリンの本社とミュンヘンの事業施設に加え、Veridosはブラジル、カナダ、メキシコ、シンガポール、米国、アラブ首長国連邦(UAE)を含む世界各国に代表を置いている。

Veridosに関する詳細はホームページhttp://www.veridos.com を参照。

▽VFS Globalについて

VFS Globalは、世界中の政府・外交機関向けアウトソーシングおよび技術サービスの世界最大の専門企業である。顧客政府のために査証・旅券の発給関係の行政的で審査を伴わない業務を管理し、政府や政府機関の国内市民サービスも管理している。

VFS Globalはチューリヒ(スイス)に本社を置く上場企業Kuoni Groupの完全子会社である。

48の顧客政府に奉仕し、120カ国以上の計1700以上の申請センターを擁し、2001年の創設以来、1億800万件の申請を処理、07年以来、2700万件以上の生体認証登録を処理した。

VHF Globalに関する詳細はホームページhttp://www.vfsglobal.com を参照。

▽報道機関問い合わせ先

Mareike Ahrens

Senior Manager Marketing Communications

Veridos GmbH - Identity Solutions by Giesecke & Devrient and Bundesdruckerei

mailto: press.contact@veridos.com

Shaily Vaswani

Head - Corporate Communications and PR

VFS Global

Email: shailyv@vfsglobal.com

ソース:VFS Global

Veridos and VFS Global Announce Strategic Partnership

PR62124

BERLIN and DUBAI, UAE, Oct 08 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Hans Wolfgang Kunz, CEO of Veridos and Zubin Karkaria, CEO of VFS Global Group,

have signed an agreement on a strategic partnership today. The partnership

shall foster the collaboration between Veridos and VFS Global with regard to

developing product solutions and synergizing marketing campaigns.

Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20150528/747609-a

Hans Wolfgang Kunz, CEO, Veridos states: "This is a great opportunity for both

companies and will strengthen our value proposition. VFS Global has an

extensive global presence and Veridos brings a strong background in the

provision of end-to-end solutions, integration and technical support to the

partnership. In addition, VFS Global's expertise in process management and

outsourcing perfectly complements Veridos' identity solution portfolio.

Together, we can deliver the complete infrastructure required for large-scale

ID projects, including enrolment centers in remote regions."

Zubin Karkaria, CEO, VFS Global Group, adds: "We are delighted to announce this

strategic partnership and we look forward to a long and successful business

relationship serving our clients in the identity management sector. This

partnership will enable us to significantly enhance our identity management

solutions portfolio, and offer our client governments world-class technology

solutions."

Veridos will present their identity solution portfolio at VFS Global's

exclusive innovation workshop for governments, i-Connect, which is to be held

at the end of October in Dubai.

About Veridos GmbH

Veridos GmbH creates secure identification and identity solutions for

governments and public authorities throughout the world. Founded in January

2015, the joint venture between Giesecke & Devrient GmbH, Munich, and

Bundesdruckerei GmbH, Berlin, pools the expertise of the two largest German

providers for high-security technologies to serve the international market.

The Veridos portfolio includes solutions for the production and personalization

of passport documents, ID cards, driver's licenses, and healthcare cards. These

are complemented by data management systems for personalization, issuance, and

documentation, as well as solutions for personal identification, voter

registration, and border control. In addition to its headquarters in Berlin and

the operating facility in Munich, Veridos is represented around the world

including in Brazil, Canada, Mexico, Singapore, the USA, and the United Arab

Emirates.

For more information on Veridos, please visit http://www.veridos.com.

About VFS Global

VFS Global is the world's largest outsourcing and technology services

specialist for governments and diplomatic missions worldwide. The company

manages visa and passport issuance-related administrative and non-judgmental

tasks for its client governments and also manages in-country Citizen Services

for governments and government bodies.

VFS Global is a wholly-owned subsidiary of the Kuoni Group, a public-listed

company headquartered in Zurich, Switzerland. The company serves the interest

of 48 client governments with over 1,700 application centres in over 120

countries, having successfully processed over 108 million applications since it

was established in 2001 and over 27 million biometric enrolments since 2007.

For more information on VFS Global, please visit http://www.vfsglobal.com.

Press Contacts

Mareike Ahrens

Senior Manager Marketing Communications

Veridos GmbH - Identity Solutions by Giesecke & Devrient and Bundesdruckerei

mailto: press.contact@veridos.com

Shaily Vaswani

Head - Corporate Communications and PR

VFS Global

Email: shailyv@vfsglobal.com

Source: VFS Global

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中