カリキュレーター、ユーザーの89%が良好な骨の健康に必要な重要栄養素のカルシウム不足状態であると判明

国際骨粗鬆症基金(IOF)

2015/10/20 12:12

カリキュレーター、ユーザーの89%が良好な骨の健康に必要な重要栄養素のカルシウム不足状態であると判明

AsiaNet 62239

ニヨン(スイス)、2015年10月20日/PRニュースワイヤー/ --

-クロスリフェレンス:関連写真は、AP Images (http://www.apimages.com)およびhttp://www.presseportal.ch/nr/100021616/で入手可能です。

(写真: http://photos.prnewswire.com/prnh/20151014/276866-INFO )

世界骨粗鬆症デ―に国際骨粗鬆症基金(IOF)が発表した新しい調査結果によると、米国医学研究所(IOM)推奨*に基づいたIOFの新カルシウムカリキュレーターを使用した人達の89%がカルシウム不足の状態だということが明らかになりました。この無料オンラインツールを用いて、典型的な一週間の食事に基づいて1日当たりのカルシウム摂取量の概算を計算することが出来ます。

・IOFカルシウムカリキュレーター (http://www.iofbonehealth.org/calcium-calculator )

・調査結果の解説画像 (http://www.worldosteoporosisday.org/press-centre )

カルシウムは、骨組織の主成分であり、体内のカルシウムの99%は骨に蓄えられています。ビタミンD、プロテインなどの微量栄養素と共に、十分なカルシウムを摂取することで、若い人達は、潜在的な骨量を最大化するために骨を強化し、年配の人達は、加齢に伴って骨の健康を維持しやすくなります。

カルシウム推奨量は、年齢別・性別の推奨摂取量に基づいており、世界各地で異なっています。米国医学研究所によると、9歳~18歳の若者は、1日当たり1,300 mgのカルシウム摂取が必要とされ、閉経後の女性および70歳以上の男性は、1日最低1,200 mgの摂取が必要です。

83ヶ国にわたる6,908人のカルシウムカリキュレーターユーザーを対象にした結果:

・平均カルシウム摂取量は1日当たり594 mgでした。この合計に、カリキュレーターが計算していない摂取源からのカルシウムを含めるために300 mgを加算した場合でも、ユーザーはカルシウム不足だという結果です。

・年齢群全体で主な差はなく、男性、女性共にほぼ等しい不足量(それぞれ89%、90%)を示していました。

・11%が十分なカルシウム摂取レベルに達していました。

・回答者の29%が過去に骨粗鬆症および骨減少症と診断されていました。

IOFのあるジュディ・ステンマルクCEOは次のように述べています。「これらの結果は、多くの人達が骨の健康のための栄養摂取の大切さに気付いていないことを示唆しています。健康的でバランスのとれた食事は、規則正しい運動、そして禁煙や適度なアルコール摂取などの賢明なライフスタイルの選択と相まって、加齢に伴って強い骨の土台作りを促します。骨粗鬆症による骨折の高い危険性のある人達にとって、骨の健康を考えた食事もまた、転倒防止に役立ち、治療の利点を高めてくれます。」

さらに次のように付け加えています。「カルシウム、ビタミンD、サプリメントの役割に関するメディアでの議論を呼ぶ最新報告が、混乱を招いているかもしれません。他の大切な栄養素とともに、カルシウムおよびビタミンDの食事からの推奨摂取量を満たすことは、最適な骨の健康に必要だということを覚えておくことが大切です。カルシウム摂取の推奨量は世界各地で異なっていることが認識されるべきです。IOFは、参考基準としてIOM推奨量を用いていますが、国あるいは地域での摂取推奨量の使用を支持しています。カルシウム必要量は、主として食物源から満たされるべきです。サプリメントは、特に、特定の病状のために食事から十分なカルシウム摂取を満たすことができない場合には有益かもしれません。不安のある人達誰でも、適切なアドバイスができる医者と話しをすべきです。」

骨粗鬆症は、骨が弱くなり骨折しやすくなる慢性疾患であり、50歳以上の場合、女性では約3人に1人、男性では5人に1人がその影響下にあります。骨粗鬆症性骨折は、世界の高齢者の痛み、身体障害、自立の喪失の主な原因となっています。

カルシウムカリキュレーターの利用は無料です:

オンライン:http://bit.ly/calcium-calculator-web

iPhone用アプリ: http://bit.ly/calcium-calculator-iOS

Android用アプリ: http://bit.ly/calcium-calculator-android

*カリキュレーターは、国の推奨量が設定されたイタリアを除く、全ての国に対してIOM推奨量を用いています。

10月20日の世界骨粗鬆症デ―(WOD)では、1年を通したキャンペーンhttp://www.worldosteoporosisday.org #LoveYourBonesが開始されます。

WOD公式パートナー: アムジェン(Amgen)、フォンテラ(Fonterra)、ファイザー・コンシューマー・ヘルスケア(Pfizer Consumer Healthcare)、イーライリリー・アンド・カンパニー(Lilly)、メルク・アンド・カンパニー(MSD)、武田薬品工業

WOD 栄養サポーター:DSM、Rousselot、サンスウィート(Sunsweet)

メディア向け問い合わせ先

Charanjit Jagait

電話 +41-79-874-52-08、メールcjagait@iofbonehealth.org

情報源:国際骨粗鬆症基金(IOF)

(日本語リリース:クライアント提供)

Calculator Shows That 89% of Users Aren't Getting Enough Calcium, a Key Nutrient for Good Bone Health

PR62239

NYON, Switzerland, Oct. 20, 2015 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

     -Cross reference: Picture is available at AP Images

(http://www.apimages.com) and http://www.presseportal.ch/nr/100021616/ -

    New findings released on World Osteoporosis Day by the International

Osteoporosis Foundation (IOF) show that 89% of those who used the new IOF

Calcium Calculator - which is based on Institute of Medicine (IOM)

recommendations* - were calcium deficient. The free online tool helps people

calculate their approximate daily calcium intake based on their typical weekly

diet.

     (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20151014/276866-INFO )

    - IOF Calcium Calculator [http://www.iofbonehealth.org/calcium-calculator

]       (http://www.iofbonehealth.org/calcium-calculator)

     - Survey results infographic

[http://www.iofbonehealth.org/calcium-calculator ]

(http://www.worldosteoporosisday.org/press-centre)

    Calcium is a major building-block of our bone tissue, with 99% of the

body's calcium stored in the skeleton. Along with vitamin D, protein and other

micronutrients, adequate calcium intake helps young people build strong bones

in order to maximize their bone mass potential and older people maintain their

bone health as they age.

    Calcium recommendations vary worldwide, with recommended intakes based on

age and gender. According to the Institute of Medicine (IOM), young people aged

9-18 should have a calcium intake of 1300 mg/day, while postmenopausal women

and men aged over 70 should be getting at least 1200 mg per day.

    The Calcium Calculator results, based on 6,908 users from 83 countries,

showed that:

    - The average calcium intake was 594 mg per day. Even if an additional 300

mg is added to this total to account for any calcium obtained through sources

not included in the calculator, the users would still be deficient

    - Men and women had almost equal percentages of insufficiency (89% vs 90%

respectively), with no significant difference across the age groups     - 11%

achieved sufficient calcium intake levels

    - 29% of respondents had previously been diagnosed with osteoporosis or

osteopenia

    Judy Stenmark, CEO, IOF, stated, "These findings suggest that many people

may not be aware of the importance of bone-healthy nutrition. A healthy,

balanced diet combined with regular exercise and smart lifestyle choices, such

as not smoking and moderate alcohol intake, helps set the foundation for strong

bones as you age. For those at high risk of fracture due to osteoporosis, a

bone-healthy diet also supports falls prevention and enhances the benefits of

therapy."

    She added "Recent controversial reports in the media in regard to calcium,

vitamin D and the role of supplementation may be causing confusion. The

important thing to remember is that achieving recommended dietary intakes of

calcium and vitamin D, together with other important nutrients, is necessary

for optimum bone health. It should be recognized that calcium intake

recommendations vary around the globe. IOF uses IOM recommendations as our

reference standard but supports the use of national/local intake

recommendations. Calcium needs should be met through food sources primarily.

Supplements may be beneficial if adequate calcium intake cannot be met through

the diet, especially where certain medical conditions exist. Anyone with

concerns should speak to their doctor who can advise appropriately."

    Osteoporosis, a chronic disease which causes bones to become weak and prone

to fracture, affects approximately one in three women and one in five men aged

over 50. Osteoporotic fractures are a major cause of pain, disability, and loss

of independence in seniors worldwide.

     Calcium Calculator available free of charge:

     Online: http://bit.ly/calcium-calculator-web

     iPhone App: http://bit.ly/calcium-calculator-iOS

     Android App: http://bit.ly/calcium-calculator-android

     *Calculator uses IOM recommendations for all countries, with the exception

of Italy where national recommendations were provided.

    World Osteoporosis Day (WOD), observed on 20 October, marks a year-long

campaign http://www.worldosteoporosisday.org #LoveYourBones

    WOD Official Partners: Amgen, Fonterra, Pfizer Consumer Healthcare, Lilly,

MSD, Takeda WOD Nutrition Supporters: DSM, Rousselot, Sunsweet

     Media contact

     Charanjit Jagait

     Phone +41-79-874-52-08

     cjagait@iofbonehealth.org

Source: The International Osteoporosis Foundation (IOF)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中