ファイヤーナイフダンス・フェス2016開催

常磐興産

2016/1/7 14:13

2016年1月7日

常磐興産株式会社

スパリゾートハワイアンズ

“真冬”にハダカのオトコたちによる熱い競演が実現!

世界的に珍しい、現役女子高生のファイヤーナイフダンサーも来日!!

ファイヤーナイフダンス・フェス2016開催

 常磐興産株式会社(社長:井上直美、本社:福島県いわき市)が運営するスパリゾートハワイアンズは、2016年2月6日(土)と7日(日)の2日間、当施設内のビーチシアターにて、日本で唯一のファイヤーナイフダンスの祭典、「ファイヤーナイフダンス・フェス2016」を開催いたします。

 本イベントでは、ファイヤーナイフダンス世界選手権大会の元チャンピオンであるデイビット・ガレアイ氏と新進気鋭16歳のバイソン・ハノハノ・ガレアイ氏、そして世界的にも珍しい現役女子高生ダンサーのジェリー・ガレアイ氏の3名が来日し、当社に在籍するファイヤーナイフダンサー4人と共に世界トップレベルのパフォーマンスを披露します。厳しい鍛錬に裏付けられた高度な技の数々と勇敢なダンサーたちの熱気を、間近でお楽しみいただける日本で唯一の祭典です。

 ファイヤーナイフダンスは、大きなナイフの両端に燃えさかる火を点けて、体の周りでバトンのように自由自在に回しながら踊ります。世界で最も激しく、反面最も美しく巧みな技を必要とする踊りと言われています。

 スパリゾートハワイアンズでは、1972年7月からポリネシアンショーに、ファイヤーナイフダンスを導入。手探りの状態から今日までの43年間、日本で唯一パフォーマンスを継続し、フラガール(正式名称:スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム)と人気を二分しています。現在、在籍しているファイヤーナイフダンサーは4人おり、全員がいわき市出身。4人ともファイヤーナイフダンス世界選手権大会に出場した経験を持つ実力者で、日本で唯一のプロのファイヤーナイフダンサーです。

◆「ファイヤーナイフダンス・フェス2016」イベント概要

■開催日時

日程:2016年2月6日(土)、2月7日(日)

時間:両日とも19:00~20:00

■会場

スパリゾートハワイアンズ ウォーターパーク内ビーチシアター

■出演者

デイビット・ガレアイ

1999年、2000年、2003年のファイヤーナイフダンス世界大会で優勝経験のある、元世界チャンピオン。6歳からファイヤーナイフダンスを始め、20年以上のダンス経験のあるプロダンサー。Vaimatina(バイマティナ)というダンスグループを結成し、ファイヤーナイフダンサーの育成や新しいファイヤーナイフダンスの開拓に力を注いでいる。

バイソン・ハノハノ・ガレアイ

オアフ島 ライエ出身の16歳。Vaimatina(バイマティナ)主催のファイヤーナイフ キング オブ ザ ストリートバトルのチャンピオンに2年輝く。また、昨年ポリネシアカルチャーセンターで行われた2015年のファイヤーナイフダンス世界大会では、上位6位に残った経歴を持つ現役高校生ダンサー。

ジェリー・ガレアイ

オアフ島出身の16歳。世界的にも珍しい現役女子高校生のファイヤーナイフダンサー。父親であるデイビッド・ガレアイに11才の頃からファイヤーナイフを習い始め、2014年のファイヤーナイフダンス世界大会のジュニア部門では、男性に交じり出場して準優勝に輝く。

現在は、ポリネシアカルチャーセンターで活躍している。

裕仁ALEX

いわき市出身 スパリゾートハワイアンズ専属のファイヤーナイフダンサー。

2006年、2008年のファイヤーナイフダンス世界大会に出場。

ケイン安齋

いわき市出身 スパリゾートハワイアンズ専属のファイヤーナイフダンサー。

2007年、2009年のファイヤーナイフダンス世界大会に出場。

ジンLEON

いわき市出身 スパリゾートハワイアンズ専属のファイヤーナイフダンサー。

2013年のファイヤーナイフダンス世界大会に出場。

LAGI中谷

いわき市出身 スパリゾートハワイアンズ専属のファイヤーナイフダンサー。

2014年、2015年のファイヤーナイフダンス世界大会に出場。2014年大会では準決勝ラウンド進出。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

ファイヤーナイフダンス・フェス2016

裕仁ALEX

ケイン安齋

ジンLEON

LAGI中谷

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中