国土安全保障省報告書:「産業制御システムを守る7つの戦略」がハードウェアによる一方向性の安全保障策を指摘

ウォーターフォール・セキュリティー・ソリューションズ

2016/1/22 10:17

国土安全保障省報告書:「産業制御システムを守る7つの戦略」がハードウェアによる一方向性の安全保障策を指摘

AsiaNet 63154

アッシュバーン(米国バージニア州)、2016年1月20日/PRニュースワイヤー/ --

DHS(国土安全保障省)報告書は、「多くの産業制御システム(ICS)にとっては、侵入が起きるかどうかではなく、いつ起きるかが問題である」と示しており、今やウォーターフォール・セキュリティーのような技術が推奨されています。

重要なインフラと産業制御システムのためのサイバーセキュリティー技術の世界的リーダーであるウォーターフォール・セキュリティー・ソリューションズ(Waterfall Security Solutions:http://www.waterfall-security.com/ )は、本日、アメリカ合衆国国土安全保障省(DHS)の推奨する戦略において一方向性情報通信技術が認められていることを公表しました。

     (ロゴ:http://photos.prnewswire.com/prnh/20160119/323489LOGO

2015年12月に国家サイバーセキュリティー・通信統合センター(NCCIC)が刊行したDHS報告書、「ICSを守る7つの戦略」(https://ics-cert.us-cert.gov/sites/default/files/documents/Seven Steps to Effectively Defend Industrial Control Systems_S508C.pdf )では、米国の重要な基盤システムへの侵入が増発しており、将来攻撃される可能性も高いことを強調しています。その結果、報告書は、産業制御システム(ICS)をサイバー攻撃から守るのに必要な主な7つの戦略について詳しく述べています。

報告書は、「2015年度には、295件が産業制御システム・サイバー緊急事態対応チーム(ICS-CERT)に報告されており、さらに多くが未報告または未発覚だった」と言及しています。同報告書は、全ての違反に対処、かつ影響を受けた事業の安全と信頼を守ったであろう7つの戦略を推奨しています。7つの内3つの戦略は、ウォーターフォール・セキュリティー・ソリューションズが開拓した技術である、ハードウェアによる一方向性情報通信の使用を推奨しています。2007年以来、ウォーターフォールの一方向性ゲートウェイは工業用地、生産施設、重要基盤、世界の産業ベンダーに信頼され、配備されています。

ウォーターフォール・セキュリティー・ソリューションズのCEOで共同設立者のリオール・フレンケルは、「アメリカ国土安全保障省発行の最新報告書では、わが社の技術および、産業制御システムと主要ネットワーク基盤におけるサイバーセキュリティーのレベルを引き上げるという企業の使命を明確に支持しています。DHSの報告書がはっきりと述べているのは、一方向性ゲートウェイを第1候補にすべきだということです。ファイアーウォールのようなソフトウェアベースのセキュリティは助けにならないのです」と述べました。

北米とヨーロッパの発電所、パイプライン、製油所、輸送システム、水道システムにおけるウォーターフォール・セキュリティーの一方向性ゲートウェイ新規配備率の増加は、アジア太平洋で急速に拡大しつつある設置済みの基盤とともに、資産所有者や意思決定者がすでにDHSの提言に賛同していることを示しています。

ウォーターフォール・セキュリティー・ソリューションズについて(http://www.waterfall-security.com/

ウォーターフォール・セキュリティー・ソリューションズは、産業サイバーセキュリティー技術の世界的リーダーです。ウォーターフォール・セキュリティーのハードウェアによるサイバーセキュリティー製品は、産業制御システムやネットワークのサイバーサボタージュ防止に重点を置いています。ウォーターフォール・セキュリティーの製品は、ファイアーウォールに取って代わる進化したものであり、世界中の工業、生産、重要基盤の顧客が使用しています。ウォーターフォールの技術は、NERC CIP、NRC、NIST、CFATS、ANSSIその他の規制順守の経費と複雑さを軽減します。ウォーターフォールの製品は、OSIsoft PI(TM)Historian、シュナイダーエレクトリックのClearSCADA、AspenTech IP.21、GE Proficy(TM)iHistorian、シーメンスのSIMATIC(TM)/ Spectrum(TM)ソリューション、GE OSM(TM)遠隔モニタリングプラットフォームや、OPC、Modbus、DNP3、ICCPほかの産業用プロトコルなど、主な産業用途へのサポートも含みます。

詳細は、http://www.waterfall-security.com までご参考ください。
広報問合せ先
Susan Becker
+972-508710777
susan@waterfall-security.com

ソース: ウォーターフォール・セキュリティー・ソリューションズ


(日本語リリース:クライアント提供)



The Department of Homeland Security Report: "Seven Strategies to Defend Industrial Control Systems" Points to Hardware-Enforced Unidirectional Security Solutions

PR63154


ASHBURN, Virginia, January 20, 2016/PRNewswire=KYODO JBN/ --

   The DHS report indicates: "For many industrial control systems (ICSs), it's
not a matter of if an intrusion will take place, but when;" technologies like
Waterfall Security's are now recommended.

    Waterfall Security Solutions [http://www.waterfall-security.com ], a global
leader in cybersecurity technologies for critical infrastructures and
industrial control systems, today announced the recognition of unidirectional
communications technologies in strategies recommended by the United States
Department of Homeland Security (DHS).

    (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20160119/323489LOGO )

    The DHS report, "Seven Strategies to Defend ICSs
[https://ics-cert.us-cert.gov/sites/default/files/documents/Seven%20Steps%20to%2
0Effectively%20Defend%20Industrial%20Control%20Systems_S508C.pdf ]," issued in
December 2015 by the National Cybersecurity and Communications Integration
Center (NCCIC), highlights the increased frequency of successful intrusions
into U.S. critical infrastructure systems and the high likelihood of future
attempts. As a result, the report details its top seven
strategies required to protect industrial control systems (ICS) from
cyberattacks.

    The report cites, "In Fiscal Year (FY) 2015, 295 incidents were reported to
the Industrial Control Systems Cyber Emergency Response Team (ICS-CERT), and
many more went unreported or undetected." It recommends seven strategies that
would have addressed all the breaches and would have protected the safety and
reliability of the affected industrial operations. Three out of the seven
strategies recommend using hardware-enforced unidirectional communications, a
technology pioneered by Waterfall Security Solutions. Since 2007, Waterfall's
unidirectional gateways have been trusted by, and deployed in, industrial
sites, manufacturing facilities, critical infrastructures and global industrial
vendors.

    "This latest report issued by the U.S. Department of Homeland Security
clearly supports our technology and company mission to elevate the level of
cybersecurity of industrial control systems and critical network
infrastructures," said Lior Frenkel, CEO and co-founder, Waterfall Security
Solutions. "The DHS report says loud and clear: you should make unidirectional
gateways your first choice. Software-based security, such as firewalls, will
not save you."

    The increasing rate of new deployments of Waterfall Security's
unidirectional gateways in power plants, pipelines, refineries, transportation
systems and water systems throughout North America and Europe, together with
the rapidly expanding installed-base in Asia Pacific, demonstrates that many
asset owners and decision-makers already agree with the DHS recommendations.

    About Waterfall Security Solutions [http://www.waterfall-security.com ]

    Waterfall Security Solutions is the global leader in industrial
cybersecurity technology. Waterfall Security's hardware-enforced cyber security
products are focused on preventing cybersabotage of industrial control system
and networks. Waterfall Security's products represent an evolutionary
alternative to firewalls, and are used by industrial, manufacturing, and
critical infrastructure customers worldwide. Waterfall's technologies reduce
the cost and complexity of compliance with NERC CIP, NRC, NIST, CFATS, ANSSI and
other regulations. Waterfall's products include support for leading industrial
applications, including the OSIsoft PI(TM) Historian, Schneider Electric's
ClearSCADA, AspenTech IP.21, the GE Proficy(TM) iHistorian, Siemens
SIMATIC(TM)/Spectrum(TM) solutions,  GE OSM(TM) remote monitoring platforms, as
well as OPC, Modbus, DNP3, ICCP and other industrial protocols.

    For more information, visit http://www.waterfall-security.com.
    
     
    PR contact

    Susan Becker
    +972-508710777
    susan@waterfall-security.com

    SOURCE: Waterfall Security Solutions

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中