ファーウェイがイノベーションとコラボレーションでバーティカル業界のNB-IoTアプリケーションを実現

ファーウェイ

2016/4/27 16:46

ファーウェイがイノベーションとコラボレーションでバーティカル業界のNB-IoTアプリケーションを実現

AsiaNet 64229(0527)

【ロンドン2016年4月26日PR Newswire=共同通信JBN】ファーウェイ(Huawei、華偽技術)はロンドンで開催されたM2M World Congressで、社会的および経済的利益をもたらすナローバンド・インターネット・オブ・シングス(NB-IoT)戦略と、IoTアプリケーションおよびスマートシティーを推進するイノベーションを紹介した。ファーウェイは英国ニューベリーにあるVodafone NB-IoT Open Labを設置したVodafoneと同社のコラボレーションなど、同社がどのようにしてNB-IoTの全潜在能力を発揮するために一体となって取り組むエコシステムを構築しているかを明確に示す。

エコシステム育成の最前線で、ファーウェイとVodafoneは4月25日、Vodafone NB-IoT Open Labの設置を発表した。これはサードパーティーがネットワーク・ソリューション認定、アプリケーション開発、デバイス統合、ビジネスモデル研究、製品コンプライアンス認定などのサービスを実施し、バーティカル産業内でのアプリケーションの進歩を加速し、業界チェーンの育成を推進することを支援する。

NB-IoT技術は3GPPが標準規格化したLow Power Wide Area(LPWA)として浮上し、セル当たり10万以上の接続、10年間の長いバッテリー寿命、GSMネットワーク上で20dbゲインの深いカバレッジ、双方向認証と強力なインターフェース暗号化でサポートされた強力なセキュリティーのサポートに加え、キャリアにIoTアプリケーションとスマートシティーを実現する能力を提供するなど、幅広い優れた優位性を提供する。

ファーウェイは現在、IoTソリューションの総合的なポートフォリオを提供している。伝統的なネットワーク装置のほか、ファーウェイはキャリアにNB-IoTソリューションの商業展開に対する効果的なサポートを供給する統合ビジネス管理プラットフォームと通信チップセットも提供している。

ファーウェイのビジネス&ネットワーキング・コンサルティングのプレジデントであるポール・スキャンラン氏は「IoTアプリケーションは、ビジネスおよび都市がコネクトして大きな社会的および経済的利益を生み出す方法を変革する強力なチャンスを提供する。しかし、スマートメーターやスマートパーキングなどのNB-IoTの潜在能力のすべてを活用するには、セキュアで安定した堅ろうなコネクティビティーを獲得するためにNB-IoTにおけるイノベーションとコラボレーションを必要とする。ファーウェイはパートナーと協力して画期的なNB-IoTイノベーションを適用し、IoTアプリケーションおよびスマートシティーの中心的な課題を解決する。われわれはM2M Congressのプラチナスポンサーとして、このフォーラムはNB-IoT技術の持続的な開発のためのイノベーションおよびベストプラクティスを議論するために業界専門家が結集し、IoTアプリケーションおよびスマートシティーを実現し、その結果としてより良いコネクテッドワールドを構築するために重要であると考えている」と語った。

Vodafone、ファーウェイ、u-bloxはこれまでに、pre-standard NB-IoT技術の商業試験に成功を収めている。この技術をスペインにあるオペレーターの既存モバイルネットワークに統合することに成功することで、キャリアは将来、長距離のリモートメーター測定サービスをユーザーに提供することができるようになる。ファーウェイのチップセットおよびソフトウエアは、キャリア周波数におけるナローバンド通信を実現したこのpre-NB-IoT技術の試験成功をサポートした。認可を受けたセルラースペクトラムにおけるNB-IoTの展開は、セキュアで、かつ混信に影響を受けにくいことを意味し、サービスの保証を向上させる。3社は今後も試験を継続し、大規模な商業展開を計画している。

ファーウェイは今後もイノベーションに投資するとともに、堅ろうなオープン・エコシステムを構築してNB-IoT技術のイノベーションと商業化を推進していくことにコミットする。ファーウェイはVodafoneのような戦略的パートナーと協力して、公共事業、農業、製造業、ウエアラブル、輸送などのさまざまなバーティカルにおけるNB-IoTコネクティビティーの開発をリードし、より良いコネクテッドワールドを生み出していく。

▽ファーウェイ(Huawei、華為技術)について

ファーウェイは世界をリードする情報通信技術(ICT)ソリューション・プロバイダーである。顧客中心のイノベーションとオープン・パートナーシップによって推進されるファーウェイはエンドツーエンドのICTソリューション・ポートフォリオを確立し、通信・エンタープライズ・ネットワーク、デバイス、クラウドコンピューティングにおいて顧客の競争的な優位性を提供する。

詳細はファーウェイのウェブサイトwww.huawei.com 参照。

以下でファーウェイのフォローを。

http://www.linkedin.com/company/Huawei

http://www.twitter.com/Huawei

http://www.facebook.com/Huawei

http://www.google.com/+Huawei

http://www.youtube.com/Huawei

ソース:Huawei

Huawei Enables NB-IoT Application in Vertical Industries through Innovation and Collaboration

PR64229

LONDON, Apr. 26, 2016 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

At M2M World Congress in London, Huawei shared its Narrow-Band Internet of

Things (NB-IoT) strategy and innovations to advance IoT applications and smart

cities that deliver social and economical benefits. Huawei also demonstrated

how it is building an ecosystem that works together to realize the full

potential of NB-IoT, including its collaboration with Vodafone to launch the

Vodafone NB-IoT Open Lab in Newbury, U.K.

On the ecosystem development front, on April 25, 2016, Huawei and Vodafone

announced the launch of the Vodafone NB-IoT Open Lab, which aims to help third

parties conduct services including network solution verification, new

application innovation, device integration, business model research and product

compliance certification to accelerate the application advancement within the

vertical industries and promote the development of the industry chain.

NB-IoT technology has emerged as the Low Power Wide Area (LPWA) standardized by

3GPP, which provides a wide array of significant advantages including

supporting more than 100,000 connections per cell, a long battery life of 10

years, deep coverage with a 20db gain over GSM networks, enhanced security

supported by two-way authentication and strong interface encryption, as well as

providing carrier stability to enable IoT applications and smart cities.

Currently, Huawei offers a comprehensive portfolio of IoT solutions. In

addition to traditional network equipment, Huawei also offers a unified

business management platform and communication chipsets to provide carriers

with effective support for their commercial deployment of NB-IoT solutions.

"IoT applications represent powerful opportunities to transform the way

businesses and cities connect to create vast social and economic benefits.

However capturing the full potential of NB-IoT applications such as smart

metering and smart parking requires innovation and collaboration around NB-IoT

to ensure secure, stable and robust connectivity," said Paul Scanlan, President

of Business & Network Consulting, Huawei. "Together with our partners, Huawei

is applying groundbreaking NB-IoT innovation to solve core challenges around

IoT applications and smart cities. As a platinum sponsor of M2M Congress, we

believe this is an important forum bringing together industry experts to

discuss innovation and best practices for sustainable development of NB-IoT

technology to enable IoT applications and smart cities and ultimately to build

a better connected world."

To date, Vodafone, Huawei and u-blox have already completed the successful

commercial trial of the pre-standard NB-IoT technology. By successfully

integrating the technology into the operator's existing mobile network in

Spain, the carrier will be able to offer long-distance remote metering services

to its users in the future. Huawei's chipset and software supported this

successful trial of the pre-NB IoT technology which realized narrowband

communications in carrier frequency. The deployment of NB-IoT in licensed

cellular spectrum means it is secure and less susceptible to interference and

can provide a better guarantee of service. Further trials and large-scale

commercial deployments are planned by the companies.

Moving forward, Huawei will continue to invest in innovation and is committed

to building a robust, open ecosystem to drive NB-IoT technology innovation and

commercialization. Together with its strategic partners such as Vodafone,

Huawei will lead the development of NB-IoT connectivity across a number of

different verticals including utilities, agriculture, manufacturing, wearables

and transport to create a better connected world.

About Huawei

Huawei is a leading global information and communications technology (ICT)

solutions provider. Driven by customer-centric innovation and open

partnerships, Huawei has established an end-to-end ICT solutions portfolio that

gives customers competitive advantages in telecom and enterprise networks,

devices and cloud computing.

For more information, please visit Huawei online at www.huawei.com or follow us

on:

http://www.linkedin.com/company/Huawei

http://www.twitter.com/Huawei

http://www.facebook.com/Huawei

http://www.google.com/+Huawei

http://www.youtube.com/Huawei

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中