ソロライダーの『ちょうどいい』を追求。 2ルーム構造の「ライダーズワンポールテント」を発売。

ビーズ株式会社

2016/5/11 08:30

2016/05/11

ビーズ株式会社

ソロライダーの『ちょうどいい』を追求。

2ルーム構造の「ライダーズワンポールテント」を発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2016年5月11日、同社アウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア)」より、バイクでのソロツーリングに最適な2ルーム構造の「ライダーズワンポールテント」を発売します。

 本製品は収納サイズ、寝室サイズ、前室サイズの3点に関して、ソロツーリングでの『ちょうどいい』を追求したワンポールテントです。

<収納サイズ>

 ワンポール構造の採用により、バイクに横向きに積むことも可能な長さ50cmに抑えました。 一般的なツーリングバッグにも収納可能で、扱いやすい大きさです。 コンプレッション式の収納バッグ付きで、バイクへの積載や持ち運びもしやすい設計。 軽量なアルミポールを採用して重量を2.55kgまで軽減しており、従来品と比べ携行性にも優れています。

<寝室サイズ>

 五角形のテントを半分に仕切る、変則的な形状のインナーテントを採用しました。 寝袋に入った大人1人が横になった状態で、ヘルメットや荷物もサイドに収まるサイズです。 入口を大きく逆T字型に開くことができるので、インナーテント内に座ったまま、前室のテーブルで食事や作業も行えます。

<前室サイズ>

1人用テーブルとロースタイルのチェアひとつを置くことができるサイズ。 別売りのポールを使用すれば、入り口を跳ね上げて影面積を拡大するなど、状況に応じた使用が可能な構造です。

 開発担当者は「従来のソロツーリングでは積載制限を遵守するため、快適性を犠牲にして就寝用のテントのみ、または無理をして大きめのテントを積み込むケースがありました。 ライダーズワンポールテントは1人での使用に特化することで、テントの収納性と快適性の向上を両立させ、これまでの不便さを解消しています。 積載制限をクリアできる、 広い前室付きのライダーズワンポールテントで是非、より満足度が高いソロキャンプを楽しんでほしいと考えています」とコメントしています。

【ブランド名】DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)

【製品名】ライダーズワンポールテント  T1-442

【カラー】ブラック

【サイズ】展開時外寸:(約)W2900×D2900×H1830mm

     収納時:(約)W500×D140×H140mm

【インナーサイズ】(約)W2550×D1330×H1830mm

【収容可能人数】1名

【耐水圧】アウター:2000mm、フロア:3000mm

【重量】(約)2.55kg

【材質】テント生地:68D 190T ポリエステル、ポール:アルミニウム

【付属品】ペグ、ストームロープ、専用キャリーバッグ、取扱説明書

【希望小売価格】26,000円(税別)

【製品ページ】http://www.doppelganger-sports.jp/product/t1_442/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

バイクの積載制限にマッチした収納サイズと2ルーム構造が特色の「ライダーズワンポールテント」を発売。

【使用事例 1 】別売りのポールを用いて、入り口をキャノピー仕様にした状態。

【使用事例 2 】入り口を全開にした状態。

【使用事例 3 】片側をキャノピーとして張り出した状態。

【使用事例 4 】入り口を閉めきった状態。

コンパクトに収納できるキャリーバッグ付きです。

ソロツーリングへの携行に特化した「ライダーズワンポールテント」。

積載制限にもマッチしやすい収納サイズ。

寝室として利用するインナーテントは、大人1人が寝て荷物を脇に置けるサイズです。

逆T字型のインナーテント入り口は、片側だけ開けておくことも可能。

ロースタイルのテーブルとチェアを置いて寛げる前室スペース。

ペグを打ってポールを立て、インナーテントを吊り下げるだけで設営完了。

キャリーバッグはコンプレッション式なので、収納サイズを限界まで小さくすることができます。

上部2ヶ所のベンチレーターにより、テント内部の熱や湿気を排出。

状況に応じて使い方を変えられるキャノピー仕様、日差しや雨風の吹き込みを防げます。

インナーテントにはランタンフックが付属しています。

荒天時に備えて、アウターテントは耐水圧2000mm、フロア部分は同3000mmの生地を採用。

ドア部分にメッシュ生地、その他にブレサブル生地を採用して、通気性を良くしました。

外側からも内側からもファスナーの開閉が出来る両面ジッパー。

スマホやメガネなどが収納できるよう、寝室部分の足元にポケットを配置。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース