一人ひとりが輝くキャンパスへ WASEDA LGBT ALLY WEEK開催の経緯

早稲田大学

2016/7/13 16:30

2016年5月、国際コミュニティーセンター(ICC)などが共催し、LGBT当事者の支援者に注目したイベント、WASEDA LGBT ALLY WEEKを開催しました。尾内一美ICC課長と本企画の発案者で学生責任者Tomoさんにイベント開催にあたっての経緯を伺いました。

2016-07-13

2016年5月、国際コミュニティーセンター(ICC)などが共催し、LGBT当事者の支援者に注目したイベント、WASEDA LGBT ALLY WEEKを開催しました。尾内一美ICC課長と本企画の発案者で学生責任者Tomoさんにイベント開催にあたっての経緯を伺いました。

「自身がトランスジェンダーであることがきっかけです。高校まではそのことをほとんど誰にも打ち明けていませんでした。早稲田大学は多様性が謳われているので、自分らしくいられるのではと思い、入学しました。しかし、実際は入学後も 思ったように過ごせず、LGBTに関する活動を大学でやりたいと思うようになりました。例えば、学生間では 「一女」というくくりが使用されていることに息苦しさをすごく感じていました。」インタビュー一部より

詳細はこちらをご覧ください:http://www.waseda.jp/top/news/42605

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中