シェイク・ムハンマドが2020年に世界最高となるドバイ・クリーク・ハーバー・タワーを起工

Emaar Properties

2016/10/12 14:18

シェイク・ムハンマドが2020年に世界最高となるドバイ・クリーク・ハーバー・タワーを起工

AsiaNet 66100(1294)

【ドバイ(アラブ首長国連邦)2016年10月11日PR Newswire=共同通信JBN】アラブ首長国連邦(UAE)のムハンマド・ビン・ラシド・マクトム副大統領兼首相(ドバイ首長)が11日、「The Tower at Dubai Creek Harbour(ドバイ・クリーク・ハーバー・タワー)」の起工式をした。2020年に完成すれば、世界で最も高いタワーになる。

(Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20161011/427130

(Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20161011/427131

起工式にはDubai Holdingのモハマド・アル・ゲルガウィ会長、Emaar Propertiesのモハメド・アラバル会長らの要人が出席した。

町とその向こうを見渡すすばらしい360度の視界をもたらすタワーは6平方キロメートルのDubai Creek Harbour(ドバイ・クリーク・ハーバー)にそびえ立ち、建築学、土木工学、建設におけるUAEのイノベーションの名声を高め、世界一の高層建築としてブルジュ・ハリファをしのぐ。

壮大なスカイラインを新たに特徴付け、世界の新しい名所となるタワーは、世界最大の総合開発計画の1つで、人工知能の最近の発展によって明示された次世代のスマートハブである。

EmaarとDubai Holdingの合弁事業であるDubai Creek Harbourは国連教育科学文化機関(ユネスコ)のラムサール条約の下で保護されているRas Al Khor National Wildlife Sanctuary(ラスアルホール国立野生生物保護区)とドバイ国際空港に近接している。タワーはスペイン系スイス人の建築家サンティアゴ・カラトラバ・バルス氏の設計である。

モハマド・アル・ゲルガウィ氏は「起工式はUAEにとって新たな歴史的瞬間である。UAEの国民としての誇りに加わる新たな象徴の建設だからだ。最近発表された国の変革的成長を推進する"UAE未来戦略"で明示されたシェイク・ムハンマドのビジョンを示すものである」と語った。

モハメド・アラバル氏は「ドバイは超高層建築のイノベーションと建築学と土木工学の飛躍的発展の中心である。タワーはシェイク・ムハンマドが構想するスマートシティに対する立派な付加価値となるだろう。2020年ドバイ万国博覧会にまでに完成させるため、土木工学の最先端を前進させ続ける」と述べた。

世界で類似の超高層建築物はないため、Emaarはタワー建設に新たなアプローチを採用する。風工学と地震のテストは完了している。資材から建設技術まであらゆる側面が最高の国際基準で計画されている。

タワーの最高の誇りは、複数のVIP展望ガーデンデッキに加え、最上部のピナクルルームである。昼夜を問わず目に見えるすばらしいランドマークとなるダイナミックなイルミネーションで飾られる。

ソース:Emaar Properties

HH Sheikh Mohammed Breaks Ground on Future Icon 'The Tower at Dubai Creek Harbour,' Which Will be World's Tallest in 2020

PR66100

DUBAI, UAE, Oct. 11, 2016 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

     HH Sheikh Mohammed bin Rashid Al Maktoum, UAE Vice President and Prime

Minister and Ruler of Dubai, today marked the groundbreaking of The Tower at

Dubai Creek Harbour, which will be the world's tallest tower when completed in

2020.

     (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20161011/427130 )

     (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20161011/427131 )

    The groundbreaking was held in the presence of HE Mohammad Al Gergawi,

Chairman of Dubai Holding, Mohamed Alabbar, Chairman of Emaar Properties, and

other dignitaries.

    Providing stunning 360 degree views of the city and beyond, the Tower

strengthens the UAE's reputation for innovation in architecture, engineering

and construction, and will eclipse Burj Khalifa as the tallest building.

    Re-defining the spectacular skyline and setting a new global referral

point, The Tower anchors the 6 sq km Dubai Creek Harbour, one of the world's

largest master-planned developments and a next-generation smart hub defined by

the latest developments in artificial intelligence.

    A JV between Emaar and Dubai Holding, Dubai Creek Harbour is in close

proximity to the Ras Al Khor National Wildlife Sanctuary, protected under the

UNESCO Ramsar Convention, and the Dubai International Airport. The Tower is

designed by Spanish/Swiss architect Santiago Calatrava Valls.

    Mohammad Al Gergawi said: "The groundbreaking is another historic moment

for the UAE, as we mark the construction of another icon that will add to the

UAE's civic pride. It celebrates the vision of HH Sheikh Mohammed, underlined

by the recently announced 'UAE Strategy for the Future' to drive the

transformational growth of the nation."

    Mohamed Alabbar said: "Dubai is a centre of innovation for supertall

structures and breakthrough developments in architecture and engineering.  The

Tower will be a sterling addition to the smart city that HH Sheikh Mohammed

envisages. We will continue to push the frontiers of engineering to complete it

in time for Expo 2020 Dubai."

    With no similar super-tall structures in the world, Emaar adopts a new

approach to building The Tower. Wind-engineering and seismic tests have been

completed. Every aspect is designed to the highest international standards -

from the materials to the construction technology.

    The crowning glory of The Tower is The Pinnacle Room in addition to several

VIP Observation Garden Decks. It will have dynamic illumination making it a

stunning visual landmark during the day and night.

SOURCE: Emaar Properties

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中