10月15~16日、東京・代々木公園で、秋田・茨城 発酵食イベント「第2回 納豆フェスタ」開催

秋田県・茨城県

2016/10/13 19:00

2016年10月13日

秋田県・茨城県

2016年10月15日(土)・16日(日)

東京・代々木公園にて、納豆をキーワードにお国自慢をする“発酵食”イベントを開催

秋田・茨城 発酵食イベント

「第2回 納豆フェスタ」

同時開催「秋田米フェスティバル」

「納豆」をはじめとした秋田・茨城の多彩な発酵食品と文化が楽しめる!

秋田県と茨城県は、2016年10月15日(土)と16日(日)に、代々木公園イベント広場(東京都渋谷区)にて、秋田と茨城の発酵食、とりわけ納豆をテーマにしたイベント「秋田・茨城 発酵食イベント“納豆フェスタ”」を開催いたします。

また、今回は同時開催として「秋田米フェスティバル」も実施。納豆とごはんという夢のコラボレーションが実現しました。

□納豆、味噌や漬物などの発酵食品、そして日本酒!地元色あふれる秋田・茨城の名物発酵食品がずらり!

秋田・茨城自慢の納豆をはじめ、“保存料・着色料不使用”“天然醸造”の贅沢なお味噌、漬物、日本酒など、地元色あふれる多種多様な発酵食品がずらり並びます! もちろん試食も楽しめます。また、商品によっては量り売りも実施しており、大変リーズナブルな価格でご提供しております。

【秋田名物 納豆汁でほっこり!】

秋田大曲・仙北のソウルフード「納豆汁」。納豆を丁寧にすりつぶして味噌に溶き、きのこなどの山菜たっぷりでいただく、秋田の家庭の味です。「秋田納豆糸引きの会」の皆さんが、本場の味を提供します。あつあつを召し上がれ!

【秋田・茨城 地元で愛される自慢の納豆!】

秋田で納豆といえば「ひきわり納豆」。本場秋田ならではの、多種多様な美味しさのひきわり納豆をお持ちします。首都圏ではなかなかお目にかかれない「きざみ」「つぶわり」などをぜひお楽しみください! その他、秋田でしか食べられない納豆をたくさんお持ちいたします。

茨城伝統の「わらつと納豆」ももちろん準備! “わらつと”とはわらで作った煮豆を入れる包みのこと。これに入れて発酵させるという、昔ながらの製法で作られるのが「わらつと納豆」。わらの香りが納豆の風味を引き立て、存在感を増した納豆の味は「この味こそが納豆」という人もいるほど。茨城自慢の「わらつと納豆」をぜひ!

【米どころならではの贅沢なお味噌】

秋田県は言わずと知れた米どころ。そのため、秋田の味噌は他と比べて米麹の割合が多い、贅沢な味噌になっております。豊かな風味と華やかな香り、杜氏が丁寧に仕込んだ“保存料・着色料不使用”“天然醸造”の味噌をお持ちしました! 丁寧に作り上げた、秋田自慢の一品です。また、その味噌で漬けた「みそ漬け」の量り売りもあります!

【秋田伝統の漬物が大集合!】

秋田名物「いぶりがっこ」や「三五八漬け」、おいしい味噌を使った「味噌漬け」など、秋田伝統のお漬物が大集合します。おいしいごはんやお酒のお供にピッタリの秋田の漬物を、ぜひお楽しみください!

【秋田が誇る郷土料理“ハタハタ寿し”】

“ハタハタ寿し”は、秋田で獲れたハタハタと秋田米を主原料に、紫のり、にんじん、ゆず、こうじ等を加え、塩・酢にて約一ヵ月間、漬け上げてつくられた発酵食です。秋田では郷土料理として昔から親しまれています。伝統的な製法で作られた本格的な“ハタハタ寿し”をぜひお試しください!

【美酒王国秋田の銘酒、数々の受賞歴を誇る地ビールも登場!】

秋田といえば「日本酒」と言われるほどの美酒王国。もちろん当フェスタでも銘酒の数々をご購入いただけます。そして、数多くの世界一を獲得している地ビールも出店! おいしいお酒もぜひお楽しみください。

□なまはげや、秋田県PRキャラクター“んだッチ”も登場!モデルやアイドルなどバラエティ豊かなステージプログラム

会場内には秋田名物「なまはげ」が出没したり、モデルやアイドルをお招きしてのトークライブ、またご当地アイドルやお米、納豆好きなゲストをお招きしてバラエティ豊かなステージプログラムを実施いたします。

●発酵食トークライブ「納豆と美人のおいしい関係」 

  ゲスト:加藤夏希(秋田県出身)

●秋田・茨城 納豆自慢!

  ゲスト:秋田県副知事 中島 英史、吉川友(茨城県出身)、NEIRO(秋田出身メンバー中心のグループ)

●秋田県PRキャラクター“んだッチ”

●なまはげの練り歩き【写真撮影可】

●特設ステージプログラム

 ・15日(土)泉水いづみ、水戸ご当地アイドル(仮)、NEIRO、さんみゅ~、ピンクベイビーズ、虹のコンキスタドール青組、palet

 ・16日(日)NEIRO、フィロソフィーのダンス、少女交響曲、clipclip、スプリングchubit

□「秋田米フェスティバル」も同時開催!!お米の食べ比べや、きりたんぽ、比内地鶏の親子丼も!

納豆や発酵食のお供といえば、「ごはん」ですよね。秋田には日本だけでなく、世界を代表する、自慢のお米がたくさんあります。今回、ついに“納豆”と“ごはん”が夢のコラボレーション!! 秋田のおいしいお米が食べられる「秋田米フェスティバル」も同時開催いたします。当日は秋田米を使った「きりたんぽ鍋」の販売や、比内地鶏の親子丼、そして秋田米の食べ比べも実施!

<秋田・茨城 発酵食イベント「第2回 納豆フェスタ」概要> 

■名称:秋田・茨城 発酵食イベント「第2回 納豆フェスタ」

■日程:2016年10月15日(土)10:00~18:00、10月16日(日)10:00~16:00 ※雨天決行、荒天中止

■会場:代々木公園イベント広場 (入場無料)

■出店ブース数(計画):10~15ブース(飲食、物販、展示、観光など)

■来場者数(予想):約4万人

■主催:秋田県

■共催:茨城県

公式Facebookページ https://www.facebook.com/natto.festa/

※WEB表記・リンクは上記Facebookへお願いいたします

 

★イベントに関するお問い合わせ先

秋田県観光文化スポーツ部 秋田うまいもの販売課

秋田県秋田市山王三丁目1番1号(県庁第2庁舎6階)

担当/吉田、佐藤

TEL:018-860-2259  FAX:018-860-3878

メール: shokusan@pref.akita.lg.jp

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

イベントロゴ

昨年のステージ風景

なまはげ

なまはげ

なまはげ

昨年の出店ブース風景

納豆

納豆汁1

納豆汁2

昨年の様子(納豆汁に長い列)

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中