トレンダーズ、動画コミュニケーションアプリ「SNOW」を活用した プロモーションセミナーを開催

トレンダーズ

2016/10/17 11:00

2016年10月17日

トレンダーズ株式会社

トレンダーズ、動画コミュニケーションアプリ「SNOW」を活用した

プロモーションセミナーを開催

10~20代女性の自撮りコミュニケーション事例を紹介

「MarTech Company」としてマーケティング×テクノロジーを軸とした事業展開を進めるトレンダーズ株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表:岡本伊久男、東証マザーズ上場:証券コード 6069)は、大人気の動画コミュニケーションアプリ「SNOW」や、10~20代のソーシャルネイティブ世代女性の自撮り画像・動画コミュニケーションをテーマにした企業向けセミナーを11月7日(月)に開催いたします。

◆ソーシャルネイティブ世代女性のコミュニケーションの鍵は「ビジュアル」

「Instagram」の急激な普及に伴い、今女性のSNS活用はビジュアルコミュニケーションが主流になりつつあります。「Vine」「MixChannel」などのソーシャルネイティブ世代特有の動画コミュニティや、「Snapchat」や「SNOW」といった顔認識機能を搭載したアプリが話題となるなど、画像・動画を中心としたビジュアルコミュニケーションの手法は今後も必要不可欠であるといえるでしょう。

こうした中、App Store無料総合ランキング20日連続1位を記録し、今なおランキング上位に位置する動画コミュニケーションアプリ「SNOW」は、精度の高い顔認識やほぼ毎週追加される可愛い顔認識スタンプで10~20代のソーシャルネイティブ世代女性の間で高い人気を集めています。セミナーでは「SNOW」事業統括の崔 智安様にご登壇いただき、「SNOW」で繰り広げられるソーシャルネイティブ世代女性の自撮り画像・動画コミュニケーションの事例と共に、この世代特化・特有といわれるコミュニケーションのポイントをご紹介いたします。

▼セミナー概要

タイトル : 10代・20代向けプロモーションセミナー

       【話題のアプリ「SNOW」活用術を伝授!】

       SNOWを活用した成功事例&ユーザーインサイトをご紹介

日時 : 2016年11月7日(月) 18:00~19:30(受付開始 17:30~)

場所 : トレンダーズ株式会社 セミナールーム 東京都渋谷区東3-9-19 ポーラ恵比寿ビル2F

定員 : 40名  ※応募者多数の場合は抽選となります。

締切 : 2016年10月26日(水)正午

▼セミナープログラム

18:00~18:40 「『SNOW』の楽しみ方と、プロモーション事例」

「SNOW」でどんなことが出来るのか、なぜ10~20代の女子が「SNOW」に集まるのか、「SNOW」を活用したプロモーションの可能性をご紹介します。

 

18:40~19:10 「若年層が『SNOW』を使う理由」

なぜ今、若者に「SNOW」が選ばれているのか。

TBSの「マツコの知らない世界」に出演し、自撮り指導員として一躍話題になった生駒幸恵様から、「SNOW」ユーザーのリアルなインサイトをご紹介します。

19:10~19:30 質疑応答

▼スピーカー

<ゲストスピーカー>

・SNOW JAPAN事業統括 崔 智安(チェ ジアン)氏/映像ディレクター/マーケター

テレビ番組のディレクターを経て有名企業やアーティストのCM、PVなどを演出し、映像クリエイターとして活動。

2013年、GROVE株式会社を設立。

2015年9月、動画コミュニケーションアプリ“SNOW”の日本展開アドバイザーを務め、

2016年4月、Snow Corporation 日本統括に就任。

・生駒 幸恵 (イコマ サチエ)氏 ファッションPR/SHEL’MAG AMEE編集長/AMEE+ トータルプロデューサー

青い海と青い空をこよなく愛しSNS黎明期からSNSを愛するSNS中毒。現在、アパレル企業でOLとして働きSNSを通じたPR、ウェブマガジンの編集長として活躍。同社で9月末にローンチしたインフルエンサーのセレクトするECサイトのトータルプロデューサーを務める。また2016年8月に放送された「マツコの知らない世界」に出演し、モデル等に自撮りの仕方を教える自撮り指導員として話題に。好きが仕事になったスペシャリスト。

<スピーカー>

トレンダーズ株式会社 取締役兼常務執行役員 影山 由美子

▼申込用URL

https://www.trenders.co.jp/m_seminar/161107/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中