ノボ ノルディスク、開発途上国の糖尿病の子ども向けプログラムを2万人に拡大

ノボノルディスク

2016/11/14 16:38

AsiaNet 66511

ノボ ノルディスク、開発途上国の糖尿病の子ども向けプログラムを2万人に拡大

バウスベア(デンマーク)、2016年11月14日/PRニュースワイヤー/ --

本日ノボ ノルディスク(Novo Nordisk)は、開発途上国の1型糖尿病の子どもたちに糖尿病ケアとインスリンを無償提供する「子どもの糖尿病を克服する(Changing Diabetes(R))」プログラムを4年間延長することを発表しました。延長によりカンボジア、コートジボワール、ミャンマー、セネガル、スーダンの5ヵ国がプログラムに加わります。2009年の開始から2020年までの11年間で、2万人以上の子どもたちに糖尿病ケアとインスリンが無償で提供されることになります。

マルチメディア・ニュースリリースをご覧になるには、こちらをクリックしてください:

https://www.multivu.com/players/uk/7962351-novo-nordisk-programme-children-diabetes

10年前、アフリカのサハラ砂漠以南に住む1型糖尿病と診断された子どもの平均余命は多くの場合1年以下でした[i]。こうした状況に対応するため、ノボ ノルディスクは、持続可能な良質のケアと糖尿病の診断率の改善を支援する「子どもの糖尿病を克服する(Changing Diabetes(R))」プログラムを創設しました。2009年の開始以来、アフリカと東南アジア9ヵ国の子どもたち1万3,700人がヒトインスリンと糖尿病ケアの無償提供を受けました。

バングラデシュの糖尿病協会会長、アザド カーン教授は、次のように述べています。「『子どもの糖尿病を克服する(Changing Diabetes(R))』プログラムは象徴的です。バングラデシュの1型糖尿病の子どもたちの人生を変えました。彼らが今後も生きていくためには、インスリンの供給とともに、糖尿病にどう対処するかを学ぶことが必要です。このプログラムはこれらすべてを与えてくれます」

プログラムに登録している大勢の子どもたちは、現在コントロール良好で、健康的な生活を送ることができています。これまでに108のクリニックが開設され、7千人以上の医療従事者が糖尿病ケアの研修を受けました。

インスリンの無償提供に加えて、「子どもの糖尿病を克服する(Changing Diabetes(R))」プログラムは持続可能なヘルスケア体制の開発支援を目指しています。ノボ ノルディスクの社長兼CEOである、ラース レビアン ソレンセンは次のように述べました。「医薬品の無償提供だけで複雑な医療の課題が解決するわけではありません。ですから、私たちはこのプログラムの初めから、インスリンの無償提供とともに1型糖尿病の子どもたちの現在と未来にわたる生活を改善する持続可能な解決策を実現するよう、現地のパートナーと密接に連携してきました」

「子どもの糖尿病を克服する(Changing Diabetes(R))」について

本プログラムのグローバルパートナーは、ノボ ノルディスク、ロシュ(Roche)、国際小児思春期糖尿病学会(ISPAD:International Society for Pediatric and Adolescent Diabetes)、世界糖尿病財団(WDF:World Diabetes Foundation)です。すでにプログラムが導入されている9ヵ国(カメルーン、コンゴ民主共和国、エチオピア、ギニア、ケニア、タンザニア、ウガンダ、バングラデシュ、インド)では、同プログラムは現地のパートナーたちとの官民連携で実施されています。これらの国々の保健省は、「子どもの糖尿病を克服する(Changing Diabetes(R))」プログラムが現行のヘルスケア体制で機能するよう重要な役割を果たしています。

参照

i. Beran、Yudkin、Diabetes care in sub-Saharan Africa、2006 http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0140673606697043

詳細

メディア:         

お問い合わせ先: 社長室 広報担当 児玉 +81 3 6266 1700      (ロゴ: http://photos.prnewswire.com/prnh/20120911/559804 )

ソース: ノボノルディスク

(日本語リリース:クライアント提供)

Novo Nordisk Expands Programme to Reach 20,000 Children with Diabetes in Developing Countries

PR66511

BAGSVAERD, Denmark, Nov. 14, 2016 /PRNewswire=KYODO JBN/--

Today, Novo Nordisk announced a four-year extension of its Changing

Diabetes(R) in Children programme which provides access to diabetes care and

free insulin to children with type 1 diabetes in developing countries. The

expansion sees five new countries join the programme; Cambodia, Ivory Coast,

Myanmar, Senegal and Sudan. By 2020, more than 20,000 children over the course

of 11 years will have benefited from the programme.

    To view the Multimedia News Release, please click:

    

https://www.multivu.com/players/uk/7962351-novo-nordisk-programme-children-diabetes

    Ten years ago, a child in Sub-Saharan Africa diagnosed with type 1 diabetes

often had a life expectancy of less than a year[i]. In response, Novo Nordisk

established the Changing Diabetes(R) in Children programme to support

sustainable quality care and improved diagnosis of the condition. Since the

start of the programme in 2009, 13,700 children in nine countries in Africa and

South-East Asia have received free human insulin and access to diabetes care.

    "The Changing Diabetes(R)in Children programme has been iconic," says

Professor Azad Khan, president of the Diabetic Association of Bangladesh. "It

has changed the lives of children with type 1 diabetes in Bangladesh. Their

survival depends on the supply of insulin as well as education on how to cope

with diabetes, and the programme provides all of this."

    A large number of children enrolled in the program are experiencing good

control and have a chance to lead healthier lives. To date, 108 clinics have

been established and more than 7,000 healthcare professionals have been trained

in diabetes care.

    In addition to providing access to insulin, the Changing Diabetes(R) in

Children programme aims to support the development of sustainable healthcare

systems. Lars Rebien Sorensen, president and CEO of Novo Nordisk, expressed:

"The provision of free medicine alone doesn't solve complex healthcare

challenges. From the outset of this programme, we have therefore worked closely

with local partners to deliver sustainable solutions alongside insulin to

improve the lives of children with type 1 diabetes both now and in the future."

    About Changing Diabetes(R) in Children

    The global partners in the programme are Novo Nordisk, Roche, the

International Society for Pediatric and Adolescent Diabetes (ISPAD) and the

World Diabetes Foundation (WDF). In each of the nine already established

countries (Cameroon, Democratic Republic of Congo, Ethiopia, Guinea, Kenya,

Tanzania, Uganda, Bangladesh and India), the programme is implemented as a

public-private partnership with a group of local partners. The national

ministries of health in these countries play a key role to ensure that Changing

Diabetes(R) in Children is anchored within the existing healthcare system.

    Novo Nordisk is a global healthcare company with more than 90 years of

innovation and leadership in diabetes care. This heritage has given us

experience and capabilities that also enable us to help people defeat other

serious chronic conditions: haemophilia, growth disorders and obesity.

Headquartered in Denmark, Novo Nordisk employs approximately 42,600 people in

75 countries and markets its products in more than 180 countries.

    For more information, visit:

    novonordisk.com [http://www.novonordisk.com ],

    Facebook [https://www.facebook.com/novonordisk/ ],

    Twitter [https://twitter.com/novonordisk ],

    LinkedIn [https://www.linkedin.com/company/novo-nordisk ],

    YouTube [https://www.youtube.com/user/novonordisk/custom ]

    References

    i. Beran, Yudkin, Diabetes care in sub-Saharan Africa, 2006

       http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0140673606697043

    Further information

    

    Media:

    Charlotte Zarp-Andersson

    +45-4442-7603

    czpa@novonordisk.com;

    Ken Inchausti (US)

    +1-609-786-8316

    kiau@novonordisk.com

    Investors:

    Peter Hugreffe Ankersen

    +45-3075-9085

    phak@novonordisk.com;

    Melanie Raouzeos

    +45-3075-3479

    mrz@novonordisk.com;

    Hanna Ogren

    +45-3075-8519

    haoe@novonordisk.com;

    Anders Mikkelsen

    +45-3079-4461

    arm@novonordisk.com;

    Kasper Veje (US)

    +1-609-235-8567

    kpvj@novonordisk.com

    (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20120911/559804 )

    SOURCE: Novo Nordisk

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中