PolySyncがオートモビリティーLAの2016年新興自動車企業トップ10コンペで優勝

Los Angeles Auto Show

2016/11/18 14:47

PolySyncがオートモビリティーLAの2016年新興自動車企業トップ10コンペで優勝

AsiaNet 66594 (1492)

【ロサンゼルス2016年11月18日PR Newswire=共同通信JBN】

*Autonomous Vehicle Platformがネッカー島の2017年Extreme Tech Challenge参加資格を獲得

LAオートショーのコネクテッドカー・エキスポ(Connected Car Expo(R))とプレス&トレド・デーの統合であるオートモビリティーLA(AutoMobitity LA(TM))は18日、自動運転車両用ソフトウエア企業のPolySync(https://polysync.io/ )が2016年Top Ten Automotive Startups(TM、新興自動車企業トップ10)コンペで優勝したと発表した。米オレゴン州ポートランドに本社のあるPolySyncは、自動運転技術の開発、試験、適用の単純化と加速を支援する基本システムを開発したことにより選出された。

2016年新興自動車トップ10に応募した100以上の企業から選出されたPolySyncは、10月の最優勝候補3社に入っていた。PolySyncは17日午後、Argus Cyber Security(イスラエル・テルアビブ)、EverCharge(米カリフォルニア州エメリービル)の2社とともに、著名なシリコンバレーの投資家ビル・タイ氏からメディアや業界関係者の前で指導セッションを受けた。

LAオートショー・オートモビリティーLAのリサ・カッツ社長兼最高経営責任者(CEO)は「自動運転車は日常生活の中でますます存在感を高めており、自動車メーカーが完全自動運転車を製造し試験し安全に展開するのを支援する信頼性のあるプラットフォームの実現が急務である。PolySync独自の基本システムは極めて印象的であり、同社が今後輸送手段の将来をしっかり意味ある形にするため、どのように貢献するか期待している」と語った。

PolySyncは2016年新興自動車企業トップ10グランプリ獲得企業として、ネッカー島で開催される世界的に有名な新興企業技術コンペである2017年Extreme Tech Challenge(XTC)の最終祝賀会に参加するというユニークなチャンスを手にする。PolySyncは同コンペでExtreme Tech Challengeチーム、最終候補者、スポンサーやリチャード・ブランソン氏を含む審査員と交流する機会を持つことになる。

オートモビリティーLAのメンターでシリコンバレーのベンチャーキャピタリストとして伝説的なビル・タイ氏は「今年の新興自動車企業トップ10コンペの一環として、極めてクリエーティブ、革新的でやる気のある企業を知り、指導を行うのはとても刺激になった。PolySyncが離陸し、新たな自動運転の水平線を探求するのを見るのはわくわくする」と述べた。

2015年に始まったオートモビリティーLAの新興自動車企業トップ10コンペは、自動車、運輸、モビリティー部門における最も革新的で将来性のある新興企業に脚光を当てている。そしてこれら企業を推定4500のメディアや2万以上の自動車メーカー、技術大手企業、デザイナー、開発者、投資家、ディーラー、政府当局者、アナリストを含む業界で最も影響力のあるソートリーダーに紹介している。今年のコンペには100社以上が参加した。今年の新興自動車企業トップ10にはライドシェア・ソリューション、折りたたみ可能な歩行者用車両、ファーストレスポンダー安全技術、オンデマンド・メカニックサービスなどを代表する広範な分野の企業が最終選考に残った。

トップ10決勝進出企業はオートモビリティーLA諮問委員会が選考した。同委員会はAeris Communications、Elektrobit、Ellis and Associates、ゼネラル・エレクトリック、Google、 Itron、Local Motors、Lyft、Nokia Growth Partners、NVIDIA、Pandora、Strategy Analyticsで構成されている。

新興自動車企業トップ10の詳細は以下を参照。

http://automobilityla.com/top-ten-automotive-startups/

▽ロサンゼルス・オートショーおよびオートモビリティーLAについて

1907年に始まったロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show(R))は、毎シーズン最初に開催される主要な北米自動車ショーである。2016年のLAオートショーのプレス&トレード・デー(Press & Trade Days)はコネクテッド・カー・エキスポ(CCE)と統合されてオートモビリティーLA(AutoMobility LA(TM))になる。テクノロジーと自動車業界を収束し、輸送の将来を取り巻く喫緊の問題を討議す業界初の本格的なトレードショーである。2016年のオートモビリティーLAは11月14日から17日までLos Angeles Convention Centerで開催される。LAオートショーは11月18日から27日まで一般公開される。オートモビリティーLAは新興自動車企業がビジネスを行い、画期的な製品を公開し、世界中から集まるメディアの前で戦略を発表する場でもある。LAオートショーはロサンゼルス大都市圏(Greater L.A.)New Car Dealer Associationの後援を得てANSA Productionsが運営する。

最新のショー関連ニュース、情報はLAオートショーのTwitter(http://www.twitter.com/LAAutoShow )かInstagram(https://www.instagram.com/laautoshow/ )あるいはFacebook(https://facebook.com/LosAngelesAutoShow )をフォローし、アラート(http://www.laautoshow.com/ )に登録を。オートモビリティーLAに関する詳報はウェブサイト(http://www.automobilityla.com )を参照。

▽報道関係問い合わせ先

Sanaz Marbley/Ashley Perkinson

JMPR Public Relations

+1 (818) 992-4353

smarbley@jmprpublicrelations.com

aperkinson@jmprpublicrelations.com

ソース:Los Angeles Auto Show

PolySync Wins 2016 Top Ten Automotive Startups(TM) Competition At LA Auto Show's AutoMobility LA(TM)

PR66594

LOS ANGELES, Nov. 18, 2016 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

-- Autonomous Vehicle Platform Earns Trip to 2017 Extreme Tech Challenge on

Necker Island

AutoMobility LA(TM) (http://www.automobilityla.com/ ), the convergence of LA

Auto Show's Connected Car Expo(R) and its Press & Trade Days, announced that

autonomous vehicle software company, PolySync (https://polysync.io/ ), has been

selected as the winning entrant in 2016's Top Ten Automotive Startups(TM)

competition. The Portland, Oregon-based startup was chosen for developing an

operating system that helps simplify and accelerate the development, testing

and implementation of autonomous driving technologies.

Chosen out of more than 100 applicants to make the 2016 Top Ten Automotive

Startup List, PolySync was named one of the three finalists in October.

PolySync along with Argus Cyber Security (Tel Aviv, Israel) and EverCharge

(Emeryville, CA) received a live mentoring session from renowned Silicon Valley

investor, Bill Tai, at AutoMobility LA in front of media and industry members

yesterday afternoon.

"With autonomous vehicles having a growing presence in our everyday lives, it

is imperative to have a reliable platform that will help car manufacturers

build, test and deploy safe, driverless vehicles," said LA Auto Show and

AutoMobility LA President and CEO, Lisa Kaz. "PolySync's proprietary operating

system was incredibly impressive and we all look forward to seeing how the

company will contribute to the future of transportation in what is sure to be a

meaningful way."  

As the overall winner of the 2016 Top Ten Startups Competition, PolySync will

have the one-of-a-kind opportunity to attend the final celebration of the 2017

Extreme Tech Challenge (XTC), a world-renowned startup tech competition that

takes place on Necker Island. At the competition, PolySync will have the

opportunity to interact with members of the Extreme Tech Challenge team,

finalists, sponsors and judges including Sir Richard Branson.

"It's been inspiring to get to know and provide guidance to some very creative,

innovative and motivated companies as a part of this year's Top Ten Automotive

Startups competition," said AutoMobility LA mentor and Silicon Valley venture

capitalist legend, Bill Tai. "We're excited to see PolySync take off and

explore the new horizons of autonomous driving."

Started in 2015, AutoMobility LA's Top Ten Automotive Startups(TM) competition

spotlights the most innovative and promising startups in the automotive,

transportation and mobility sectors, and displays them to an estimated 4,500

media and more than 20,000 of the industry's most influential thought-leaders,

including automakers, tech titans, designers, developers, investors, dealers,

government officials, analysts and others. Over 100 entries were submitted to

this year's competition. This year's Top Ten Startups included a broad spectrum

of finalists representing rideshare solutions, foldable pedestrian vehicles,

first responder safety technologies and on-demand mechanic services, amongst

others.

The Top Ten finalists were selected by the AutoMobility LA Advisory Board,

which is comprised of senior executives from Aeris Communications, Elektrobit,

Ellis and Associates, General Electric, Google, Itron, Local Motors, Lyft,

Nokia Growth Partners, NVIDIA, Pandora and Strategy Analytics.

To learn more about the Top Ten, please visit

http://automobilityla.com/top-ten-automotive-startups/.

About the Los Angeles Auto Show and AutoMobility LA

Founded in 1907, the Los Angeles Auto Show (LA Auto Show(R)) is the first major

North American auto show of the season each year. In 2016, the show's Press &

Trade Days merged with the Connected Car Expo (CCE) to become AutoMobility

LA(TM), the industry's first trade show converging the technology and

automotive industries to discuss the most pressing issues surrounding the

future of transportation and mobility. AutoMobility LA 2016 will take place at

the Los Angeles Convention Center on Nov. 14-17. LA Auto Show will open to the

public from Nov. 18-27. AutoMobility LA is where the new auto industry gets

business done, unveils groundbreaking products and makes strategic

announcements in front of media from around the globe. LA Auto Show is endorsed

by the Greater L.A. New Car Dealer Association and is operated by ANSA

Productions.  To receive the latest show news and information, follow LA Auto

Show on Twitter at https://twitter.com/LAAutoShow, Instagram at

https://www.instagram.com/laautoshow/ or via Facebook at

https://www.facebook.com/LAAutoShow and sign up for alerts at

http://www.laautoshow.com/.  For more information about AutoMobility LA, please

visit http://www.automobilityla.com.

Media Contacts:

Sanaz Marbley/Ashley Perkinson

JMPR Public Relations

+1 (818) 992-4353

smarbley@jmprpublicrelations.com

aperkinson@jmprpublicrelations.com

SOURCE:  Los Angeles Auto Show

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中