RECARO Automotive Seatingが全市場セグメント向けの3つのパフォーマンス・シートコンセプトを公開

RECARO Automotive

2017/1/10 11:36

RECARO Automotive Seatingが全市場セグメント向けの3つのパフォーマンス・シートコンセプトを公開

AsiaNet 67051(0036)

【デトロイト2017年1月10日PR Newswire=共同通信JBN】

*2017年北米国際自動車ショー

*レースにおける当社のレガシーとリーダーシップから着想を受け、RECARO Automotive Seatingがパフォーマンス、パワー、ラグジュアリーを発信するプレミアム・シートコンセプトを紹介

Adient(NYSE:ADNT)の製品グループRECARD Automotive Seatingは、2017年北米国際自動車ショー(2017 North American International Auto Show、NAIAS)で、拡充した高性能シーティングのポートフォリオを公開した。新しい3つの製品コンセプトは、SUV向けに特別開発されたコンセプトシートに凝縮されている。

Photo - http://mma.prnewswire.com/media/453953/RECARO_NAIAS_2017_1.jpg

Photo - http://mma.prnewswire.com/media/453954/RECARO_NAIAS_2017_2.jpg

Photo - http://mma.prnewswire.com/media/453955/RECARO_NAIAS_2017_3.jpg

Adientのインゴ・フレイシャー副社長(グローバル・スペシャリティー・シーティング担当)は「北米市場で、われわれはハイパフォーマンス・セクターの特別限定車や特定分野車両向けの高度に特化したシートメーカーとして一般的に知られている。Adientを昨秋発表したことで、われわれは世界の自動車シーティング市場で新しく、かつより広範な位置取りを採用し、RECARD Automotive Seatingのパフォーマンス・カルチャーを活用し、これをシーティング・セグメントに持ち込む」と語った。

フライシャー副社長はさらに、RECARD Automotive Seatingチームがさまざまなパフォーマンス・セグメント向けに、Composite SeatとComplete Seatに関するRECAROブランドのアプローチを紹介する3つの新しいコンセプトシートを展示していると語った。

▽Premium Performance

SUVおよびピックアップトラック向けに設計されたPremium Performance ラインにおけるRECARD Automotive Seatingのコンセプトシートは、スポーティーな考え方およびパフォーマンスとドライブの快適さを一体化させ、RECARD Automotive Seatingのレーシング伝統がSUVとライトトラックに応用できることを示す1つの実例である。

総合試験のあと、このコンセプトシートは最適化された人間工学と快適性を特にSUVで提供するために開発された。バックレストには高級レザー仕立てのアジャスタブルなサイドボルスター、さらに容易なアクセスを可能にするフラットシート・クッションが一体となったシートは固めだが快適なフィーリングを保ち、アクティブなライフスタイル向けのスポーティーシートとしての外観、感触、性能を発揮することを目指している。

Adientのスペシャリティー・シーティング・グループのエグゼクティブディレクターであるマルクス・クッスマウル氏は「ショルダーと胴のシェルを分けたデザインによって、バックレストの形状は最適なサイドサポートを提供する。さらに、バックレストのサイドボルスターはアジャスタブルである。フラットシートのクッションはアクセスを容易にする。マルチレベルのシートヒーティングとクーリング、パワーティルト、ハイト、前後・リクライニング機能、統合型ヘッドレスト、統合型ランバーサポートによって、高度な快適性とRECARD Automotive Seatingエルゴノミクスおよび明確なスポーティータッチを一体化させている」と語った。

▽Power Performance

Power Performanceラインを象徴する全く新しいコンセプトシートはスポーツカー、ハイパフォーマンスの大量生産車にぴったりとマッチし、RECARD Automotive Seatingの有名デザイン、フォーム、トリム、エルゴノミクスをOEMシリーズのメタル構造に適用するコンセプトの1つの実例である。

クッスマウル氏は「RECARO Power Performanceコンセプトシートは、性能と日常運転の快適性の完璧なバランスをとっている。このシートは自動車が公道やレーストラックを走行しても、ドライバーと乗車体験の良好な関係を提供する」と語った。

クッスマウル氏は、グリップ感のあるスエードを織り込んだクッションの安定感、顕著なホールド感、ショルダーのサポート、統合型ヘッドセットが、高度なスポーツシートにあるべき外観、感触、性能を実現するように意図していると語った。RECARD Automotive Seatingによるシートは人間工学に沿って設計され、長時間にわたる快適性と安全を最適化し、日常運転の利便性を犠牲にすることなくドライバーをサポートする。

Power Performanceコンセプトシートは、黒地に深紅のセンターストライプをあしらった特徴あるスポーツデザインになっている。シートの機能には、ドライバーシート・メモリー機能を備え、乗員を包み込み、適切な位置に保つパワーアジャスタブルのシートボルスター、4方向のランバーサポート、パワーティルト、高低、前後・リクライニング機能、マルチレベルのシートヒーティング、サイド・エアバッグ、シート使用検知機能がある。

▽Luxury Power Performance

全く新しいLuxury Power Performanceコンセプトシートは、OEMおよびアフターマーケット・アプリケーション向けに設計されている。それは高級なスポーティーな乗車性能、優れた快適性、エルゴノミクスを提供し、RECARO Composite Seatソリューションの1つの好例である。

このシートは、レザーやパンチングアルカンタラなどの高級素材を使用し、可変シートクッション、最大限のサポートを提供するアジャスタブル・サイドボルスター、4方向パワー空気圧式ランバーサポート、天候パッケージなどのパワーアジャストメント機能を搭載している。

モジュラー型RECARO Sport Seat Platformの派生製品は将来のプラットフォーム・アプリケーション向けの全く新しいLuxury Power Performanceシートコンセプトを紹介し、RECARO Complete Seatコンセプトの1つの実例である。Luxury Power Performanceラインの両コンセプトはプレミアムスポーツカー向けに設計され、ハイエンドのスポーツ性と最大限の乗車快適性とを融合させている。

RECARO Automotive Seatingは、デトロイトのCobo CenterにあるAdientの展示ルーム310Bで同社のシートコンセプトを展示する。展示は1月9日から12日まで、メディアおよび招待ゲストに公開され、1月9日午前6時30分に記者会見が行われる。

世界のプレミアム自動車展示の1つであるNAIASは1月9日、メディアと業界関係者に公開される。NAIASは1月14日から22日まで一般公開される。詳細はウェブサイトwww.naias.com を参照。

▽RECARO Automotive Seatingについて

RECARO Automotive Seatingはジョンソンコントロールズ(Johnson Controls)の製品グループである。同社はドイツ、ポーランド、スロバキア、日本、メキシコ、米国の8カ所で、ブランド名RECAROの下、コアコンピタンスであるデザイン、エルゴノミクス、クラフトマンシップ、堅ろう性、軽量骨組み、第1級のワークマンシップを象徴するシートを設計、製造、販売している。RECARD Automotive Seatingは次の2部門で構成されている。Recaro Car SeatingはOEMおよびアフターマーケット向けの乗用車向けシートを提供、Recaro Commercial Vehicle SeatingはOEMおよびアフターマーケット・セグメント向けの商用車シートに注力している。

▽Adientについて

Adientは自動車シートの世界的リーダーである。世界33カ国、230の製造/組立工場に従業員7万5000人を抱え、全車種、大手OEM各社向けの自動車シートを製造、納品している。シートシステム完成品から個々の部品まで、その専門技術は自動車シート製造のあらゆる過程に及んでいる。Adientは統合された社内スキルによって、研究・設計段階の製品をエンジニアリング・製造、さらに毎年2500万台以上の車両に展開している。Adientに関する詳細はウェブサイトadient.com を参照。

ソース:RECARO Automotive

RECARO Automotive Seating unveils three performance seat concepts for all market segments

PR67051

DETROIT, Jan. 10, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

-- 2017 North American International Auto Show

-- Inspired by our legacy and leadership in racing, RECARO Automotive Seating

showcases premium seat concepts that project performance, power and luxury.

RECARO Automotive Seating, a product group of Adient (NYSE:ADNT), unveiled its

expanded portfolio of performance seating at the 2017 North American

International Auto Show (NAIAS). The highlight of the three new product

concepts will be a specially developed concept seat for SUVs.

Photo - http://mma.prnewswire.com/media/453953/RECARO_NAIAS_2017_1.jpg

Photo - http://mma.prnewswire.com/media/453954/RECARO_NAIAS_2017_2.jpg

Photo - http://mma.prnewswire.com/media/453955/RECARO_NAIAS_2017_3.jpg

"In the North American market, we are mainly known as a highly specialized seat

manufacturer for limited edition and niche vehicles in the high-performance

sector," said Ingo Fleischer, vice president global specialty seating for

Adient. "With the launch of Adient last Fall, we wanted to use our new, broader

positioning within the global automotive seating market to leverage the RECARO

Automotive Seating performance culture and expand that into other seating

segments.

Fleischer added that the RECARO Automotive Seating team is showcasing three new

concept seats for different performance segments that present the brand's

technical approaches of Composite Seat and Complete Seat.

Premium Performance

RECARO Automotive Seating's concept seat in the Premium Performance line,

designed for SUVs and pickup trucks, combines sporty attitude and performance

with driving comfort and is an example of how the RECARO Automotive Seating

racing heritage can be applied to SUVs and light trucks.

Following comprehensive testing, the concept seat was developed to offer

optimized ergonomics and comfort, especially in SUVs. The firm, yet

comfortable, feeling of the seats, coupled with exclusive leather, adjustable

side bolsters in the backrest and flat seat cushions for easy access, are

intended to look, feel and perform as a sport seat for the active lifestyle.

"With our design split into a shoulder and a torso shell, the backrest shape

provides optimum side support," said Markus Kussmaul, executive director with

Adient's specialty seating group "Additionally, the side bolsters in the

backrest are adjustable. The flat seat cushion makes access easier. With its

multi-level seat heating and cooling, power tilt, height, fore/aft and recline

function, integrated headrest, integrated lumbar support, it combines high

comfort with RECARO Automotive Seating ergonomics and a pronounced sporty

touch."

Power Performance

The all-new concept seat representing the Power Performance line offers a

perfect match for sports cars or high-performance derivatives of

volume-production vehicles and is an example for the concept of applying RECARO

Automotive Seating's famous design, foam, trim and ergonomics on an OEM series

metal structure.

"The RECARO Power Performance concept seat is a perfect balance of performance

and daily driving comfort," Kussmaul said. "The seat provides a better

connection between the driver and the ride experience of the car, whether it is

headed onto the open road or the race track."

Kussmaul added that the firm feeling of the upholstery with gripping suede

inserts, the pronounced bolstering, shoulder support and the integrated

headrest are intended to look, feel and perform as an advanced sport seat

should. Seats by RECARO Automotive Seating are ergonomically designed to

optimize long-term comfort and safety to support a driver without compromising

everyday driving convenience.

The Power Performance concept seat has a distinct sporty design in black with a

deep red center stripe. Features of the seat include power-adjustable side

bolsters to cradle occupants and hold them firmly in place with driver-seat

memory function, four-way lumbar support, power tilt, height, fore/aft and

recline function, as well as multi-level seat heating, side airbag and seat

occupancy detection.

Luxury Power Performance

The all-new Luxury Power Performance concept seat is designed for OEM and

aftermarket applications. It offers exclusive sportive riding performance,

excellent comfort and ergonomics, and is an example of the RECARO Composite

Seat solution.

The seat features exclusive materials like leather and perforated Alcantara and

includes powered adjustment functions like an extendable seat cushion,

adjustable side bolsters for maximum support, four-way powered pneumatic lumbar

support and a climate package.

The derivative of the modular RECARO Sport Seat Platform showcases the all-new

Luxury Power Performance seat concept for future platform applications and is

an example of the RECARO Complete Seat concept. Both Luxury Power Performance

line concepts are designed for premium sports cars that combine high-end

sportiness with a maximum of ride comfort.

RECARO Automotive Seating will showcase its seat concepts at the Adient

exhibit, room 310B of Detroit's Cobo Center. The exhibit will be open to media

and invited guests Jan. 9-12, with a press conference held at 6:30 a.m. on

Monday, Jan. 9.

NAIAS - one of the world's premier automotive exhibitions - opens to the media

and industry officials on Monday, Jan. 9. It will open to the public from

Saturday, Jan. 14 through Sunday, Jan. 22. For more information, please visit:

www.naias.com.

Recaro Automotive Seating

Recaro Automotive Seating is a product group of Johnson Controls. At eight

locations in Germany, Poland, Slovakia, Japan, Mexico, and the USA, we design,

manufacture, and market complete seats representative of our core competencies

design, ergonomics, craftsmanship, robustness, lightweight construction, and

first-class workmanship, under the brand name Recaro. Recaro Automotive Seating

consists of two units: While Recaro Car Seating offers passenger car seats for

OEMs and the aftermarket, Recaro Commercial Vehicle Seating focuses on

commercial vehicle seats in the OEM and aftermarket segments.

About Adient:

Adient is a global leader in automotive seating. With 75,000 employees

operating 230 manufacturing/assembly plants in 33 countries worldwide, we

produce and deliver automotive seating for all vehicle classes and all major

OEMs. From complete seating systems to individual components, our expertise

spans every step of the automotive seat-making process. Our integrated,

in-house skills allow us to take our products from research and design all the

way to engineering and manufacturing - and into more than 25 million vehicles

every year. For more information on Adient, please visit adient.com.

SOURCE: RECARO Automotive

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中