もふもふに挟まれて、自堕落が加速する。ツインテール挟まれ枕、クッションを大幅増量した改良版発売。

ビーズ株式会社

2017/1/11 13:30

2017/01/11

ビーズ株式会社

もふもふに挟まれ埋もれて、自堕落が加速する。

ツインテール挟まれ枕、クッションを大幅増量した改良版発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2017年1月11日、同社アイデアグッズブランド「BIBI LAB(R)(ビビラボ)」より、「ツインテール挟まれ枕」の改良版を発売します。

<「ツインテール挟まれ枕」とは>

 「ツインテール挟まれ枕」は、2015年1月に販売を開始した、ツインテール(逆U字型)の形をした抱きまくらです。 一般的な筒型の抱き枕と異なり、抱きしめる以外にも挟まれる、抱きしめられるといった姿勢を取ることが可能。

 BIBI LAB(R)が取った抱きまくらについてのアンケートによると、安眠するために抱きまくらを使う方よりも、抱きしめて安心するために使う方が多いことが判明しており、「ツインテール挟まれ枕」は狭いところで寝たり、挟まれて横になったりするのがお好きな方に好評です。

<改良版「ツインテール挟まれ枕」の特徴>

 今回の改良において、旧モデルの発売当初と比較し大幅なアップデートを実施しました。

 寝姿勢をしっかりサポートして安眠に導くため、クッションの反発力と充填量を改善。 充填量を約400g増量し、約3.6kgとなっています。 従来の抱き枕にはない、全身がめり込む、うずもれる、巻き込まれる感覚を楽しめるようになりました。

 また、従来のフリース素材から、スパンデックス素材のカバーに変更。 より人肌に近い、サラサラとした肌触りで通気性も良いため、一年中使うことが可能となりました。 カバーは丸洗いでき、清潔に保てます。

 従来製品同様、ツインテール形状を活かした様々な抱き方「抱きの十手(いだきのじって)」も楽しめます。 丸めて体を挟んでみたり、誰かとシェアしてみたりなど、使い方は自由自在です。(※技の解説で使われているものは旧モデルです。)

【ブランド名】BIBI LAB(ビビラボ)

【製品名・型番】ツインテール挟まれ枕 TM2-28

【カラー】ネイビー

【サイズ・重量】(約)W90×H150×D27cm、(約)5kg

【素材】ポリエステル85%、ポリウレタン15%

【希望小売価格】11,000円(税別)

【製品ページ】http://www.bibilab.jp/product/tm1_28/

<より高級な姉妹製品はこちら>

大正義ツインテールまくら

http://www.bibilab.jp/product/tm1_29/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

ツインテール(逆U字型)の形をした抱きまくら「ツインテール挟まれ枕」の改良版を発売。

旧モデルの発売当初と比較し大幅なアップデートを実施しました。

製品全容。

コンセプトは「抱いて、抱かれて、挟まれて」です。

従来の抱き枕にはない、全身がめり込む、うずもれる、巻き込まれる感覚を楽しめます。

従来のフリース素材から、スパンデックス素材のカバーに変更しました。

寝姿勢をしっかりサポートして安眠に導くため、クッションの反発力と充填量を改善。

抱きしめて、抱きしめられて安心する、ということが可能なツインテール形状。

ゲームをする時にも様々な姿勢を取ることができます。

カバーには静電気防止加工が施されています。

カバーは取り外して丸洗いすることができます。

弊社製品「ダメ着」などと合わせて使えば自堕落ライフが捗ります。

従来製品同様、この形状を活かした様々な抱き方「抱きの十手(いだきのじって)」も楽しめます。

ご使用の際には揉み込んで形状を整えてください。

巨大なサイズでもふもふを堪能できます。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース