高速バスに「最高の休息」を求める時代へ 「眠り」のための最適な環境が備わった「ReBorn」登場

WILLER

2017/1/19 14:00

 高速バス「WILLER EXPRESS」を統括管理するWILLER EXPRESS JAPAN株式会社は、「眠り」のための最適な環境が備わったシェル型新シート「ReBorn」を導入します。

2017/1/19

WILLER EXPRESS JAPAN株式会社

高速バスに「最高の休息」を求める時代へ 「眠り」のための最適な環境が備わった「ReBorn」登場

平成29年1月19日

WILLER EXPRESS JAPAN株式会社

高速バスに「最高の休息」を求める時代へ

「眠り」のための最適な環境が備わった「ReBorn」登場

・「高速バスは疲れる」というイメージを覆す

・車内で上質な睡眠環境の提供を実現

・人々が高速バスに「最高の休息」を求める時代を生み出す

 高速バス「WILLER EXPRESS」(以下ウィラーエクスプレス)を統括管理するWILLER EXPRESS JAPAN株式会社(http://travel.willer.co.jp/ 、代表取締役:平山幸司)は、「眠り」のための最適な環境が備わったシェル型新シート「ReBorn」を導入します。

今回の新シート「ReBorn」は、高速バスは疲れる・移動は疲れるというイメージを覆し、移動しながらでも上質な睡眠を取れるよう、シートの設計やサービスの開発を行いました。

①プライベート空間を生み出す大型のシェル型パーテーションにより、

 後ろを気にしたり、前からシートが倒れてきて邪魔されることもなく、安心して睡眠が取れます

②シェル型パーテーションの背面に設置された足が入るフットレストにより、

 フルリクライニング時の全長は187cmとなり、長身の男性でもゆっくりと寛げます

③車高が高いスーパーハイデッカー車輌に搭載されているため、

 騒音が軽減され、さらに車内の明るさを就寝から起床まで適切なタイミングで調光します

 「ReBorn」の導入によって移動に対する思いを覆し、高速バスと人の関係に変化を与えます。これによって、人々が高速バスに「最高の休息」を求める時代を生み出し、「移動は最高の休息」という価値観を世の中に与え、移動にバリューイノベーションを起こします。

【商品概要】

・予約URL:http://travel.willer.co.jp/reborn/

・予約開始日:1月19日(木)

・運行開始日:(関東関西路線) 2月17日(金) (関東愛知路線)3月17日(金)

・料金:(関東関西路線) 10,800円~ (関東愛知路線)8,800円~

【シート・サービスについて】

・シート幅  (クッション最大幅) 590mm   (シェル内寸) 606mm

・リクライニング最大傾斜度  156度

・シート間隔 1,580mm

・レッグレスト

・フットレスト

・テーブル

・読書灯

・アームレスト

・ドリンクホルダー

・コンセント

________________________________________

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

WILLER ALLIANCE株式会社 広報 担当:本田 紗也香 E-mail:koho@willer.co.jp

TEL:06-6123-7250  FAX:06-6136-5887

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

外観

内観

シート

リクライニング時イメージ

サイトイメージ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中