成田シャトルが國光客運のバス車輌デザインで運行開始

WILLER

2017/2/1 14:11

ウィラーエクスプレスは、サービス共同開発のシンボル車輌として2月1日より東京(大崎駅)-成田路線「成田シャトル」で國光客運のバス車輌デザインによる運行を開始します。

2017/2/1

WILLER EXPRESS JAPAN株式会社

成田シャトルが國光客運のバス車輌デザインで運行開始

台湾からの個人旅行者に安心とわかりやすさを提供します

平成29年2月1日

WILLER EXPRESS JAPAN株式会社

成田シャトルが國光客運のバス車輌デザインで運行開始

台湾からの個人旅行者に安心とわかりやすさを提供します

高速バス「WILLER EXPRESS」(以下ウィラーエクスプレス)を統括管理するWILLER EXPRESS JAPAN株式会社(http://travel.willer.co.jp/ 代表取締役:平山幸司、以下ウィラーエクスプレスジャパン)と、台湾で最大の97路線を運行している國光汽車客運股分有限公司(http://www.kingbus.com.tw/ 副董事長:呉定發、以下國光客運)は、2016年9月に予約、乗車方法、車内アナウンスを同じサービスにし、日本と台湾の個人旅行者(以下、トラベラー)が安心して利用できるサービスの共同開発を発表し、サービスの向上と拡大をそれぞれ推進しています。

ウィラーエクスプレスは、サービス共同開発のシンボル車輌として2月1日より東京(大崎駅)-成田路線「成田シャトル」で國光客運のバス車輌デザインによる運行を開始します。中国語で予約から乗車、車内アナウンスを行うなど、サービスを統一することで台湾から日本に訪れるトラベラーに高速バスの安心とわかりやすさを提供し、地方の隅々にまで行きたいという思いをかなえます。

この度の取り組みをはじめとして、今後も共同開発したサービスを提供し、それぞれの国でプロモーションを展開することで、空港バスだけではなく都市間高速バス、現地の路線バスを含めて、トラベラーのバス利用の拡大を目指します。

1.運行概要

【運賃】普通運賃:片道1,200円/WEB割:1,000円

※成田空港~芝山町役場間のみのご利用はできません。

【運行本数】5便/日(上り・下りの合計便数)

【運行会社】WILLER EXPRESS北信越株式会社

2.運行ダイヤ

添付資料にてご確認ください。 

3.成田空港内バスのりば

第1ターミナル:1階8番バス停

第2ターミナル:1階20番バス停

第3ターミナル:バス乗降場10番バス停

4.予約URL

【繁体字サイト】

http://willerexpress.com/tw/airport-shuttle/narita-shuttle/

【日本語サイト】

http://travel.willer.co.jp/campaign/narita-osaki/

________________________________________

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

WILLER ALLIANCE株式会社 広報

担当:本田 紗也香 E-mail:koho@willer.co.jp

TEL:06-6123-7250  FAX:06-6136-5887

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

國光客運のバス車輌デザイン

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中