HTC VIVEが世界経済フォーラム2017で1000万ドルの「VR For Impact」プログラムを開始

HTC VIVE

2017/1/19 16:25

HTC VIVEが世界経済フォーラム2017で1000万ドルの「VR For Impact」プログラムを開始

AsiaNet 67170(0089)

【ダボス(スイス)2017年1月19日 PR Newswire=共同通信JBN】

*仮想現実が国連の持続可能な開発目標を支援して、いかにポジティブな影響に導くことができるのかを示すことに特化した1000万ドルのプログラム

ルームスケールの仮想現実(VR)大手であるHTC VIVE(TM)は19日、2030年までに国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」(https://sustainabledevelopment.un.org/sdgs )を支援してポジティブな影響と変化を創出するVRコンテンツと技術を推進するための1000万ドルのプログラムである「VR For Impact」を発表した。仮想現実は、変化につながるインパクトのある方法でアイデアを開発・共有する絶好の機会を提供する。HTC Viveは「VR For Impact」を通じ、われわれの世界を変革する最も強力なエクスペリエンスを創出するコンテンツとテクノロジーに資金提供し、サポートする。

Logo - http://mma.prnewswire.com/media/454105/HTC_VIVE_Logo.jpg

国連の持続可能な開発目標は、貧困を終わらせ、地球を守り、すべての人々が平和と繁栄を享受することを確実にする行動への普遍的な呼びかけである。人々をエクスペリエンスの中に没頭させるという仮想現実の能力には並ぶものがない。またVRは、人類が直面しているグローバルな課題に対応するために世界を推進することができる。HTC Viveは「VR For Impact」を通じ、業界のパートナーやコンテンツ開発者に、意識、教育を改善し行動に導くエクスペリエンスを創出するための1000万ドルの拠出を約束している。

HTCの王雪紅最高経営責任者(CEO)兼会長は「われわれが世界を学び、理解し、変革するのを助ける仮想現実の潜在力は無限である。VR for Impactは、世界中のVRコミュニティーおよびコンテンツ開発者にとって、意識を高め、人類の最大の課題を解決するための挑戦である。HTC Viveは、仮想現実を使用した最良のアイデアに資金を提供し、私たちの世界で本当に意識とポジティブな変化を引き起こす。われわれは、VRエコシステムのすべてのプレーヤーに一緒に参加するよう勧める。それによってのみリアルインパクトを推進できるからだ」と述べた。

国連のVR Initiativeのクリエーターである世界食糧計画(WFP)のクリエーティブ・アドバイザー、ガボ・アロラ氏は「HTCは仮想現実を通じて社会の変化を促進するために国連が行ってきた活動を認識するという点での先駆者である。ViveのルームスケールのVR機能は、臨場感あふれるストーリーテリング、教育、トレーニングのための強力なツールとなる。彼らの支援は、より多くの人々が地球規模の変化に影響を与え、最も脆弱な人々に声を与え、最も疎外された人々が新たな可能性にアクセスできるようにする」と語った。

世界食糧計画の広報担当ディレクター、コリン・ウッズ氏は「すべての危機には何百万もの語られていないストーリーがある。特に、多くの作業が行われている最前線ではそうだ。HTCが重要なストーリーを伝える新たな方法で支援し、国連の持続可能な開発目標のためのイノベーションの形成を支援することは、われわれの任務の成果に基づいて前進し、新たな胸を躍らせる方向に導く」と述べた。

本日からVR for Impactは自らのウエブサイト https://www.vr4impact.com. でアイデアを募集する。最初の優勝プロジェクトは2017年4月22日の「地球の日」に発表される。

1月19日(木曜日)国連世界食糧計画(WFP)のテントで、Viveを使った特別なVRエクスペリエンスが実演される。参加者は、他の人々の状況に踏み入り、人類の最大の課題に直面し、人類のストーリーテリング、教育、創造性がどのように再考することができるかについてインスピレーションを与えられよう。

▽VIVEについて

HTC VIVE(TM)は、業界が従うべき標準を定めた新しい仮想現実(VR)製品である。戦略パートナーであるValve(R)と緊密に連携して、HTCはViveで最も完全で最も没入型の仮想現実システムを市場で提供してきた。これらは精密追跡によるルームスケールの動きを可能にし、ユーザーが視覚的、聴覚的、および肉体的な感覚を用いた仮想現実を経験することを可能にする。発表以来、Vive、HTC、およびValveは、ゲームやエンターテインメントから健康、自動車、小売り、教育に至るまで幅広い分野でVRコンテンツを創造するために、何千人もの開発者やパートナーと協力してきた。Viveのパートナーは世界中のVRアプリケーションを展示し、想像力に限界のない世界の可能性を実証している。詳細は、www.vive.comを参照。

▽HTCについて

HTC Corporationは生活に輝きをもたらすことを目指している。スマートモバイルデバイスとテクノロジーの世界的イノベーターとして、1997年の創業以来HTCは、高い評価を得ているスマートフォンのHTC OneやHTC Desireなど、受賞歴のある製品や業界初の製品を製造してきた。輝きを追求することは、われわれが行うあらゆることの核心にあり、世界中の消費者にとって、最高クラスのデザインを引き出し、モバイルおよび仮想現実のエクスペリエンスを根本から変革している。HTCは台湾証券取引所に上場している(TWSE:2498)。www.htc.com

HTCおよびHTCロゴは、HTC Corporationの商標である。ここに記載されている会社名および製品名は、それぞれの所有者の商標の可能性がある。

ソース:HTC VIVE

▽問い合わせ先

Patrick Seybold, patrick_seybold@htc.com  

HTC VIVE Launches $10 Million "VR For Impact" Program At World Economic Forum 2017

PR67170

DAVOS, Switzerland, Jan. 19, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

-- $10 Million Program Dedicated to Showing How Virtual Reality Can Lead to

Positive Impact in Support of United Nation's Sustainable Development Goals

HTC VIVE(TM), the leader in room-scale Virtual Reality (VR), today announced VR

For Impact, a $10 Million program to drive VR content and technologies that

will create positive impact and change in support of the United Nation's

Sustainable Development Goals ( https://sustainabledevelopment.un.org/sdgs ) by

2030. Virtual Reality provides a tremendous opportunity to develop and share

ideas in impactful ways that lead to change, and through VR for Impact, HTC

Vive will fund and support content and technologies that create the most

powerful experiences to transform our world.

Logo - http://mma.prnewswire.com/media/454105/HTC_VIVE_Logo.jpg

The United Nation's Sustainable Development Goals are a universal call to

action to end poverty, protect the planet, and ensure that all people enjoy

peace and prosperity.  Virtual Reality's ability to immerse people into an

experience is unmatched, and VR can drive the world to act on global issues the

human race is facing. Through VR for Impact, HTC Vive is committing $10 million

dollars to industry partners and content developers to create experiences that

improve awareness, education, and lead to action.

"The potential for Virtual Reality to help us learn, understand, and transform

the world is limitless. VR for Impact is a challenge to the VR community and

content developers across the globe to help drive awareness and to solve the

biggest challenges of mankind," said Cher Wang, Chairwoman and CEO, HTC. "HTC

Vive will fund the best ideas using Virtual Reality that truly drive awareness

and positive change in our world. We encourage all players in the VR eco-system

to join as only together can we drive real impact."

"HTC is a pioneer in recognizing the work the UN has done to promote social

change through virtual reality," said Gabo Arora, Creator of the UN's VR

Initiative and Creative Advisor to the World Food Programme. "The Vive's

room-scale VR capability can be a powerful tool for immersive storytelling,

education and training; their support will empower more people to affect global

change, give voices to the most vulnerable and provide access to new

possibilities for the most marginalized."

"There are millions of untold stories in every crisis, especially on the front

lines where much of our work takes place," said Corinne Woods, Director of

Communications for the World Food Program. "HTC's support of new ways to tell

important stories, and help in shaping innovation for the UN's sustainable

development agenda, will build on the impact of our work and take it in new and

exciting directions."

Starting today, VR for Impact will be calling for ideas at its website:

https://www.vr4impact.com. The first winning projects will be announced on

"Earth Day" April 22, 2017.

On Thursday, January 19th at the United Nations WFP Tent, Vive will be

demonstrating special VR experiences that allow participants to step inside the

shoes of others as they face some of humanity's biggest challenges and inspire

you to see how storytelling, education and creativity of mankind can be

reimagined.

About VIVE

HTC VIVE(TM) is the new virtual reality (VR) product that has set the standard

for the industry to follow. In close collaboration with strategic partner

Valve(R), HTC has delivered the most complete, most immersive virtual reality

system in Vive, and the only consumer virtual reality system on the market that

enables room-scale motion with precision tracking, enabling users to experience

virtual reality using their visual, aural and physical senses. Since announcing

Vive, HTC and Valve have worked with thousands of developers and partners to

create VR content across a wide spectrum of sectors, from gaming and

entertainment to health, automotive, retail and education. Vive partners are

showcasing VR applications around the world, demonstrating the potential of a

world without limits on the imagination. For more information, please visit

www.vive.com

About HTC

HTC Corporation aims to bring brilliance to life. As a global innovator in

smart mobile devices and technology, HTC has produced award-winning products

and industry firsts since its inception in 1997, including the critically

acclaimed HTC One and HTC Desire lines of smartphones. The pursuit of

brilliance is at the heart of everything we do, inspiring best-in-class design

and game-changing mobile and virtual reality experiences for consumers around

the world. HTC is listed on the Taiwan Stock Exchange (TWSE: 2498). www.htc.com

HTC and the HTC logo are the trademarks of HTC Corporation. All other names of

companies and products mentioned herein may be the trademarks of their

respective owners.

SOURCE: HTC VIVE

CONTACT: Patrick Seybold, patrick_seybold@htc.com

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中