マイクロソフトとトヨタ自動車が特許ライセンス契約を締結消費者のコネクテッドカー体験を向上

マイクロソフト

2017/3/23 11:01

マイクロソフトとトヨタ自動車が特許ライセンス契約を締結消費者のコネクテッドカー体験を向上

AsiaNet 67911

ワシントン州レドモンド2017年3月23日 /PRNewswire-AsiaNet/ -- マイクロソフトは本日、トヨタ自動車株式会社と広範なコネクテッドカー関連テクノロジーを包含する新たな特許ライセンス契約を締結したことを発表しました。本契約は、マイクロソフトのクラウドプラットフォーム「Azure」 ベースの Toyota Big Data Center を含む、トヨタとマイクロソフトの強力なパートナーシップに基づくものです。

写真:http://photos.prnewswire.com/prnh/20000822/MSFTLOGO

マイクロソフトのコーポレート・バイスプレジデント(知的財産担当)であるエリック アンダーソン (Erich Andersen) は次のように述べています。「マイクロソフトは年間 114 億ドルを研究開発に投資し、30年以上にわたり今日のコネクテッドカーを支える革新的テクノロジーを開発してきました。テレマティクス、インフォテインメント(車載システム)、セーフティシステムをはじめとする多くの分野でマイクロソフトのテクノロジーとイノベーションが活用されています。マイクロソフトは自動車を造っていませんが、自動車メーカーと緊密に連携してお客様の声に応えられるよう支援しています。本日、パートナーであるトヨタ自動車への特許技術のライセンスについて発表できることを大変うれしく思っています。」

トヨタ自動車の先進技術開発カンパニー(知財・技術渉外担当)常務理事の野村得之氏は、次のように述べています。「今、自動車業界はとてもエキサイティングな時代を迎えています。自動車メーカーは、最も素晴らしく、魅力的なコネクテッドカーの体験を作り出すために、マイクロソフトのようなテクノロジリーダーと協業すべきだと考えます。今回のトヨタとマイクロソフトの特許パートナーシップにより、お客様に魅力的な新体験を提供するためのイノベーションをより迅速に実現することが可能になると思っています。」

マイクロソフトのIPライセンス供与に対するコミットメント

特許契約は、健全で活発な技術のエコシステムを構築する上で知的財産 (IP) が担う重要な役割のひとつです。マイクロソフトは、2003年12月にIP ライセンシングプログラムを立ち上げて以降、1,200件以上のライセンシング契約を締結してきました。マイクロソフトのライセンシングプログラムに関する追加情報は、http://www.microsoft.com/iplicensing をご参照ください。

Microsoft Technology Licensing について

Microsoft Technology Licensing LLCは2014年に設立され、マイクロソフトの特許ポートフォリオを取得、管理、ライセンス供与しています。

マイクロソフト/日本マイクロソフトについて

マイクロソフトは、モバイル ファースト&クラウド ファーストの世界におけるプラットフォームとプロダクティビティのリーディングカンパニーで、「Empower every person and every organization on the planet to achieve more.(地球上のすべての個人とすべての組織が、より多くのことを達成できるようにする)」を企業ミッションとしています。日本マイクロソフトは、マイクロソフト コーポレーションの日本法人です。

日本マイクロソフトは、この企業ミッションに基づき、「革新的で、安心でき、喜んで使っていただけるクラウドとデバイスを提供する会社」を目指します。

問い合わせ先: Microsoft Media Relations, WE Communications, +1 (425) 638-7777, rrt@we-worldwide.com

(日本語リリース:クライアント提供)

Microsoft Announces Patent License Agreement with Toyota, Enhancing Connected Car Experience for Consumers

PR67911

REDMOND, Wash., Mar. 23, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Microsoft Corp. on Wednesday announced a new patent licensing agreement with

Toyota Corp. that includes broad coverage for connected car technologies.

Today's agreement builds on Toyota and Microsoft's strong partnership, which

includes their collaboration on the Azure-based Toyota Big Data Center (

https://blogs.microsoft.com/transform/2016/04/04/toyota-and-microsoft-connect-drivers-to-the-future/#sm.00001bvwb1hrrdm3txe1lqyf04oww

).

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20000822/MSFTLOGO

"Microsoft invests $11.4 billion annually in research and development and for

more than 30 years has been developing innovative technologies that are

powering today's connected car experiences. When you look across telematics,

infotainment, safety and other systems in today's connected cars, you find

Microsoft technologies and innovation," said Erich Andersen, corporate vice

president and chief IP counsel of Microsoft's Intellectual Property Group.

"Microsoft doesn't make cars; we are working closely with today's car companies

to help them meet customer demands, and we're pleased today to announce the

licensing of our patented technology to our partner, Toyota."

"This is an exciting time in the industry, and we believe that to create the

best, most immersive connected car experiences, automotive makers should

partner with technology leaders like Microsoft," said Tokuhisa Nomura,

executive general manager of Toyota's Advanced R&D and Engineering Company.

"Through this patent partnership between Toyota and Microsoft, we will be able

to innovate faster to deliver new, contextual and immersive experiences to our

customers."

Microsoft's commitment to licensing IP

The patent agreement is another example of the important role intellectual

property (IP) plays in ensuring a healthy and vibrant technology ecosystem.

Since Microsoft launched its IP licensing program in December 2003, it has

entered into more than 1,200 licensing agreements. More information about

Microsoft's licensing programs is available at

http://www.microsoft.com/iplicensing.

About Microsoft Technology Licensing

Microsoft Technology Licensing LLC was formed in 2014 to acquire, manage and

license Microsoft's patent portfolio.

About Microsoft

Microsoft (Nasdaq "MSFT" @microsoft) is the leading platform and productivity

company for the mobile-first, cloud-first world, and its mission is to empower

every person and every organization on the planet to achieve more.

SOURCE: Microsoft Corp.

CONTACT:  Microsoft Media Relations, WE Communications, (425) 638-7777,

rrt@we-worldwide.com

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中