Suningが徐州に新ショッピングプラザをオープン

Suning Holdings Group

2017/5/9 15:46

Suningが徐州に新ショッピングプラザをオープン

AsiaNet 68465 (0677)

【徐州(中国)2017年5月8日PR Newswire=共同通信JBN】

*中国の中小都市でも国際的小売業の成長を浮き彫りに

Suning Holdings Group(蘇寧ホールディングスグループ、以下「Suning」または「同グループ」)は、子会社Suning Real Estate(蘇寧不動産)を通じて、江蘇省徐州に最新の大型商業施設Xuzhou Suning Plaza(徐州蘇寧プラザ、以下「同プラザ」)をオープンした。この動きは、中国の中小都市における経済力の上昇と消費の向上を背景としたものである。また、中国における同グループの小売り状況を改善し、地方の消費者により多くの国際ブランドを届けようとする同グループの最大の試みでもある。

Photo - http://photos.prnasia.com/prnh/20170508/1845355-1-a

写真説明:Suning Plazaにはオープン初日に50万人以上が押し掛けた。

Xuzhou Suning Plazaには、約1000の国内外の有名ブランドが出店しており、このうちHUGO BOSS、MCM、G Givenchy、Michael Kors、Vivienne Westwoodなど約50%は徐州への初進出である。同プラザでのこれらグローバルブランドの開店初日には、50万人以上の人出があり、初日に700万ドルの営業収入を確保するのに寄与した。

Suning Real Estateのジン・ミン社長は「新しいプラザが多くの客を集めたことは大変うれしい。われわれは中国の中小都市の消費者のさらなる需要に応えていくつもりだ。そこには拡大する購買力があることがわかったからだ」と語った。

徐州は中国の中級都市で、江蘇省の発展しつつある経済的原動力である。中国国家統計局によると、2016年の徐州の1人当たり可処分所得は前年比9.4%上昇し、同省内で極めて上位を占めた。2016年末までにSuningは20以上のSuning Plazaを建設し、その大半は南京、無錫、鎮江、福州、太原などの中小都市だ。急成長する経済と国際ブランドに対してまだ飽和状態に至っていない市場状況により、これらの都市は北京や上海のような大都市に比べ、海外ビジネスに対するより大きな潜在力を有している。

Suningが、海外ブランドの中国における拠点を見つけるのに成功した秘訣は、適切な場所の選定だけでなく、さまざまな産業のリソースを統合する同グループの総合的な能力、および同グループの「going smart(スマートにやる)」のビジョンにある。このビジョンは、オンライン、オフラインのチャンネルを通じて集めたデータや情報を利用して最新の消費者のトレンドや需要を追跡し、ビジネスのターゲットとなるプロモーション計画を策定するものだ。消費者もまた、Suningの豊富な小売りサービスとeコマース決済ツールの便利なデバイスにより、より良いショッピング体験を楽しむことになる。

Photo - http://photos.prnasia.com/prnh/20170508/1845355-1-b

写真説明:Suning Holdings Groupのジャン・ジンドン会長とプラザを訪れた徐州の周鉄根市長

Suningは、中国小売業界の進化のフロントランナーであり、絶え間なく変化する消費者文化や技術状況にもかかわらず、絶えず成長を維持してきた。Suning Holdings Groupのジャン・ジンドン会長は「インターネット時代においては、成功はオープン化と共有にある。企業がどれだけ所有しているかはもはや重要ではない。重要なのはそれを真に重要なものに統合する能力だ」と述べた。

▽Suning Holdings Groupについて

1990年に創設されたSuning Holdings Groupは、その複数の子会社を通じて、小売り、不動産、メディア・エンターテインメント、投資、スポーツ、金融サービスの6つの産業の市場リーダーである。Suningの2つの子会社Suning Commerce GroupとLAOX Japanは株式上場されている。2016年にSuningは中国の非国有企業ランクで2位に入った。約2億8000万の忠実な消費者市場向けのオンラインおよびオフラインの小売りプラットフォームにより、Suningは消費者に包括的なサービスを提供するとともに、中国市場に参入している海外企業に信頼すべき効果的なサポートを提供することができる。

ソース:Suning Holdings Group

Suning Opens New Shopping Plaza in Xuzhou, Highlighting Growth of International Retail in Second and Third-tier Cities in China

PR68465

XUZHOU, China, May 8, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Suning Holdings Group ("Suning" or "the Group"), through its subsidiary, Suning

Real Estate, has opened its latest retail complex, Xuzhou Suning Plaza ("the

Plaza"), in Xuzhou, Jiangsu province. The move is set against the backdrop of

rising economic power and consumption upgrading in second- and third-tier

cities in China. It is also the group's largest endeavor to upgrade its retail

landscape in the country and bring international brands to more local consumers.

Photo - http://photos.prnasia.com/prnh/20170508/1845355-1-a

Caption: Suning Plaza attracts more than 500,000 people on the first day

Xuzhou Suning Plaza includes around 1,000 renowned domestic and international

brands, some 50% of which are newcomers to the city, such as HUGO BOSS, MCM, G

Givenchy, Michael Kors and Vivienne Westwood. The premieres of these global

brands at the Plaza helped to attract more than 500,000 people and gained the

daily operating revenue of 7 million USD on the first day.

"We are very pleased to see that the new plaza has attracted many visitors. We

expect to meet more demands of the consumers from the second and third-tier

cities in China as we can see the growing purchasing power there," said Jin

Ming, President of Suning Real Estate.

Xuzhou is a third-tier city in China and a developing economic powerhouse in

Jiangsu. According to the China National Bureau of Statistics, the disposable

income per capita of Xuzhou in 2016 was up 9.4% on a year-on-year basis,

ranking quite high among the entire province. By the end of 2016, Suning had

built more than 20 Suning Plazas, mostly in second and third-tier cities

including Nanjing, Wuxi, Zhenjiang, Fuzhou and Taiyuan. With a booming economy

and an unsaturated market for international brands, these cities hold larger

potential for overseas businesses compared with major cities like Beijing and

Shanghai.

The secret to Suning's success of finding a home for overseas brands in China

lies not only in choosing the right locations, but also in the Group's overall

capability to integrate resources in different industries, as well as its

vision of "going smart" - using data and information gathered via its online

and offline channels to track the latest consumer trends and demands, mapping

out targeted promotion plans for businesses. Consumers also enjoy a better

shopping experience with Suning's abundant retail services and convenient

devices as e-commerce payment tools.

Photo - http://photos.prnasia.com/prnh/20170508/1845355-1-b

Caption: Zhang Jindong, Chairman of Suning Holdings Group and Zhou Tiegen,

Mayor of Xuzhou is visiting Suning Plaza

Suning has been a frontrunner in the evolution of Chinese retail industry,

maintaining constant growth even in the face of an ever-changing consumer

culture and technology landscape. "In the Internet Age, success is all about

opening up and sharing. How much an enterprise owns is no longer important; it

is the ability to integrate that really matters," said Zhang Jindong, Chairman

of Suning Holdings Group.

About Suning Holdings Group

Founded in 1990, Suning Holdings Group, through its subsidiaries, is a market

leader across six industries: Retail, Real Estate, Media and Entertainment,

Investment, Sports, and Financial Services. Two of Suning's subsidiaries are

publicly listed, Suning Commerce Group and LAOX Japan. In 2016 Suning ranked as

the second-largest Chinese non-state owned enterprise. With online and offline

retail platforms serving a market of around 280 million loyal consumers, Suning

is able to provide comprehensive services for consumers, as well as reliable

and efficient support to overseas companies that are just entering the Chinese

market.

Source: Suning Holdings Group.

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中