独自開発の特許技術「空気循環型冷温システム」を採用した おしぼり冷温庫「REION(レイオン)」を新発売

FSX

2017/6/15 09:30

世界初!独自開発の特許技術「空気循環型冷温システム」を採用した おしぼり冷温庫「REION(レイオン)」を新発売 〜庫内に空気の流れを作ることで、おしぼりを均一に急冷却・急加温が可能に〜

2017年6月15日

FSX株式会社

独自開発の特許技術「空気循環型冷温システム」を採用 おしぼり冷温庫「REION」を新発売

おしぼりのレンタル・企画開発などを手がけ、新しいおもてなしの感動を創造するFSX株式会社(東京:国立市、社長:藤波克之 以下略:FSX)はこのたび、どんなインテリアにもなじむデザイン性の高さと、より衛生的かつ省コスト、短時間で切替可能な高い冷温性能を可能にした、新しいおしぼり冷温庫「REION(レイオン)」(以下略:REION)を開発、製造販売することになりましたのでご案内いたします。

当社が開発した新型冷温庫「REION」は、世界初の“空気の流れ”でおしぼりに効率的に温度を伝える一体型コアエンジン『エア・サーキュレーションテクノロジー(特許取得)』を搭載し、これまで難しかったおしぼりの急冷却・急加温と、庫内おしぼり温度の均一性を実現いたしました。

従来の冷温庫は、箱の周りを熱伝導体で覆うことで伝導体に近い外側のおしぼりからだんだんと温められていく構造となっているため、保温の際、時間がかかること、庫内の位置による温度差があることなどの課題がありました。

また、保温時に外側のおしぼりが焦げ付くことや、冷却時には庫内に結露がたまり、メンテナンスに手間がかかったり不衛生になる問題がありました。

当社ではこの問題点を解決すべく旧構造を徹底的に見直し、コアエンジンを独自開発いたしました。

新製品「REION」は、温度コントロールされた空気を庫内に効率よく循環させることで、おしぼりに最適な温度を均一かつ効率的に伝えます。これにより冷却(COLD)・加温(HIGH)モードにおいて、従来製品の2倍から3倍以上のスピードで温度調整が可能となりました。保冷・保温性も2倍以上となり、最大約40%の省電力化を実現しています。

本体は、無駄を極限まで省きアナログダイヤルですべての操作を可能にしたシンプルなデザイン。

表面デザインはマットに仕上げ、ナチュラルからデコラティブまでどんなインテリア空間にも馴染みます。MADE IN JAPANにこだわった、おもてなしの心を提供する冷温庫となっています。

<主な特徴>

1.世界初 当社新開発の特許技術 Air Circulation Technology(r)

冷却用の半導体・ペルチェ素子を採用した「冷却ユニット」と、独自開発した「加温ユニット」で適切な温度制御を行い、冷却/加温ファンにより庫内の空気を均一に循環させることが可能な専用エンジン『エア・サーキュレーションテクノロジー(r)』を開発、空気循環型の冷温制御を実現しました。高性能デュアルセンサーを採用し、高い精度での庫内温度コントロールと保冷・保温性能を確保することにも成功しています。Air Circulation Technology(r)

これにより、常に庫内の空気を循環させることで、従来品の問題でもあった結露の発生を抑え、庫内環境を衛生的に保ちます。また樹脂パーツによる継ぎ目のない一体型庫内構造は、空気の流れを遮るものが何もなく、保冷・保温性の向上とお手入れのしやすさを両立させました。

Air Circulation Technology 3D

2.従来品と比較し約2倍以上の急速冷却、最大3倍の急速加温。低コスト化。

『エア・サーキュレーションテクノロジー(r)』による冷却/加温性能について、弊社取扱従来製品との比較検証をおこないました。結果、加温(HIGHモード)時において、庫内全体の温度を均一に、かつ従来の約3倍以上のスピードでコントロールできることが認められました。

より短時間でのサービス提供や適温でのご利用が可能となります。

また、従来の保温庫と比較して、加温(LOWモード)では、約40%の省エネ効率があることも判明。保温性能も高精度で、急加温の頻度を押さえ、低コストでのご利用を提供することができます。

REION冷却時間差グラフ(冷)

REION冷却時間差グラフ(温)

※REION Lサイズ庫内にフル収納、上下段それぞれ中央のおしぼりの表面温度を測定。

※加温:外気温13℃、おしぼり温度15℃からの実地試験

※急冷:外気温27℃、おしぼり温度27℃からの実地試験

3. 利用シーンを広げるデザイン設計と直感操作

モジュール式のサイズ展開を設計に取り込み、並べて使う、積み重ねて使う、複数台を使い分けるなど、用途やスペースに合わせて複数のREIONを縦横に組み合わせる事ができます。

フラットですっきりとしたデザインで表に出せるおしぼり冷温庫に。アクセントとなるダイヤルスイッチは、一目で使い方が分かるアナログなデザインで、ごく簡単に操作ができるように設計されています。ダイヤルをまわすだけで「温/ HIGH」「温/LOW」「冷/COLD」の3段階に切り替えられます。LED ランプが3色に点灯することで視認性も高めています。

REIONイメージ01REIONイメージ02

REIONイメージ03REIONイメージ04

<「REION」本体スペック>

REIONスペック

定番のホワイトの他、落ち着いたブラックの2色。

サイズも縦横にレイアウトできるL型とS型の2サイズ展開で、お部屋や店舗の雰囲気に合わせてお選びいただけます

・カラー:ホワイト / ブラック 2色

・サイズ:L型、S型 2タイプ

・外形寸法(mm)

  L型:幅450/奥行382/高さ373

  S型:幅225/奥行382/高さ373

・おしぼり収納本数(L型 / S型)

  90匁サイズ :約66本 / 約30本  220匁サイズ:約28本 / 約12本

・対応温度:HIGH 65℃ー75℃  LOW   45℃ー55℃ COLD 5℃ー10℃

・庫内照明:LEDランプ

・デザイン:UV塗装仕上げ、アナログダイヤル式温度切替

・提供価格:L型 13万円(税別)S型 7万円 (税別)

・発売時期:L型 7月予定  S型 今秋予定

・メーカー保証期間:ご購入から3年間

Made in Japanによる高い信頼性

製品寿命やメンテナンス性を重視し、主要パーツに信頼性の高いメイド・イン・ジャパン品を積極的に採用しています。またコアエンジンが一体化したことで、ユニット交換が可能となり、故障の際、従来品では不可能だった修理での対応ができるようになりました。

設計・開発から組み立てまで、Made in Japanにこだわったことで、より長く安心してご愛用いただけるようになりました。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

Air Circulation Technology(r)

Air Circulation Technology 3D

REION冷却時間差グラフ(冷)

REION冷却時間差グラフ(温)

REIONイメージ01

REIONイメージ02

REIONイメージ03

REIONイメージ04

REIONスペック

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中