CulliganとAylaが提携、Culligan高効率浄水器の遠隔監視及び制御機能を提供

Ayla Networks

2017/8/22 17:10

CulliganとAylaが提携、Culligan高効率浄水器の遠隔監視及び制御機能を提供

AsiaNet 69672

【サンタクララ(米カリフォルニア州)2017年8月21日新華ファイナンス】製造業者向けにIoTプラットフォームを提供しているAyla Networksと世界有数の水処理企業であるCulligan Internationalは2017年8月21日、Culliganが同社初のスマートホーム製品をAyla IoTプラットフォーム上で構築したと発表した。新しいCulligan Connect(TM)を使用することで、住宅の所有者は世界中のどこからでもCulliganのHE (高効率)浄水器の遠隔監視と制御が可能になり、Culliganのディーラー各社はシステムの状態を監視、住宅の所有者に対してより能動的なサービス提供が可能となる。

Culligan Internationalの小売・製品管理ディレクター、ザッハ・シュローク氏は「Aylaの豊富な専門知識、広範なIoTテクノロジーへの造詣、そして大手家電ブランドとの経験から、AylaのIoTインフラならスマートホーム製品に必要とされる、稼働時間、セキュリティー、拡張性などあらゆる機能を管理できると確信しました。当社初のコネクテッド製品をリリースした今、今後製品ポートフォリオ全般にわたってコネクテッド製品を拡大することを楽しみにしています。」と述べた。

Culligan ConnectシステムはAylaの組込みエージェントを使用することで、

Wi-FiでAylaクラウドに接続。モバイルアプリの設計にはAylaのAgile Mobile Application Platform(AMAP)が活用されている。

Ayla Networksのデビッド・フリードマン最高経営責任者(CEO)兼共同創設者は「Culliganは同社のコネクテッド浄水器から得られるデータを活用するために、エンドユーザー向けのモバイルアプリとディーラー向けのWebポータルの優れた2つのインターフェースを設計しました。Culliganのコネクテッド製品はAylaのIoTプラットフォームを完全に活用、Culliganのディーラーと住宅の所有者の両者に真に価値のあるスマートホームデバイスを提供します。」と述べた。

Culligan Connect Wi-Fiアクセサリーは専門のエンジニアにより設置、エンドユーザー、住宅の所有者に次の様なユースケースを提供。

・在宅時や外出時でもモバイルアプリで浄水器を監視、制御

・水の使用量の記録して、水、電気使用量の節約に活用

・通常の給水と屋外での洗浄など、用途にあわせて水の処理方法を選択

・外出時に、予期せぬ水流や塩分濃度の異常を検知してプッシュ通知、アラート

Culliganのディーラー各社はCulligan ConnectアクセサリーからのIoTデータを活用して次のようなユースケースが可能になる。

・外出せずに、コネクテッド浄水器の状態を遠隔監視

・システムの動作状況と診断結果のリポートを受信

・システムの処理量の適正化や予測のために使用データを追跡

・システムの障害発生時に顧客からの連絡を待つことなくディーラーから連絡

・顧客ごとの使用状況に応じた訪問サービスの予定を事前に組める

・顧客訪問前に段階でシステム障害の内容を知ることで時間と費用の節約

Culligan Connect アクセサリーは現在、米国とカナダのCulligan HE浄水器に対応。ユーザーは対応モバイルアプリをApple App StoreかGoogle Playストアから無料ダウンロード出来る。詳しくはCulliganのウェブサイトwww.culligan.comを参照。

▽問い合わせ先

April Lin,

Email: april.lin@aylanetworks.com

ソース:Ayla Networks

(日本語リリース:クライアント提供)

Culligan Builds its First Smart Home Product on the Ayla IoT Platform to remotely monitor and control their water softener systems

PR69672

SANTA CLARA, California, August 21, 2017/Xinhua Finance=KYODO JBN/--

Ayla Networks, a global Internet of Things (IoT) platform for manufacturers,

and Culligan International, the world's leading water treatment company,

announced today that Culligan has built its first smart home product on the

Ayla IoT platform. Using the new Culligan Connect(TM), homeowners can monitor

and control their Culligan High-Efficiency (HE) water softeners remotely, from

anywhere in the world, and Culligan dealers can monitor system status and

provide more proactive service to homeowners.

"Ayla's extensive expertise, breadth of IoT technology and experience with

leading appliance brands made us confident their IoT infrastructure could

manage uptime, security, scalability and all the other capabilities necessary

for a successful smart home product," said Zach Schroeck, director of retail

and product management for Culligan International. "Now that we have our first

connected product on the market, we look forward to expanding our connected

capabilities throughout our product portfolio."

Culligan Connect systems use Ayla embedded agents to connect via Wi-Fi to the

Ayla cloud, and Culligan used Ayla’s Agile Mobile Application Platform (AMAP)

to design its mobile app.

"Culligan has designed an elegant two-phase interface to leverage the IoT data

generated by their connected water softeners: a mobile app for end customers

and a web-based portal for dealers," said David Friedman, CEO and co-founder of

Ayla Networks. "The Culligan Connect product takes full advantage of the Ayla

IoT platform to deliver a smart home appliance that will add real value for

both homeowners and Culligan dealers."

Easily installed by a trained local technician, the Culligan Connect Wi-Fi

accessory can help homeowners:

* Gain peace of mind while at home or away by being able to control their water

  softener system through a mobile device

* Conserve water and energy by tracking water usage

* Choose to bypass treated water for outdoor cleaning and watering applications

* Receive push notifications or alerts when salt supplies are low or if there's

  unexpected water flow when residents are away from home

Culligan dealers can use the IoT data generated through the Culligan Connect

accessory to:

* Monitor the status and settings of connected water softeners easily, from

  their desks

* Receive diagnostic and system status reports and error alerts remotely, at

  any time

* Track usage data to make sure the system is sized correctly and to predict

  when it's time to regenerate the salts

* Contact customers when there's a problem rather than waiting for customers to

  contact them

* Proactively schedule service visits based on individual customers' needs.

* Save time and costs by knowing the nature of system errors before sending a

  truck to the customer's home

The Culligan Connect accessory is currently compatible with Culligan HE water

softeners in the United States and Canada. Users can download the free mobile

app via the Apple App Store or Google Play Store. More information is available

at the Culligan website.

Contact:

April Lin,

Email: april.lin@aylanetworks.com

SOURCE: Ayla Networks

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中