『スミセイバイタリティアクションPresents プレミアム“カラダ”フライデーRUN』に特別協賛

住友生命保険

2017/9/29 04:00

2017年9月29日

住友生命保険相互会社

月末金曜、たいせつな人とカラダ動かそう。

『スミセイバイタリティアクションPresents

プレミアム“カラダ”フライデーRUN』に特別協賛

ゲストランナーとして、浅田真央さん、浅田舞さんが参加決定!

住友生命保険相互会社(社長橋本雅博以下、住友生命)は、『スミセイバイタリティアクションPresentsプレミアム“カラダ”フライデーRUN』(主催:プレミアムフライデー推進協議会)に特別協賛いたします。

住友生命は健康増進型保険「Vitality」というお客さまがより健康になることをサポートするウェルネスプログラムを組み込んだ保険商品を2018年に発売する予定です。そこで、本年度より創業110周年の感謝の気持ちを込めて、健康増進をテーマにした新たな社会貢献事業「スミセイバイタリティアクション」を実施し、「Vitality」事業、健康経営の3つの柱で、お客さま、社会、職員とともに共有価値を創造する「CSVプロジェクト」に取り組んでおります。

「月末の金曜日は、早めに仕事を終えて豊か・幸せに過ごす」という官民連携アクション「プレミアムフライデー」。住友生命は、2017年11月より新たに始まる、月に一度”カラダ”のメンテナンスを考える「プレミアム“カラダ”フライデー」に趣旨賛同し、第1回目となる11月24日(金)の皇居ランイベント『スミセイバイタリティアクションPresentsプレミアム“カラダ”フライデーRUN』に特別協賛いたします。

■『スミセイバイタリティアクションPresents プレミアム“カラダ”フライデーRUN』

月末金曜日に少し早めに退社し、同僚や友人とサンセットを見ながらするプレミアムなランニングイベントを開催。当日はゲストランナーとして浅田姉妹を迎え、皇居外苑のコースを約6.5km一緒に走ります。また、ランニングのスペシャリストをゲストインストラクターに、ストレッチやエクササイズ、皇居ランを実施します。ラン終了後には、日比谷公園で開催されている“ご当地「鍋」フェスティバル”をお楽しみいただける無料チケットをプレゼント。

【日時】2017年11月24日(金)

          15時30分~17時30分(受付開始14時30分)

【場所】皇居外苑・日比谷公園

【参加費】無料※抽選で300名をご招待

【参加条件】2名以上6名までのグループで応募

【応募方法】下記URLよりご応募いただけます

https://premium-friday.com/event/karadafridayrun.html

      ※9月29日~11月3日まで

【主催】プレミアムフライデー推進協議会

【特別協賛】住友生命保険相互会社

■ゲストランナープロフィール

◇浅田真央(あさだまお)

生年月日:1990年9月25日

12歳で、女子世界初の3-3-3コンビネーションジャンプを成功させ、世界中の注目を集める。その後、国内外問わず様々な主要大会にて、華々しい結果を残す。2014年競技生活休業を発表し、一年間の休養に入るが、2015年競技復帰。2017年4月、現役引退を表明。

2012年度より「住友生命ブランドパートナー」としてTVCM、「YOUNG JAPANACTION浅田真央×住友生命」のプロジェクトリーダー等で活躍する。

◇浅田舞(あさだまい)

生年月日:1988年7月17日

モデルとしても活躍したスタイルの良さ、長い手足を生かしたスパイラルシークエンスが得意技。

現在は、アイスショーに出演するほか、新聞やテレビ、ラジオでスポーツキャスターとしても活躍中。

また、グラビアにも挑戦し、2017年夏、初の舞台「煉獄に笑う」で女優デビューなど、活躍の幅を広げる

2015年度、2016年度の2年間、「YOUNG JAPANACTION浅田真央×住友生命」のスペシャルサポーターを務める。

■スミセイバイタリティアクションとは

「スミセイバイタリティアクション」は、住友生命110周年を記念した「健康増進」をテーマとした社会貢献活動です。

たいせつな人と一緒に運動することで健康で幸せになっていただくことをコンセプトとしており、仲間や友だち、家族と一緒に楽しんでいただけるようなスポーツイベントを全国110箇所で順次開催していきます。

講師として様々な種目のトップアスリートの皆さまにご協力いただいています。

http://www.sumitomolife.co.jp/sva/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中