【三井住友銀行】おカネの支払方法に関する街頭調査結果~100人に聞いた!『おカネのホンネ』リサーチ ~

三井住友銀行

2017/10/11 17:00

 三井住友銀行は、タッチ機能付きデビットカードの提供開始に合わせて、Social Video Newsと共同でおカネの支払に関する街頭調査を実施し、その調査結果を動画で公開しました。

2017年10月11日

株式会社三井住友銀行

普段の支払方法、9割は「現金」と「クレジットカード」

しかし、その8割超の人が支払で困った経験あり !?

~おカネの支払方法に関する街頭調査結果~

100人に聞いた!『おカネのホンネ』リサーチ 〜支払編〜動画公開中

 三井住友銀行は、タッチ機能付きデビットカードの提供開始に合わせて、Social Video Newsと共同でおカネの支払に関する街頭調査を実施し、その調査結果を動画で公開しました。

 近年、スマホ決済やビットコインなど、支払方法が多様化するなかで、どのような支払方法が最も利用されているのか、支払に関して困っていることは何かを、20〜59歳の男女100名にインタビューしました。

 現金派、クレジットカード派、電子マネー・ICカード派など、普段の支払方法ごとに困ったこと等についてリアルな声を取り上げています。

 また、そのお悩みの解決策として、タッチ機能付きデビットカードの利点も紹介しています。

<調査サマリー>

・普段の支払は「現金(50%)」「クレジットカード(43%)」が大半。

・「電子マネー・ICカード(4%)」「デビットカード(3%)」はごく少数。

・普段の支払で「デビットカード」以外を使っている人の大半が支払で困った経験あり!

 →「現金(84%)」「クレジットカード(88.4%)」「電子マネー・ICカード(100%)」

・困った経験で多かったのは以下の3点

  現金派        :「いつでも気軽におろせない」

  クレジットカード派  :「お金の管理が大変」

  電子マネー・ICカード派:「使えない場所がある」

・「デビットカード」を使っている人の満足度は高い

・その理由は「預金口座から即時に引き落とされるので管理しやすい」「iD機能がついて利便性が上がった」等

※今回の調査結果の詳細は、本リリースP3~4に記載しています。また、調査結果やインタビューの模様は、Social Video Newsにてダイジェスト版の動画として公開しています。

【動画URL】 http://socialvideonews.net/1535

【タッチ機能付き SMBCデビット】特設サイト: http://www.smbc.co.jp/kojin/debit/?aff=pr171001

■動画紹介

100人に聞いた!『おカネのホンネ』リサーチ 〜支払編〜

現金、クレジットカードなど支払方法が多様化している中、「支払で困ったこと」のリアルな声をインタビュー。

現金派、クレジットカード派、電子マネー派それぞれが、何かしら支払で困った経験があるという結果に。そのような「おカネの困った」を、デビットカードなら解決できるかもしれない。

実際にデビットカードを使っている方へのインタビューでも「便利」という声が上がっていた。

さらにタッチ機能が付いたことで、電子マネーのような手軽さも備わっている。

【動画URL】 http://socialvideonews.net/1535

■調査結果[1/2]

「支払方法」に関するリアルな利用者の声を集める街頭調査を実施。

普段の支払方法ごとに「支払の際に困った経験」などを、インタビュー形式で調査を行った。

【調査概要】

■実施日 :2017年8月19日(土)〜8月20日(日)  | ■実施場所:銀座駅周辺

■調査対象:20〜59歳、男女、100人      | ■調査方法:インタビュー形式

■調査結果[2/2]

支払で困った経験(コメント抜粋)

■「タッチ機能付き SMBCデビット」

タッチ機能付きデビットカードって?

口座からおろさず現金代わりに使える!タッチ払いの便利な一枚。

1.口座から即時引き落とし

使ったら口座から即時引き落とし。利用額は口座残高の範囲内なので、使いすぎの心配ナシ。残高や明細はスマホで確認できて、お金の管理もラクラク!

2.タッチ払いカンタン、チャージも不要

2つのタッチ機能が搭載されているので、「iD」や「Visa payWave」のマークがあるお店では、電子マネーと同じようにタッチするだけでお支払!わずらわしいチャージも不要。

3.世界中のお店で、ネットで使える

クレジットカードと同様世界中のVisa加盟店で、さらに「iD」加盟店「Visa payWave」加盟店で利用可能。もちろん、ネットショッピングでもご利用いただけます。

※Visaカードが使える世界中の店舗、iDが使える国内の店舗の中でも、一部店舗でのお支払いにご利用いただけない場合があります。

こんなときにSMBCデビットでタッチ払いが便利です!

選べる4種の券面デザイン

左から、「ベーシック」「ミドすけ」「和柄1:なでしこ」「和柄2:龍」

左から、ベーシック、ミドすけ、和柄1:なでしこ、和柄2:龍 

【タッチ機能付き SMBCデビット】特設サイト: http://www.smbc.co.jp/kojin/debit/?aff=pr171001

※SMBCデビットとは、お買い物時に預金口座から即時に引き落としされる、日ごろの現金払いの代わりにお使いいただける年会費無料のVisaデビットカードです。

※SMBCデビットは(株)三井住友銀行と三井住友カード(株)が提供するサービスです。(カード発行会社:三井住友カード(株))

※SMBCデビットを解約された場合、解約時点でのキャッシュバック累計額(入金予定額)はすべて無効となります。

※SMBCデビットについてくわしくは、店頭の説明書またはホームページをご覧ください。

※「iD」は株式会社NTTドコモの商標です。

※Visaカードが使える世界中の店舗、インターネットショップの中でも、高速道路料金や機内販売、ガソリンスタンド、電気・ガス等の公共料金等はお支払いにご利用いただけない場合があります。また、iDが使える国内の店舗の中でも、飲料自動販売機等、一部店舗でのお支払いにご利用いただけない場合があります。その他、ご利用先の利用環境や、三井住友カード(株)の定めによりご利用いただけない場合があります。

※海外でご利用いただいた場合等、ご利用店舗の処理方法によって、ご利用日の引き落としとは別に、為替レートの差異による差額分を後日引き落としまたは返金させていただく場合があります。

※海外でのショッピング・ATM利用時のお引き落としは、「所定のレート(Visaの定める為替レート+海外事務手数料3.0%)」で円貨換算された金額がお引き落としされます。

※海外ATM利用時は、ATM利用手数料(108円〈消費税込〉/回)およびATM設置機関所定のATM手数料がかかります。

※海外での現地通貨引き出しおよびカード再発行手数料の引き落としについては、キャッシュバックはありません。

※ SMBCデビットを解約された場合、解約時点でのキャッシュバック累計額(入金予定額)はすべて無効となります。

※ iD、Visa payWave をご利用の際も、お取引金額や条件により、サインや暗証番号の入力が必要となる場合があります。

                           

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

左から、ベーシック、ミドすけ、和柄1:なでしこ、和柄2:龍 

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中