メルクとサムスンバイオロジクスが戦略提携を拡大

メルク(Merck)

2017/11/1 15:12

メルクとサムスンバイオロジクスが戦略提携を拡大

AsiaNet 70820(1716)

【ダルムシュタット(ドイツ)2017年11月1日PR Newswire=共同通信JBN】

*バイオ医薬品製造と生物製剤プロセス開発で提携

*生物製剤開発促進のためメルクがMobius(R)単回使用システム、細胞株、細胞培養液、クロマトグラフィーを供給

科学技術を主導する企業メルク(Merck、https://www.merckgroup.com )は1日、バイオ医薬品製造と生物製剤(バイオロジクス)プロセス開発でサムスンバイオロジクス(Samsung BioLogics)と戦略提携の基本合意書(MOU)に調印した。

Photo - http://mma.prnewswire.com/media/592939/Merck_Samsung_handshake.jpg

提携は、サムスンバイオロジクスが受託製造を請け負う新規創薬開発に専念する小規模の新興バイオテクノロジー企業でのプロセス開発と臨床材料生産を促進する。合意に基づき、メルクはサムスンバイオロジクスにMobius(R)単回使用(シングルユース)システムに加え、プロセス開発を提供し、技術訓練を支援する。

新たなMOUは、メルクによるバイオ医薬品製造原材料の長期供給合意を含む2014年調印のMOUの拡大版である。

メルクのウディット・バトラ取締役兼ライフサイエンス最高経営責任者(CEO)は「サムスンとの協力はこの合意により強化され続ける。メルクのプロセス開発専門技術と広範な単回使用バイオプロセシングのポートフォリオであるMobius(R)はイノベーションを患者により速く届くようにする」と語った。

メルクは韓国にあるサムスンバイオロジクスの30KL施設と150KL施設の重要なソリューション提供者で、強固なバイオロジクス開発プロセスの構築でサムスンバイオロジクスのチームを訓練してきた。

サムスンバイオロジクスの金泰漢社長兼CEOは「この提携は相乗効果を生み出し、当社の技術潜在力を最大化するだろう」と述べた。

メルクのMobius(R)単回使用システムのポートフォリオは拡張の柔軟性と継続性を高め、オペレーター再訓練の必要性を縮小する。これらは、サムスンバイオロジクスのような企業がメルクの技術を早くから採用した多くの理由の一部である。

メルクのM Lab(TM)コラボレーションセンター(http://www.merckmillipore.com/mlab )で顧客は、非常に困難なバイオ製造の課題の解決と新治療法の開発促進に寄与するために、同社の科学者や技術者と共同研究環境で協力して取り組んでいる。メルクは米国、韓国の各1カ所を含め、世界中で9カ所のM Lab(TM)コラボレーションセンターを持っている。

メルクはバイオ医薬品生産に必要なプロセス開発と臨床段階の製造ソリューション、材料、サービスの第1級の供給者である。同社は製造業者に優れたバイオリアクター技術を届けることにコミットし、北米、欧州、アジアで一部業者はすでに同社とその分野で共同作業をしている。

成長するバイオ医薬品市場で、製造業者は品質と効率を高めつつコストの削減を目指し、プロセス開発と拡張から前臨床、臨床用、商用製品の製造までエンドツーエンド・ソリューションに向かっている。同時に、単回使用の使い捨て機材やシステムが人気を高めている。従来のステンレススティール・システムと比べ、バッチ作成成功率の向上、クロスコンタミネーション(交叉汚染)リスクの軽減、水・排水必要量の削減、プロジェクト期間の短縮とプロジェクトコストの削減など、多くの利点があるからだ。

▽サムスンバイオロジクスについて

サムスンバイオロジクス(Samsung BioLogics)は品質重視の受託製造プロセス開発とcGMP(適正製造基準)準拠の製造で、世界のバイオ医薬品業界に対するフルサービス・プロバイダーである。当社の生産設備は、最大限の柔軟性を備えたモノクローナル抗体および組み換えタンパク質製造用の特別設計となっている。当社のワンストップ・サービスは細胞株の継体培養、処理および分析手法の開発、分析サービス、cGMPに基づく医薬用物質、医薬品の臨床および商業用大規模生産などで、顧客に対する品質保証、品質管理、法規制順守と支援を含む。詳細は次を参照:www.samsungbiologics.com

メルクの全ニュースリリースは、メルクのウェブサイトで閲覧できると同時に、電子メールで配信される。オンラインでの登録、サービスの変更または利用中止は次を参照:www.merckgroup.com/subscribe

▽メルクについて

メルク(Merck)は医療、生命科学、高機能素材の分野における世界有数の科学と技術の企業である。がんや多発性硬化症を治療するためのバイオ医薬品療法から、科学研究と生産に関する最先端システム、スマートフォンや液晶テレビ向けの液晶にいたるまで、約5万人の従業員が人々の暮らしをより良くする技術の一層の進歩を目指している。2016年、メルクは66カ国で150億ユーロの売上高を計上した。

メルクは1668年に創業した世界で最古の医薬・化学品会社。創業家が今でも、上場企業グループの株式の過半数を所有している。メルクの名称およびブランドの世界的な権利は、メルクが保有している。唯一の例外は米国とカナダで、両国ではEMDセローノ、ミリポアシグマ(MilliporeSigma)、EMDパフォーマンスマテリアルズとして事業を行っている。

ソース:Merck

▽問い合わせ先

Karen Tiano

+49-6151-72-44461

Merck and Samsung BioLogics to Extend Strategic Alliance

PR70820

DARMSTADT, Germany, Nov. 1, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

- Alliance on biopharmaceutical manufacturing and biologics process development

- Merck would supply Mobius(R) single-use systems, cell line, cell culture

media and chromatography to accelerate biologics development

Merck (http://www.merckgroup.com), a leading science and technology company,

today announced the signing of a Memorandum of Understanding (MoU) with Samsung

BioLogics for a strategic alliance on biopharmaceutical manufacturing and

biologics process development.

Photo - http://mma.prnewswire.com/media/592939/Merck_Samsung_handshake.jpg

The alliance would accelerate process development and clinical material

production at small biotech start-ups focusing on novel drug development for

which Samsung BioLogics acts as a contract manufacturer. Under the agreement,

Merck would provide process development and support technical training, in

addition to its Mobius(R) single-use systems to Samsung BioLogics.

The new MoU is an extension of a MoU signed in 2014 that encompasses a

long-term supply agreement where Merck would provide raw materials for

biopharmaceutical manufacturing.

"Our collaboration with Samsung continues to strengthen with this agreement,"

said Udit Batra, Member of the Merck Executive Board and CEO, Life Science.

"Merck's process development expertise and Mobius(R), the wide single-use

bioprocessing portfolio, will allow innovations to reach patients faster."

Merck has been the key solution provider for Samsung BioLogics' 30KL facility

and 152KL facility in Korea, and has trained Samsung BioLogics team on building

a robust biologics development process.

"This alliance will create synergy and maximize our technology potential," said

Dr. Tae-Han Kim, President and CEO of Samsung BioLogics.

Merck's portfolio of Mobius(R) single-use systems delivers greater flexibility

and continuity for scale-up, reducing the need to retrain operators. These are

some of the multiple reasons that companies such as Samsung BioLogics have

become early adopters of Merck's technologies.

At Merck's M Lab(TM) Collaboration Centers

(http://www.merckmillipore.com/mlab), customers work with the company's

scientists and engineers in a shared exploratory environment to solve

customers' toughest biomanufacturing challenges and help accelerate development

of new therapies. Merck has nine M Lab(TM) Collaboration Centers around the

world, including one in the U.S. and one in Korea.

Merck is a premier supplier of process development and clinical-stage

manufacturing solutions, materials and services needed to produce

biopharmaceutical drugs. The company is committed to delivering superior

bioreactor technology to manufacturers, several of which are already

collaborating with the company in that space in North America, Europe and Asia.

In the growing biopharmaceutical market, manufacturers are moving toward

end-to-end solutions - from process development and scale-up through to

manufacturing for pre-clinical, clinical and commercial supply - as they seek

to cut costs while increasing quality and efficiency. At the same time,

single-use, disposable equipment and systems have increased in popularity

because they offer many advantages over conventional stainless steel systems,

such as improved batch success rates, less cross-contamination risk, decreased

water and waste water requirements, shortened project duration and reduced

project costs.

About Samsung BioLogics

Samsung BioLogics is a global full-service provider of quality-driven contract

process development and cGMP manufacturing to the global biopharmaceutical

industry. Our facilities are custom designed for monoclonal & recombinant

production with maximum flexibility. Our one-stop services include cell line

generation, process and analytical method development, analytical services,

clinical and commercial bulk cGMP manufacturing of drug substance and drug

product including quality assurance, quality control, regulatory compliance

standards & support for our customers. For additional information about the

company, please visit www.samsungbiologics.com.

All Merck news releases are distributed by email at the same time they become

available on the Merck website. Please go to www.merckgroup.com/subscribe to

register online, change your selection or discontinue this service.

About Merck

Merck is a leading science and technology company in healthcare, life science

and performance materials. Around 50,000 employees work to further develop

technologies that improve and enhance life – from biopharmaceutical therapies

to treat cancer or multiple sclerosis, cutting-edge systems for scientific

research and production, to liquid crystals for smartphones and LCD

televisions. In 2016, Merck generated sales of € 15 billion in 66 countries.

Founded in 1668, Merck is the world's oldest pharmaceutical and chemical

company. The founding family remains the majority owner of the publicly listed

corporate group. The company holds the global rights to the Merck name and

brand. The only exceptions are the United States and Canada, where the company

operates as EMD Serono, MilliporeSigma and EMD Performance Materials.

SOURCE  Merck

CONTACT: Karen Tiano +49-6151-72-44461

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中