ロシアのロスアトムがアブダビのWFESに最新の持続可能エネルギーソリューションを展示

ロスアトム

2018/1/3 15:03

ロシアのロスアトムがアブダビのWFESに最新の持続可能エネルギーソリューションを展示

AsiaNet 71692 (0005)

【モスクワ2017年12月29日PR Newswire=共同通信JBN】ロシア国営原子力企業ロスアトム(Rosatom)は、2018年1月15-18日にアブダビで開かれるWorld Future Energy Summit(WFES)で、持続可能な開発のための最新テクノロジー、イノベーション、製品を展示する。

  Logo - http://mma.prnewswire.com/media/623332/Rosatom_Logo.jpg

Abu Dhabi Sustainability Week(アブダビ持続性ウイーク)の一環としてNational Exhibition Centreで開催されるWFESは、Masdar(Abu Dhabi Future Energy Company)のイニシアチブで毎年開かれる会議であり、再生可能エネルギーとクリーンテクノロジーを前進させることに専念する、世界で最も先見性のある世界的イベントである。

ロスアトムは、世界中のパートナーがバランスのある持続可能なエネルギーミックスの実現を支援するに当たって、ロシアの革新的なテクノロジー、能力、独自の専門知識に関する最新情報を持って展示ブースを開く。

ロスアトムのブースはまた、エンジニアリングおよび原子力発電所建設における同企業の最新のソリューションを展示する。ロスアトムの専門家はさらに、独自のMultiDテクノロジーを公開する。これは独自のテクノロジーによるデジタルウェブ向けプラットフォームであり、すべてのライフサイクルにわたるインフラストラクチャー・プロジェクト管理を目指している。

ロスアトムは、原子力産業のすべての分野に70年以上の経験があり、技術的躍進の世界的リーダーとなっている。ロスアトムは原子力テクノロジーのリーダーとして、核テクノロジーの平和利用における国際協力を進めることに力点を置き、諸外国のパートナーを支援するため最善を尽くしている。世界中で原子力基盤を構築するロスアトムが使用する設計ソリューションと現代的手法により、同社はハイテク原子力産業を迅速に開発することを目指す12カ国で信頼されるパートナーになっている。

しかし、ロスアトムはただ原子力にとどまらない。同社は現在、原子力以外の発電のグリーンな領域の開発にも従事している。ロスアトムはロシア南部で3基の風力発電所の建設を受注した。同社はまた、小規模な水量発電所の開発に積極的に携わっている。

(参考情報)

ロシア国営原子力企業のロスアトムは、原子力産業に取り組む340の企業と研究所で構成する。ロスアトムは70年余りの経験を積み、ウラン濃縮から原子力発電所建設まで、全面的に原子力産業をカバーする総合サービスを提供している。同社は国際的には、革新的技術と環境管理の実現を優先している。ロスアトムは現在、世界の12カ国で33基の原子力発電所の建設に関与している。

ウェブサイト:http://www.rosatom.com

ソース:Rosatom

Russia's Rosatom to Showcase Cutting-Edge Sustainable Energy Solutions at WFES in Abu Dhabi

PR71692

MOSCOW, December 29, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

     Rosatom, Russia's State Atomic Energy Corporation will demonstrate its

latest technologies, innovations and products for sustainable development at

the World Future Energy Summit (WFES) on January 15-18, 2018 in Abu Dhabi.

Logo - http://mma.prnewswire.com/media/623332/Rosatom_Logo.jpg

    Taking place at the National Exhibition Centre as part of Abu Dhabi

Sustainability Week, the WFES is held annually at the initiative of the Abu

Dhabi Future Energy Company, Masdar, and is the world's foremost global event

dedicated to advancing renewable energy and clean technologies.

    Rosatom will host an exhibition stand with the latest information on

Russian innovative technologies, capabilities and unique expertise in helping

its partners all over the world achieve a balanced and sustainable energy mix.

    Rosatom's stand will also showcase the corporation's newest solutions in

engineering and nuclear power plant construction. Rosatom's experts will also

present its unique MultiD technology, a digital web-oriented platform intended

for infrastructure project management during its entire life cycle.

    Rosatom has over 70 years' experience in all branches of the nuclear

industry, which makes it a global leader in technological breakthroughs. As a

leader in nuclear technology,  Rosatom puts a high premium on developing

international cooperation in the peaceful use of atomic technology and does its

best to support foreign partners. The design solutions and modern methods used

by the company for building nuclear infrastructure all over the world have made

Rosatom a reliable partner in 12 countries aiming to rapidly develop their

high-tech nuclear power industries.

    But there's more to Rosatom than just nuclear power. The corporation is

currently engaged in the development of other "green" areas of non-nuclear

power generation. In 2016,  Rosatom won a bid for the construction of three

wind farms in southern Russia. The company is also active in developing small

hydroelectric plants.

    For reference

    Rosatom, Russia's State Nuclear Energy Corporation, comprises 340 companies

and research institutions operating in the nuclear industry. With over 70

years' experience, Rosatom offers integrated services covering the entire scope

of the nuclear industry, from uranium enrichment to nuclear power plant

construction. Internationally, the company is prioritizing implementation of

innovative technologies and environmental management. Rosatom is currently

involved in the construction of 33 nuclear power plants in 12 countries

worldwide.

    Website: http://www.rosatom.com

SOURCE: Rusatom  

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中