Glosferがブロックチェーン・ベースの著作権プラットフォーム提供でGemmy Companyと協業

Glosfer

2018/1/4 14:18

Glosferがブロックチェーン・ベースの著作権プラットフォーム提供でGemmy Companyと協業

AsiaNet 71729 (0019)

【ソウル(韓国)2018年1月3日PR Newswire=共同通信JBN】

*Glosferは世界の著作権市場においてイノベーションで優位な立場を獲得へ

ブロックチェーン企業のGlosferは、音楽著作権を保護するプラットフォームを提供するGemmy Companyと、ブロックチェーン・ベースの作品配信プラットフォームの研究のための覚書(MOU)に14日に調印したと発表した。

GlosferはHYCON ICOや仮想通貨取引といったブロックチェーン技術に基づく様々な事業を行っている。Glosferの関係者は「今回の契約により、われわれは著作権保護のために、国内の音楽業界でブロックチェーン技術を使用する。P2Pベースのサービスを提供して配信プロセスを合理化し、製作者が受けるべき利益を確実に受けられるようにするためである」と述べた。

このプロジェクトを皮切りに、両社は知的所有権を保護するために、音楽だけでなく写真、映像、芸術作品、ウエブトゥーン、商標権を含むすべての種類の作品が登録・取引できるグローバルな特化型取引プラットフォーム構築に向けて協業を続ける予定だとしている。この実現のために両社は関連事業・組織とコンソーシアムを立ち上げ、作品のためのブロックチェーン・ベースのプラットフォームを世界で初めて構築する。

GirlsdayやDal Shabetといった女性グループを有名にしたGemmy Companyのギサン・ナム副代表は「エンターテインメント業界に参入するのは障壁が高いことから、多くのミュージシャンと制作者は問題に直面している。音楽配信システムのイノベーションを通して障壁を引き下げることは、韓流を広げるためにわれわれが対処すべき課題である。われわれは、技術に基づいたコンテンツ・プラットフォームを構築することで、ミュージシャンと制作者の環境改善に貢献したいと願っている。ユーザーを制作者に結び付けることによる著作権保護と配信プロセス合理化において、ブロックチェーン技術は最も適切なソリューションだ。こうした理由でわれわれはGlosferと協業し、知的所有権を保護する新しいエコシステムを構築する」と述べた。

Glosferのタウォン・キム最高経営責任者(CEO)は「われわれはGemmy Companyと協業することに興奮している。ブロックチェーン技術を実際の事業と産業に応用できるからだ。今日、大きな社会問題である音楽配信市場のアンバランスを是正することは、一般に向けてブロックチェーン技術を実証する良い機会となる。われわれは、当社独自の仮想通貨HYCONを音楽プラットフォームに組み込んで、誰もが簡単に音楽を購入できる決済システムを構築することもできる。われわれはこのようにして音楽プラットフォーム・プロジェクトを海外に拡大し、世界の音楽産業をリードすることに、さらなる一歩を踏み出すことができる」と述べた。

ブロックチェーン企業のGlosferは同社第3世代通貨HYCONのICO(Initial Coin Offering)を全世界で、2017年12月25日から2週間実施する。同社は様々な事業にブロックチェーン技術を応用している。

▽GLOSFERについて

GLOSFERは韓国のブロックチェーン企業の第1世代である。同社はブロックチェーン技術を使って社会的価値を創出することを追求している。GLOSFERはHYCONを発行してオンライン/オフラインの仮想通貨取引所を運営し、仮想通貨の価値を最大にする。HYCONをベースにしたInfinity Projectにより、同社は独自の仮想通貨エコシステムを確立・促進するとともに公的機関と協力し、ブロックチェーン技術に基づいた透明で公正な社会に貢献している。

▽問い合わせ先

Jaehan Lee

Manager of Marketing, GLOSFER

+82-2-6478-7000

ljh@glosfer.com

Bina Cho

Creative Director, Chris & Partners - Partner of GLOSFER

+82-2-375-4620

glosfer@chrisnp.co.kr

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180102/2023745-1

ソース:Glosfer

Glosfer Works With Gemmy Company to Provide A Copyright Platform Based on Blockchain

PR71729

SEOUL, South Korea, Jan. 3, 2018 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Glosfer will take an advantageous position in the global copyright market by

enabling innovations in the industry.

On the 14th, Glosfer, a blockchain company, said it had signed an MOU for

research on a blockchain-based distribution platform of creations with Gemmy

Company, which provides a platform to protect copyrights of music.

Glosfer has been conducting various businesses based on blockchain technology

including HYCON ICO and cryptocurrency exchanges. An official from Glosfer

said, "With this contract, we will use blockchain technology in the domestic

music industry to protect copyrights. We will streamline the distribution

process by providing P2P-based service to ensure that producers get profits

they deserved."

Starting from this project, the two companies said they will continue to work

together to create a specialized global exchange platform where all kinds of

creations can be registered and traded including picture, image, art work,

Webtoon, and trademark rights in addition to music to protect intellectual

property. To make this happen, they will establish a consortium with relative

businesses and organizations to create a blockchain-based platform for

creations for the first time in the world.

"Many musicians and producers are facing problems due to the high entry barrier

to the entertainment industry. Lowering the barrier through innovation in the

music distribution system is a challenge we must address to extend the Korean

Wave. We want to contribute to improving the environment for musicians and

producers by creating a content-platform based on technology. Blockchain

technology is the most appropriate solution in protecting copyright and

streamlining the distribution process by connecting users to producers. For

these reasons, we decided to work together with Glosfer to create a new

ecosystem for protecting intellectual property right," said Gisang Nam, Vice

Representative of Gemmy Company, which has contributed to making girl groups

such as Girlsday and Dal Shabet famous.

Tawon Kim, CEO of Glosfer, said "We are excited to work with Gemmy Company as

we can apply blockchain technology into actual businesses and industries.

Correcting the imbalance in the music distribution market, which is a big

social issue today, will provide us with a good opportunity to demonstrate

blockchain technology to the public. We can also incorporate HYCON, our own

cryptocurrency, into the music platform to create a payment system where anyone

can purchase music easily. This way, we can expand the music platform project

overseas and take a step further to lead the global music industry.

Glosfer, a blockchain company, will hold the global ICO(Initial Coin Offering)

of HYCON, its 3rd generation currency, for two weeks from 25th of December,

2017. The company has been applying blockchain technology in various

businesses.

About GLOSFER:

GLOSFER is the first generation of blockchain company in South Korea. It seeks

to create social values with blockchain technology. GLOSFER maximizes the value

of cryptocurrency by issuing HYCON and establishing and operating

online/offline cryptocurrency exchanges. With Infinity Project based on HYCON,

the company establishes and facilitates its own cryptocurrency ecosystem while

contributing to making a transparent and fair society based on blockchain

technology by working with public institutions.

Contact

Jaehan Lee, Manager of Marketing

GLOSFER

+82-2-6478-7000

ljh@glosfer.com

Bina Cho, Creative Director

Chris & Partners - Partner of GLOSFER

+82-2-375-4620

glosfer@chrisnp.co.kr

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180102/2023745-1

Source: Glosfer

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中